STORYS.JP

千葉 みお

シングルマザー母子留学@イギリス

映画化する際は上戸彩ちゃんでお願いします!

ストーリーをリクエストする

千葉 みおの人生のストーリー

★0★シングルマザーが子供二人を連れてイギリスに母子留学。 心の洗濯して帰国したら、グローバル企業正社員への道が待っていた話。【プロローグ】

初めまして。 千葉 みお と申します。 わたしは、現在、シングルマザーとして小学生の子供2人を育てながら、アメリカ本社のグローバルカンパニーで正社員として働いています。 仕事内容だけではなく素晴らしいチームにも恵まれ、いまの自分のステージに感謝する毎日です。 離婚した当時は、まさかこんな日がくるとは思っていませんでした。 なぜなら10年近く、専業主婦だったからです。 当時は将来が見えなくてとにかく不

★1★シングルマザーが子供二人を連れてイギリスに母子留学。 心の洗濯して帰国したら、グローバル企業正社員への道が待っていた話。【子連れ渡英のきっかけ(離婚のハナシ)】

2010年6月。 あと数か月でスィート テン ダイヤモンドがもらえる、って頃に私は夫との別れを決めました。 理由は一つです。 警察にも相談に行きました。 夫からの攻撃に耐え、 子供たちの前で笑っていないといけないと思い、 その気持ちが拍車をかけて あっという間に心も体もぼろぼろになってしまいました。 精神を安定する薬を処方されたものの、下の息子はまだ乳飲み子でしたから強い薬は出してもらえません。 夫

★2★シングルマザーが子供二人を連れてイギリスに母子留学。 心の洗濯して帰国したら、グローバル企業正社員への道が待っていた話。【ビザ!ビザ!ビザ!】

英検で入学願書を出したことは前に書きました。 場所はチェルトナムにあるグロースターシャーカレッジ、通称グロスキャット。 1か月だけど滞在したこともあるから土地勘もあるし、ふふーん♪ なんて思っていたら、留学斡旋会社から電話です。 グロスキャットから 「1歳の息子さんがいるから受け入れることはできない」と。 入学拒否・・・ これは日本でもたまにニュースになりますよね。 学生ビザを持った○○人が不法就労

★3★シングルマザーが子供二人を連れてイギリスに母子留学。 心の洗濯して帰国したら、グローバル企業正社員への道が待っていた話。【イギリスへ!】

2010年9月23日。 とうとう子供と一緒にイギリスへ旅立つ日がやってきました。 荷物はあり得ないほどの量です。 旅の一座かってぐらい。 ベビーカーがこれまた余計です。 普通の家族はパパが重いスーツケースを持って、ママがベビーカーを押して、になるのでしょうが、母子家庭はそうはいきません。腕がちぎれる三秒前で成田に着きます。 直行便は高いのと、ロンドンヒースローではなく、直接バーミンガム空港に降りたか

★4★シングルマザーが子供二人を連れてイギリスに母子留学。 心の洗濯して帰国したら、グローバル企業正社員への道が待っていた話。【イギリス生活は幽霊が出るホテルからスタート】

私たちが泊まったのはダドリーの町中にあるホテルの ステーションホテル 。 150年以上続く古いホテルです。 普通、ホテルってわくわくするものですが、すべてを打ち消すようなオーラがあるホテルでした。 清潔だったし、まずまず快適だったのですが。 今ホームページを見たら、幽霊伝説いっぱい書いてあったの読んじゃいました。 良かった、滞在しているときに読まなくて笑 いくつか訳してここに載せようかと思いましたが

★5★シングルマザーが子供二人を連れてイギリスに母子留学。 心の洗濯して帰国したら、グローバル企業正社員への道が待っていた話。【イギリスのド田舎で家を探す】

※この前の話は ★4★ になります。 さて、時差ボケから解放されたので、金曜日の午後から不動産屋さんを回り始めました。 ダドリーはすごく小さな町。 ダドリーボローという地域自体はとても広いのだけど、中心であるダドリーはとても小さいのです。 行って初めてわかる衝撃・・・。 イギリスという国はすごく分かりやすくて、「ハイストリート」というのを地図で見つければそこが町の中心地なんです。 カレッジからハイス

