STORYS.JP

佐藤 鳴海

【合言葉】

Beyond The Limited.



株式投資、FXを突き詰めて有志でファンドを形成。

投資の土台のおかげでいろいろと面白そうだと
思ったことをことをやってきました。




・FXのコンサルティング事業

(個人としては74名を指導。
13名がFX専業などで独立。
20名以上はコンスタントな利益を出せるlevel)

(法人としては塾とかのジョイントで講師。
毎週のようにセミナー。)



・中国とか韓国から服とか小物を輸入して
Amazonで売ってみたりとか

(最高で月商300万円、利益130万円ぐらい)



・ネットアイドルをプロデュースしてみたりとか

(結果的には赤字だったが面白い経験だった)



・・・



いろいろやってきて、部屋の掃除と筋トレを中心に
ストイックさを追求する日々を送っています。


そしたらある時、元FXコンサル生が

「なるとさんの教えをもっと広めたい。
クソみたいなFX教育を変えたい!」

と本気で相談されたので、3年前にいったん自分の中で
完結したFXコンサル事業を再始動することにしました。



最近のFX教育はどうなったのかな?

少しはよくなってきているのかな?


といろいろとネットでサーフィンしていると、
正直あんま変わんないんやなあ、と感じた。


もちろん中には

「お、これはええやん。」

と興味をそそる教材もあるが、
まだまだ全然なものが多い。


FXってぶっちゃけそんなに勉強する必要はない、
というのが私の持論。

基本的な、少し勉強すれば誰でも知っているような
知識を身につけたら、あとは徹底的な反復練習で
ある程度のlevelにはいける。


なんでFXで勝てる人が少ないかっていうと、
この反復練習が絶対的に足りてない人ばかりだから。


例えば

「損小利大をしましょう」
「損切りをしましょう」
「エントリーポイントまでじっと待つのですよ」

・・・なんてことは頭ではわかるけど
実際のチャートの前で実行できるか、
っていうとほとんどの人ができないんです。


なぜって、練習が足りてないから。


例えば子供の頃に自転車に乗る練習をしましたよね。

どうやって乗れるようになりました??


「自転車の仕組み」

なんて本を熟読しました??

しませんよね。


補助輪だったり、お父さんお母さんに後ろを補助してもらって
何度も何度も転びながら練習して乗れるようになったハズです。



FXも極論、同じなんです。

基礎を身につけたらあとは徹底的な練習。


その練習の環境を作って運営しています。


教育とは、叩き込むことではなく引き出すことだと私は考えます。

じっと見守り、間違えそうな時にそっと気付かせてあげる。


一生おんぶにだっこでいられるわけではないので、
いかに自立した実力をつけてもらえるか。

そんなことを常に意識しています。

ストーリーをリクエストする

佐藤 鳴海の人生のストーリー

ニセモノ商品のつくりかた

諸事情でFXの世界に戻ってきております。 なので毎日いろんな人にFXのことで質問を受けます。 ・・ぶっちゃけ、3年前4年前と聞かれる質問内容は同じですが(笑) 人の悩みってつくづく変わらないものだなあ、、とあらためて実感です。 で、最近のFXの書籍とかPDF教材、動画教材をいろいろ拝見させてもらってます。 中身を見てビックリな毎日です。 最新商材、と言われるものは3年前4年前のそれと大差無い。 って

剣よりも強いペンの磨き方

「知は力だ」 僕はこの言葉が好きなのですが、どこか腑に落ちない部分があったんです。 その理由にふと気付いたので筆を取ります。 結論から言うと、「知」には2種類あるんですね。 ・知識 ・知恵 この2つは似ているようで全く違うもの。 厳密な定義はありますが、僕の解釈をお話しします。 ざっくり言うと 「知識⇒武器(知っているだけ)」 「知恵⇒力(できる段階)」 ドラクエなどのRPGで例えるならば 「知識⇒

使えるカルピスのお話し

「カルピス」ってどこか淫靡で卑猥な響きですよね。 ワクワクします。 でも今回はシモネタではありません、残念ながら。 どこかで「カルピスの原液」のお話しをして、「なんですかそれ?」って聞かれました。 「ggrks・・」と少し思ったのですが、大抵の人は自分で調べないですからね。 少しお話しをしようと思います。 秋元康さんが提唱したコチラですね。 > 僕がスタッフによくいうのは 「カルピスの原液をつくれ」

もう4年?まだ4年?

