STORYS.JP

佐藤 直美

Dr.Forrest. C.Shakleeの考え方と生き方に共鳴。実践したいと思っています。
曽野綾子をよく読みます。
「今あるもので幸福を創る」が現在の銘。
ビジネス書も好きです。
花や自然、月を眺めるのが好きです。

いつか世界の聖地巡礼に行きたいな。

ストーリーをリクエストする

佐藤 直美の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

Yamada Risako
1359
20

偏差値が低すぎて全科目偏差値測定不能だった子を都内お嬢様中学に合格させた塾講師のたった1つの言葉。

=================================== 「子供が勉強しない。馬鹿で困るんです。」 家庭教師をしている時にそんな相談を受けた。そんなお悩みを持つお母様方に送る 「私がスーパー馬鹿だった時の話」 =================================== ◆母「あんたは受験してOO中学に行きなさいね:D 」◆ それは私が小学校4年生だった時。突然そんなことを母
間部 理仁
3097
57

学年ビリ、偏差値30台の落ちこぼれが、大学を辞め、世界の名門ロンドン大学に留学、そして商社マンになる話

担任「お母さん!お子さんがテスト中にいなくなりました。」 数学の試験中にいなくなった僕を心配し、高校の担任の先生が家にまで電話をしてきた。 問題を見ても全く分からないので、考えるのを止めて教室を出た。 高校三年時の偏差値は30台。試験前には担任が赤点を取らないように電話してくるほど成績が悪く、学年でビリを争う 四天王 と呼ばれるほど バカ だった。 授業中に勉強もせず何をしていたかと言うと、ゲームを
m m
9234
133

5年でハイリスク妊娠、中絶、離婚、再婚、出産を経験した私が伝えたい4つの事・後篇

※ このストーリーは「5年でハイリスク妊娠、中絶、離婚、再婚、出産を経験した私が伝えたい4つの事・前篇」の続きになります。 前篇はこちら… http://storys.jp/story/7157 【後篇の全文字数:約11,000字】 15.2007年9月6日 16.6週間の休暇 17.職場復帰 18.腎臓の病気を発症 19.夫の浮気 20.入院の夜 21.心が離れた理由、そして離婚 22.再婚と出産
m m
80912
12

5年でハイリスク妊娠、中絶、離婚、再婚、出産を経験した私が伝えたい4つの事・前篇

 学生時代から、自分の周りや雑誌、ネットなどで、「中絶」の話を見たり聞いたりするたびに、不快な気持ちになっていた。  同じ女性として、軽蔑さえしていた。  まさか自分が 当事者 になるなんて、思いもよらなかった……。  この話は、 胎盤が1つにつながった三つ子 を自然妊娠し、 NICUが足りない こと等を理由に複数の病院から受入を拒否され、最終的に中絶を選んだ私が、その経緯、その後自分の身に起こった
Miura Kazuyuki
1032
33

ずっと英語が嫌いだった僕が英語を話せる様になった3つの事。

Kazuyuki Miuraです。 こんな僕のしょうもない文章を読みにきてくれてほんとすいません。 ありがとうございます。 ・プロローグ このストーリーは英会話なんて簡単で誰でもほんとに出来るって事を書きたくて始めました。英語に興味がある方や留学してみたい人、仕事で英語が必要となった方の参考になればと思っています。 今では幼いお子さん(幼児)でも簡単に英会話に触れる事ができる環境が以前に比べてベター
寳槻 泰伸
17713
67

強烈なオヤジが高校も塾も通わせずに3人の息子を京都大学に放り込んだ話 パート2 受験編

全ては 長男の「やめたい」 から始まった 今思えば、これがオヤジの壮大な実験の始まりでした。 3兄弟を高校に通わせずに大学に放り込めるのか・・・ 京大3兄弟というオヤジのネタ(自慢)を完成させられるのか・・・ 長男の僕にとって、小中学校の生活は部活や友達など楽しい時期もありました。恋愛とかスポーツとか。でも、1日何時間も退屈な授業を聞いて、多少窮屈さを感じていたのも事実です。 高校という所はきっと自

書きかけのストーリー

佐藤 直美さんの書きかけのストーリーはありません

佐藤 直美さんにもっと聞きたい話リクエストする

|