★6★シングルマザーが子供二人を連れてイギリスに母子留学。 心の洗濯して帰国したら、グローバル企業正社員への道が待っていた話。【子連れシングル、イギリス人の家に転がり込む】

※このお話の前のストーリーは ★5★ をご覧ください。 土日はダドリーから近いバーミンガムや、シェークスピアの町、ストラトフォード・アポン・エイボンで疲れた心を癒します。 ダドリーからバーミンガムに向かう道中、ここはどこ?!というモスクしかない町を通過したときは心折れそうになるのですが・・・。 移民を受け入れる国を肌で実感した景色でした。 さて、不動産屋も小学校も始まる月曜日です。 気を取り直してま

★7★シングルマザーが子供二人を連れてイギリスに母子留学。 心の洗濯して帰国したら、グローバル企業正社員への道が待っていた話。【家・小学校・保育園を探す旅】

前の話は ★6★ をご覧ください。 今や日本人母子家庭×2と私の母親までもが住むこのおうち。 オーナーはディーという名前のカリビアン系イギリス人。 ロンドンに生まれ育ち、大学では数学を専攻、中学校の教師免許を持っています。 なぜこのバーミンガム郊外に住んでいるかは・・・疑問。 男関係? 彼女も例外になくシングルマザー。 イギリスではセカンダリーと呼ばれる中学校に通う息子がいます。 さて、元は二人だけ

★8★シングルマザーが子供二人を連れてイギリスに母子留学。 心の洗濯して帰国したら、グローバル企業正社員への道が待っていた話。【イギリス版松尾芭蕉生活】

前回のお話は ★7★ をお読みください。 松尾芭蕉は、奥の細道で 多くの俳句を残しました。 奥州 平泉では 『夏草や つわものどもが 夢のあと』 山形 立石寺では 『閑さや 岩にしみいる 蝉の声』 紀行文、現代風にいえば旅日記をたった17文字で表現する芭蕉の素晴らしさは、400年以上たった今でも鮮やかですね。 その中に、宮城 鳴子温泉郷から 山形に入ったところで読んだ句 『のみしらみ 馬のしとする 

★9★シングルマザーが子供二人を連れてイギリスに母子留学。 心の洗濯して帰国したら、グローバル企業正社員への道が待っていた話。【夜中に洗濯機が走るこわーいお話】

このお話は、35歳にして子供2人を抱えて離婚。 頭にきて、家を飛び出したらそのまま地球の裏側のイギリスまで行ってしまったおバカな一年間のおはなしです。 前回のお話は ★8★ 読みください。 前回、Argosというカタログショッピングのお店の話をしました。 このArgos,町のハイストリートにあるので、とても便利。 私みたいに英語で不自由している人にとっては、家にその電話帳のようなカタログだけ持って帰

★10★シングルマザーが子供二人を連れてイギリスに母子留学。心の洗濯をして帰国したら、グローバル企業の正社員への道が待っていた話。【リンゴと歯の妖精、そしてテムズ川】

このお話は離婚してアタマに来て子どもを抱えて飛び出したら、勢い余って地球の裏側のイギリスまで行ってしまった話です。 前回のお話は ★9★ 読みください。 さて、イギリスに母子留学して2か月。早くも晩秋となりました。 9月の時点で、かなり「秋だなぁ。。。」と感じる寒さでしたが、11月なんて、真っ暗になる時間早すぎなヨーロッパの夕暮れ。 息子の保育園はグレンジパークという広い公園の一番端にあったのですが

【シリーズ通算6万PV記念】★11★シングルマザーが子供二人を連れてイギリスに母子留学。心の洗濯をして帰国したら、グローバル企業の正社員への道が待っていた話。【小学生のハリウッド映画のオーディション@ロンドン】