あなたの敵は誰ですか? 誰と戦っていますか? 最近、「俺は誰と戦ってるんだろう?」ってふと空き時間に物思いにふけることが多いです。 例の事業関連を通していろいろと言いたいことはたくさんあります。 でも、ふと思うんです。 「オレの本当の敵は周りではなく、過去の自分なのではないか?」 と。 ステップメールをマジメに構築しようと思いつつあんま進んでないんですが(笑) 過去に1時間ぐらいで構築したまぐまぐ過

がんばることはキライです

僕は「努力」とか「がんばる」っていう言葉はキライです。 抑圧しているようなイメージがあるので。 (ちなみに僕が「がんばれ」って誰かに言うときはどうでもいいときです。どうでもよくないときは「がんばれ」ではなくちゃんとアドバイスします) でも多くの人は「努力してます」「がんばります」っていう言葉が好きですよね。 M気質なんでしょうかね。 さて、余談はさておき、「努力」が好きな方のために、あえて僕が「FX

知らないことを知らない

トレードを専業でやっていた当時、よく聞かれたことがあります。 ・ドル円は100円割るんですか? ・これからはどこの通貨が上がるんですか? ・金はいまは買い時ですか? ・日経はこの先上がるんですか?下がるんですか? ・・的な話し。 こういうときの僕の回答は決まっていて、 「知りません」 とお答えしていました。 だって、知りませんもの。 そんなの誰も知らない。 【誰も知らない、ということを知っている】

トレードと恋愛はちょっとだけ似ている(かもしれない)

「トレードのシナリオ構築の概念」についてもう少し詳しく教えてください、とツッコミを受けました。 シナリオ構築とは一言でいえば 「出口戦略」 ポジションを持つ、つまりエントリー前に「どこでエグジットするか」を考えておくということです。 トレードでお金を稼ごうとしたら当たり前のことだと僕は思うのですが、なぜかあまり教えてくれないんですよね。 稼いでいらっしゃるらしい、お偉い先生方は。 なんでなんでしょう

保険とギャンブルって一見関係ないようで実はものすごく深い関係があった、というお話し

「FXはギャンブルですか?」 「FX・・ギャンブルみたいなやつですよね」 とかいまだに聞かれます。 ああ、まあしょうがないことなんですけどね。 っというか「ギャンブルみたいな」ってなんなんですかね(笑) そもそも分かってないのに分かったような口を聞くなよ、ってかんじですね。 僕はそういうときはいままでは 「まあやり方次第なんですよ。ちゃんとやればFXはギャンブルじゃないですよ」 と答えていたんです。

狭い価値観の恐ろしさ

最近は本屋によく行きます。 どんな本がどれぐらい売れてるのか、 肌で感じるためにプラプラ何時間も放浪してます。 聞いたことも無い著者の本が「30万部突破!」 とか見ると、なぜか嬉しくなります。 オレの知らない世界のこのなんとかさんは その業界では一端のスターなんだな。 30万部というと、ものすごくざっくり言って印税で3000万円か。。 とかちょっといやらしいことも考えつつ(笑) 本屋は最近のオレのイ

【ぜんたいこうぞうをはあくすること】

「トレードで一番意識するべきことはなんですか?」と先日聞かれました。 ちょうどその時、とある別の案件について考えていたこともあり、即 「全体構造です」 とお答えしました。 何事も全体構造が大切。 FXに限らず、普段の日常、仕事でも。 いつかお話しした ・俯瞰の視点 ・出口戦略 ともつながる大切な考え方です。 僕がそもそもで疑問に思うのが、なぜFXを教える方の多くが「全体構造」を教えないのか?というこ

貫録とオーラ

「佐藤さんは最近何してるんですか?」とまた聞かれるようになりました。 最近の主な興味は ・筋トレ ・youtube ・ツイッター ・執筆 ・食べる ・旅 ぱっと思いつくのはこんな感じですかね。 それぞれ少し補足していきます。 ・筋トレ⇒ ダンベルを20kg×2にランクアップしました。 でも通販で買ったのですが、届いたら明らかに25kg×2(笑) 君ならもっとヤレる、とエールを送られたようですので日々

【俺のおもちゃを置いて行くから好きに遊んでくれ。】

なつかし漫画の話しで思い出したとある漫画がある。 「バンビ~ノ」 知ってますかね?? 週刊誌で2005年~2013年まで連載した料理漫画。 途中でパート2になって料理漫画というより泥沼漫画になってしまったが(笑) 総じて面白く読んでいた記憶がある。 パート1はよくあるスポ根的なストーリー。 パート2は騙し騙されのような泥沼ストーリー。 ドラマ化されてたらしく、初回と最終回だけ取り急ぎ見てみた。 なん

【使えるパネルマジック】

「佐藤さん、そういえば使える○○のお話し楽しみだったのですがもうやらないんですか?」 という質問がこの前ありました。 たしか半年前ぐらいに3話ぐらい書いて終了、といういつもどおりの企画でした。 そしてちょうど良いタイミングで使える○○、にふさわしいタイトルを思いついたのでさっそく書きます。    その名も 「使えるパネルマジック(パネマジ)」 パネルマジックとは・・僕の口からはとても説明できないので

