STORYS.JP

永井 隆太

永井 隆太。I like ridding. longboard , ducati , cannondale ,burton .

http://ryutanagai.blogspot.com/

ストーリーをリクエストする

永井 隆太の人生のストーリー

宮崎駿がやってきた。昭和59年の八千代の公民館にて。

宮崎駿が、髭も生やさず、大先生でもなかった頃。 春にナウシカが公開された後の、とある夏の日のことでした。 私の住んでいた京成八千代台近辺の公民館に、宮崎さんがやってきたのです。 おそらくはアニメ好きの職員さんが、宮崎さんにお願いして、講演会?を実現したのではないかと思いますが、当日、八千代台の駅から20分以上離れた公民館に暑い中、ショルダーバック的なものを肩に下げて、現れた宮崎さんの姿を今でも覚えて

名探偵コナン前夜:デビュー直前の青山剛昌にサインを書いてもらった。

とにかく、人と出会うことだけには才能のある私は、 日大の慢研で、池袋のコミケ的なイベントに 出展していた青山さんと会っている。 昭和な時代のことだ。 なんと、その奥付には、連絡ように当時済んでいた アパートの住所が記載されていた。 (当時は、割と一般的だった) 内容は、さらっとした短編と仲間の寄稿が中心で 表紙はももこ。 当時、青山さんは菊地桃子が好きだったのだよ。 当時から、絵のセンスとコマ割りが

マクロスと僕:あこがれの声優さんに、30年の時を経て再会

マクロスといっても、fじゃないわけです。 竹田えりさんという音楽家(作詞、作曲、歌手などで活躍中。)がいます。 彼女は、昔、パタリロのエンディングテーマを歌ったり アニメの声優をしたり、アニメ関連の仕事が多かった 時期がありました。 彼女は、マクロスでミリアという敵のエースパイロットを 演じていたのです。 超時空要塞マクロスというアニメが日曜の中途半端な 時間帯で、放映が開始されたのは、私が中学生の

モンキーパンチ先生と三里屯の暑い夜

基本的にモンキーパンチセンセイと飲んだことより なぜ、私が三里屯にたどり着いたのか?という話。 http://www.famitsu.com/game/event/2002/08/25/264,1030205665,7034,0,0.html メディア芸術祭の仕事をしていた関連で、プライベートで 2002年の北京で開かれたメディア芸術祭に参加しました。 当時の私は、中国でのビジネス展開を目指して、中

村上もとか とわが青春:これも実際村上先生と会ったのだ。

私は、剣道初段である。 普通 子供の頃から、地元の剣友会に通って 剣道はやるもんのようで、 高校時代に剣道部の門を叩いたら 男子の初心者はほとんどいなかった。。。。 当時、六三四の剣という名作が 少年サンデーに連載されていたのだ。 椎名誠の哀愁の街に霧が降るのだ の舞台になった市立千葉高に入った私は 漢の世界にあこがれて 剣道部に入ったのでした。 剣道部は足の皮が全部剥けて 竹刀で叩かれて 暑くて、

伸晃さんと俺:湘南でサーフィン

私は、万年初心者のサーファーである。 自慢じゃないが、10年近くやっているのに 下手だ。 特に、ムスメが生まれてからは月1回しかやってない。 そんな、偽サーファーの私は、これまた不思議な 縁で、伸晃氏と同じ海に入ったことがある。 kという小規模のサーフショップが湘南にあった。 Hさんというプロサーファーが店長をしていたのだが Hさん、いち早くホームページを解説したので 一時期、湘南 サーフィンとヤフ

次女の誕生日

1年前の今頃、破水した妻がタクシーで一人 病院に向かった後、寝ている長女を見つめながら これからの日々のことを考えていた。 長女は、1歳と11ヶ月。 まだまだ赤ちゃんな部分と、しっかりした 子供の部分が入り交じる、扱いにくい 年ごろになっていた。 入院中の長女の世話、仕事を片付けて休暇の取得、 何をどう進めていけばいいのか? 新しい命への期待と不安よりも、 幼い長女のことが心配だったような気がする。

第二回 イランで自動小銃を突きつけられて、地下室に連行されたときの話。

基地の入口は、簡易なプレハブの公衆トイレくらいの大きさだったと思う。 鉄の扉をくぐると地下の秘密基地への階段が暗く広がっていた。 一階ぶん下り、少年兵が扉の前で何か叫ぶと 扉を開けて、私を中に入るように促した。 不思議なことに、その時私の頭の中にあったのは 「殺される!」「拉致られる」ではなく 「バスがそのままいってしまったら、バスの天井にくくりつけた バックパックがなくなってしまうなぁ」 というこ

イランの砂漠の真ん中で、革命防衛軍兵士に自動小銃を突きつけられて、地下室に連行された話 その1

人生で一度だけ、自動小銃を向けられて連行されたことがある。 1990年 2月 私はシルクロード横断の旅の途上にいた。 イランは、電車が発達していないらしく、移動はバスが主流だった。 イランでは、一般的に英語が通じず、身振り手振りでホテルに泊まったり、 食事をしたりしていた。 今でも覚えているのは「あぶ(水)」と「てるみな(バスターミナル)」という単語で ある。 マルコポーロも訪れたという古城の街バム

風立ちぬが教えてくれたこと。

宮崎駿がやってきた。昭和59年の八千代の公民館にて。 永井 隆太 さんのストーリー を以前書いたのだが、宮崎駿さんから感じた違和感が 風立ちぬを見て解明した。 子供向けのアニメを作っていると 宮崎監督は自己規定していて、 本音は、がんばって隠して来たということだ。 風の谷のナウシカを始めとして、彼の作品は 空中戦、銃撃戦、剣術、大量破壊と 美しく戦う人を描き続けていた。 ほんとうに子供向けアニメであ

猪子さんと銭湯に入った話

猪子寿之さんとは、2006年頃からの知り合いだ。 最近はテレビ出演が相次ぎ、すっかり有名人の彼だが、元気そうで何よりです。 彼と出会った当時、私は、若輩者ながら広告会社のデジタルセクションの部長だった。上司から彼を紹介されたのだが、彼のわけのわからない言動にとてつもない可能性を感じたのである。すでに猪子氏は、アートの世界でも才能を開花させつつあったが、チームラボの本業はシステム開発。何か一緒に広告関

君の名は。を見て思う

千葉に仁右衛門島という個人所有の無人島がある。古くから海水浴場として利用されている小さな島であるが、知名度は低く観光客も少ない。 遠い親戚が島の所有者だったせいか、子供の頃毎年のように連れて行ってもらった。 鴨川の本家の墓に墓参し、その足で島で海水浴をするのである。 島には渡し舟があり、その渡し舟で島に渡って磯遊びをするのだ。 砂浜がないため、スリル満点の海水浴だった。 昔は、島の主も住んでおり、茶

読んでよかったストーリー

書きかけのストーリー

永井 隆太さんにもっと聞きたい話リクエストする

|