このお話は、離婚してアタマに来て子どもを抱えて家を飛び出したら、勢い余って地球の裏側のイギリスまで行ってしまったおバカなシングルマザーのお話です。 前回のお話は ★10★ をお読みください。 また、このお話の プロローグ は、STORYS.JPの「話題のストーリー」に掲載されています。 多くの人に読んでいただいていることに驚くとともに、感謝の気持ちでいっぱいです! 仮タイトルは4万PV記念でしたが、

★12★シングルマザーが子供二人を連れてイギリスに母子留学。心の洗濯をして帰国したら、グローバル企業の正社員への道が待っていた話。【イギリスの春風の中、機関車トーマスに乗る】

このお話は、離婚してアタマに来て子どもを抱えて家を飛び出したら、勢い余って地球の裏側のイギリスまで行ってしまったおバカなシングルマザーのお話です。 前回のお話は ★11★ をお読みください。 ーーーーーーーーーーーーーーーー イギリスの春はある日、突然やってきます。 まず、2月に真っ白で可憐な花、スノードロップが咲きます。 これが春の合図。 遅れてはならない、とクロッカスも咲き始めます。 この前まで

読んでよかったストーリー

明日の タケシ
1122
12

【最終話】父子家庭パパが所持金2万円からたった一人で子供2人を育てた10年間だったけど、これで良かったのか今でも分からずに文字にした全記録を、世に問いたい。

「事故直後は血管が収縮していますので、時間が経過したのちに再度CTを撮ります。血管が元に戻るときに多くの場合出血が見られますので、これ以上出血個所が広がるようでしたら処置をしなければ助かりません」 なかなか理解することは難しいとは思いますが説明を続けますと言って、さらに骨折箇所の説明とその治療方法を告げた。 鎖骨と大腿骨は早々に手術をし、その他の骨折箇所に関しては、整形外科医の判断を仰ぐといった内容
明日の タケシ
375

【第36話】父子家庭パパが所持金2万円からたった一人で子供2人を育てた10年間だったけど、これで良かったのか今でも分からずに文字にした全記録を、世に問いたい。

ほどなくして、下の子は部活を辞めてしまった。 部活を辞めてからは悪い友達とつるむようになり、帰宅時間が遅れ、泊まり歩き、おあつらえ向きの路線ですっかり素行の悪い近所で評判の不良の出来上がり。 気は優しいいい子なんだけど、見た目が完全にまともではないために、悪のレッテルを張られてしまった。 子供を育てるということは、実に難しい。 社会のルール、学校のルール、それは分かる。 一生懸命やっているつもりなの
明日の タケシ
473
1

【第8話】父子家庭パパが所持金2万円からたった一人で子供2人を育てた10年間だったけど、これで良かったのか今でも分からずに文字にした全記録を、世に問いたい。

下の子の幼稚園生活は、引っ越しが決まった9月初旬で終わりを迎えたのだったが、父子家庭になってから幼稚園の送り迎えでは、いつも困っていたことがあった。幼稚園は女の世界であり、母親でなければどうしても務まらないことがある。 当時住んでいた借家の近くだったという理由で通わせていた私立の幼稚園は、園児をお迎えに来るのは、毎日間違いなく母親だった。その界隈ではちょっとインテリな幼稚園だったせいか着飾った専業主
田中 翼
1217
12

5歳で両親の離婚を経験して心に傷を負った僕が音信不通だった母と18年ぶりに再会して気付いた親子に必要なたった1つのこと

父 どっちについていきたい? 突然の質問に5歳の僕は答えられませんでした。 僕の記憶の中ではどこかの家の一室にママとパパとお姉ちゃんと僕がいて、詳しい経緯はわからないけど、悲しいことが起きているということは感じていました。 字幕の付いてない洋画を見てもどんなシーンかわかりますよね?あんな感覚です。 僕は質問への答えが今後の人生を決める答えになるのだとなんとなく直感していました。 ですが、ママかパパの
山本 顕太郎
2538
48