裏切りの美学

そういえばこの前、彼氏に振られて凹んでる子に奢り目的で飲みに連れて行かれた時の話し。 「裏切られた」というワードが何回か出てきて、その時は半分聞き流して「わかるわかる」と共感してるフリをしていたが(笑) ふと、「裏切り」ということについて引っかかることがあったので書いてみます。 まず、「裏切り」が発生する前には「信じる」ということが必要。 「裏切られた!」感が高いということは、その分「信じていた」度

それぞれの正義。それぞれの真実

リーガルハイのスペシャルを見た。 (安定のパンドラで)    「ミクロな正義」と「マクロな正義」 について考えさせられる内容。 たとえば「死」はミクロにとっては悲劇だが、マクロにとっては発展、進歩の糧である。 一人殺すのは犯罪だが、たくさん殺すのは英雄、みたいな揶揄と絡めると深いかも。    あとは途中で 「真実なんてクソの役にも立たねえ」 という名言があって、「うん、そうだよな。。」なんて思ってた

こだわらないこだわり

「信念を貫くということは、この世で一番過酷で孤独なことだと思う。 でも、届くためには誰かがやらなきゃならないんだ」 という小沢先生の名言があります。 (あひるの空っていう漫画)    僕はこの言葉がすごい好きで、この場面では鳥肌が立って立ち読みでしたが3回ぐらい読み返しました。 ・・でも、信念・・? 僕はときどき考えます。 「自分の信念ってなんだろう?」      考えるたび、結論は安っぽい借り物の

なに考えてるかわからん奴はなんも考えてない

週3ペースの風俗で安定しております。 新しくお気に入りの子ができて、さらに充実。 さっき行ってきて、また週末にもその子に会いに行ってきます。 というわけで今週は週4になってしまいそうです。   ところで、ナンパ教材を学んでいるのですが、これが非常に面白いんです。 ナンパというといわゆる「ストナン」をイメージする方が多いと思います。 街を歩いている女の子に男性が話しかける、的なアレですね。   僕は年

インスタントなりある

風俗にコンスタントに通う傍ら、合コンだったりガールズバーの子とふつうに飲みに行ったり元々カノと飲みにいったりもしていました。 (ちなみに今日も安定の行きつけのお店に行ってきて、明日も同じ子、あさっては別なお店、と今週は週5ペースです) 疑似恋愛に溺れすぎて 「本当の恋愛ってなんだっけ?」 と先月ぐらいからずっとモヤモヤしています。   風俗の疑似恋愛とはいえ、ちゃんと接しているとふつうに恋愛感情が芽

風俗で奨学金を返そう

先日大学生の子と風俗談義をしました。 彼はイケメンなのに、風俗が好きという変わった奴。 あ、でも今の時代はそういう感じの変わった奴が多いのかな? 彼の論は 「合コンとかでメシ代、口説く労力、ホテルクロージングの駆け引き・・・時間もお金もかかりすぎる。それを考えると風俗で1万前後で可愛い子を抱くほうがコスパいいんですよ」 とのこと。   僕の論に近くて、なんて賢い大学生なんだと驚いたものです。   昨

読んでよかったストーリー

甲斐 秀樹
69

ダメだ、絶対に。

「これは僕が預かります。」 「あぁ、いいよ!持ってってくれて。俺は大丈夫だから。」 トゥルルルルルルルル… トゥルルルルルルルル… トゥルルルルルルルル… 「こちらは留守番電話サービスセンターです、、、、」 「なぁ、やっぱ帰ってきてくれないか?」 トゥルルルルルルルル… トゥルルルルルルルル… トゥルルルルルルルル… 「こちらは留守番電話サービスセンターです、、、、」 「おーぃ!!聞いてんだろ?戻っ
宮本 佳実
496
5

SATCのキャリーに憧れていたOLの私が、週休5日で年収1000万円になるまで

毎日、ギュウギュウの満員電車の中で押し潰されそうになりながら、こんな風に思っていた。 「絶対に、この生活から抜け出してやる……」 来る日も来る日も、同じことを、飽きもせず考えていたあのころの私。 「あーあ、このまま結婚をして、子どもを産んで、家のローンができて……。 そうしたら、忙しい子育ての合間に家のローンのためにパートに出たりするのかな」 「どうせ働くなら、"自分にしかできない仕事"をしたいなぁ
Himeno Sanae
5106
22

