STORYS.JP

田中 信行

アクセンチュア株式会社、MediaMind Technologies株式会社を経て2012年2月独立。現在ベンチャー企業に対して、新規事業企画立案/実行支援コンサルティングを行う傍ら、今後一緒に新しい事業を起していけるパートナー(特にエンジニア・デザイナーの方)を探しております。

ストーリーをリクエストする

田中 信行の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

Kato Yuki
4595
107

受験に失敗した引きこもりが、ケンブリッジ大学合格に至った話 パート2(完)

受験に失敗した引きこもりが、ひょんなことからイギリス留学を思い立ち、一念蜂起してケンブリッジ大学合格を目指すに至ります。 18歳の高校卒業まで、海外経験は全くのゼロ、英語は一言として喋ったことはありません。 そんな僕は、現地に行ってからもちろん悪戦苦闘の毎日。しかしながら、自分の可能性をどこまでも信じ続け、死に物狂いの努力を続け、1か月後には日常会話がペラペラできるレベルにまで達します。 ここまでが
佐々木 浩史
57

年度末ということで

初Storys.jpです。 今日は年度末らしいので、簡単に思ったことを書き残してみようかな、と。 まず、2012年が始まった時には、このような形で年度末を向かえるとは思っていませんでした。 「来年はこの会社にいないかもな?」や「転職して違う会社で迎えるのかな?」とは思っていましたが… 思えば、2011年にStartup Weekend Tokyoに参加したことが全ての起点になっているような気がします
和田 圭祐
84
2

投資先を自らCo-Founderとして創ったときの話

2007年に前職を退職して、5月にベンチャーキャピタルファンドを立ち上げたのですが、当時投資したいテーマというのがいくつかありました。当時CGMやWeb2.0といったキーワードの事業コンセプトが注目されており、モバイル(ガラケー全盛)の勝手サイトのトラフィックが次の主戦場と目されておりました。 なかなか適切な会社との出会いがなく、だったらいっそ作ってしまおうということで本間さんとスタートしました。経

書きかけのストーリー

田中 信行さんにもっと聞きたい話リクエストする

|