家庭崩壊で鬱病寸前だったクレープ屋の僕が、○○○に出会って人生が180°変わった話

<第1章> 『絶対にすぐ潰れる』 友人や親戚にそう言われながら開業したクレープ屋が 8年目 に入った。 今だから言えるが、僕自身も 「もって2年だろうな」 と思いながら開業したのである。 ■「もって2年だろうな」と思った理由は2つある。 ① 自分の納得のいくクレープが完成していないのにオープンせざるを得なかった。 ② そもそもクレープ屋なんて都会もしくは大型ショッピングセンターでしか成立しないと思っ
藤六 愛
224

24歳の田舎育ちの芋娘がたった3年で300人以上の生徒が通うお菓子教室を作った物語~14歳から20歳~

「お母さん、私、パティシエになる。」 14歳の時大きな決断をした。 小さい頃からモノを作るのが大好きだった とくにお菓子は人に喜んでもらえるから 中学二年生、これからの進路を決める大事なとき 将来パティシエになって自分の店を持つ そう決めた。絶対楽しい、やりたい!ねぇお母さん! 「アホちゃう」 まさかの一言で片付けられた はじめて、将来の夢を言った はじめて、自分で出した答えを言った はじめて、緊張
コマツ マヨ
806

離婚は必ずしも子供にとってマイナスではない。離婚を考えている人へ、大人になった私が伝えられる「親の離婚を経験した子供の気持ち」

「子供のために離婚はしない」なんて大きなお世話だ 私の両親は、私が11歳の頃に離婚している。 正確には、10歳の頃に母親が家を出て行き、11歳の頃に離婚が成立した。 特に裁判や離婚調停などを行っていたわけではなく、何度も話し合いを持った(多分)結果、離婚する時期が1年後になったという流れだったと思う。 最初に「離婚するんだな」と気付いたのは、母親が「おばあちゃんの看病がある」といって実家に帰ったとき
Fujiwara Ai
371
4

ネイティブ英語が通じないこともある「世界を相手にする英語」〜相手の英語アイデンティティを知る〜

帰ってきた、バンコク 写真アユタヤですけどね。(ちなみに私左、当時21歳) 実は高校生の時にタイの女の子をホストファミリーとして受け入れたことがあり、カナダ行く前度胸試しに彼女に会いにタイへ一人旅したことがあって。 母の手料理食べてるだけ、わずか半年で体重が戻った私は社会復帰。 すっかりタイの魅力にハマってしまった私は、貯めたお金でまたタイへ。 すると不思議なことに18歳の時に初めて行ったタイでは
石郷 碧
2257
5

息子が20万人に一人と言われる難病と闘った話。たった9か月間の3人家族だった。

あの時の私は幼すぎてすべて甘かった。息子にこんな思いをさせずに済んだかもしれない。 私が妊娠したのは22歳の時。 妊娠した時はどうしようと悩んだけど、相手も喜んでくれたし、親も喜んでくれた。 でも、そのとき親が改まった表情で「話がある」と言われた。 その話とは兄と甥っ子のこと。 兄は2歳になったとき亡くなった。姉の子どもの甥っ子も1歳過ぎて2歳手前で亡くなった。 そのとき、「もしかしたら病気が遺伝し
大貫 恵
11194
132

急に旦那が死ぬことになった!その時の私の心情と行動のまとめ3(本編)

前編・後編お疲れ様でした こんにちは、おおぬきです。 長々と暗い話にお付き合いくださり、ありがとうございました。実は私が本当に書きたかったことは、こちらの本編です。もう少しお付き合いください。 旦那が死んでそれからどうした? 行動①家を出ました 旦那の四十九日が終わってすぐ、一緒に住んでいた家を出ました。これはお義母さんからの提案でした。多分みんな 「家出るの早すぎない?」 って思うかもしれません。

書きかけのストーリー

千葉 みおさんにもっと聞きたい話リクエストする

|