総額6万円の吉原高級ソープの原価計算

※原価計算だけ見たい人は一番下へ 風俗に高級とか大衆とかあるのか。 という疑問を持った私は、好奇心を抑えきれず、面接に行く事にした。 そんな女の子側からのSTORYである。(エロ要素なし) 入浴料とは?総額とは? なんだか良くわからないが、高額な店舗は、法律で入浴料しか表示できないらしい。 入浴料+サービス料=総額 まず、高級ソープランドを選ぶにあたり、高級の定義を調べる事にした。 基本的には、店舗
堀口 悠冴
8242

ブラック会社の最高経営責任者になった。1回

その会計士は数枚の紙を机上に置いた。そして呟くように言った。 「社長今月の損益計算書の結果はマイナス3,000万円です。」 なんだよマイナス3,000万円って桃鉄じゃねーんだぞ。 「では、これで」と言って、その会計士は立ち去って行った。 なぜこんなことになったのだろう。激しく後悔したものだ。父親の経営する会社を引き継げと打診され悩みながらも承諾した。今思えば本当によく考えてから行動すればよかった。
円山 嚆矢
1021
12

【リメーク紙書籍化決定】『早稲田出ててもバカはバカ』試し読み(商品無料サンプル)

2014年8月に投稿し反響を頂きました拙著が2015年4月に電子書籍されamazon(kindle)のノンフィクション部門で2位を獲得することができました。 お陰様でその後複数の出版社からオファーを頂きこの度、2015年9月30日に「ぴあ」さんより紙書籍として出版する運びとなりました。 電子書籍の内容は大幅に書き直したリメーク版となります。 少しでも多くの方に読んで頂きたく、こちらにサンプルをUPさ
円山 嚆矢
213
1

『早稲田出ててもバカはバカ』ハタチで3000万稼いだ伝説のAV女優・サヤカ

全編紹介 http://www.amazon.co.jp/dp/4835628462 ~中略~  他方で、この業界を心から楽しんでいるオンナの子もいた。  私がクスリで覚醒しながら通常業務をこなし、あり余る体力で、人気A∨女優のマネージャーを兼任していた時期のこと。ゴトウ社長は最終的に芸能プロダクションを作るという構想を持っており、AVはそのパイロット事業だった。  そこで出会った女優・サヤカとの出
円山 嚆矢
76

『早稲田出ててもバカはバカ』共に風俗店で働く東京芸術大学卒のニヒルな御曹司、フカザワ

全編紹介 http://www.amazon.co.jp/dp/4835628462 ~中略~  ともに働く従業員にも、忘れられない人物がいる。  彼の名はフカザワ。見た目はうだつの上がらない40代のオッサンで、口数の少ないニヒルな人だった。よく言えば高倉健似というのが、私の第一印象だ。「スポーツ紙の求人広告を見た」と電話をしてきて、私は店長として面接をすることに。履歴書を見て驚いたのは、その学歴だ
円山 嚆矢
413
5

『早稲田出ててもバカはバカ』投稿→電子書籍出版→大手出版社紙書籍化まで1年間の地殻変動 

商品紹介 http://www.amazon.co.jp/dp/4835628462 しがないサラリーマンに起こった2015年の地殻変動。 storys.jpに投稿してから今まで、怒涛のような1年間を振り返る。 誰にも語れなかった過去・・・ この度、「ぴあ」さんから出版する本の内容はこれまで家族にも友人知人にも絶対に語ることができないトップシークレットでした。 私は生まれて初めて仮面を外し、ありのま
小泉 憲一
261
3

私がサプライズの会社を立ち上げた理由

最高に楽しいキャンプ 会社を辞めることが決まった1ヶ月前、 6月下旬の梅雨ど真ん中のある日のこと。 会社の仲良しメンバー13人でコテージを取ってキャンプをすることになった。 せっかく行くんだからチームごとに勝負をしながら楽しもう!ということで 1回戦:お買い物ゲーム 2回戦:釣り! 3回戦:宝探しゲーム で、負けたチームが肝試しをするっていう企画をたてた。 買い物を済ませてキャンプ場へ。 くつろいだ
は な
590
7

インドに一人旅しても価値観が変わらなかった話

インドに行こう。 そう思ったのは大学3年の夏に日本一周をしている時だった。 なんとなしに綺麗なサリーを着た人々が自分の目で見てみたくなった。 インドに行って価値観が変わったという話をよく耳にするから、本当に価値観とかいうものが変わるのかも気になった。 一人娘で音大生の温室育ち。小さい頃からピアノばかり。 大学時代にどっぷりと一人旅にハマり、国内海外関わらずふらふらと放浪ばかりをしているのを黙認してい

書きかけのストーリー

佐藤 鳴海さんの書きかけのストーリーはありません

佐藤 鳴海さんにもっと聞きたい話リクエストする

|