STORYS.JP

吉武 希

※友達リクエストは面識のある方、メッセージをいただた方を承認させていただきます。
いきなり知らない方から申請されるとビックリします。
ご了承くださいませ。
合わせてこちらの投稿をお読みくださいませ。https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=716947991733995&id=100002564022617&ref=bookmark

感覚人間なので楽しいと感じた事は即実行!
少しずつ自分の変化を楽しんでます♪

ROCK(邦楽)とお酒と肴をめちゃくちゃ好みます♪ACIDMANのワンマン、夫婦でRIJFやCDJに参戦してます。
3食インドカレーでもOK!なほどインドカレーが大好き!
ほぼ毎日自宅や外でいちごいちえコーヒーで購入した豆を挽いて飲んでます。ここのコーヒーが大好き!スタバのお店の雰囲気とスタッフの皆さんが好きです!

【私の成し遂げること】
・好きな時に好きなフェスに行く。そして故郷でフェスを主催するのが私のやりたいことだ!今から共にフェスを運営する仲間を集めます。

【岐阜インドカレー部】
毎月1回、土曜日19:00〜(只今休止中)
岐阜市及び近郊で大人数でワイワイインドカレーを食す活動をしております。カレー部をきっかけに出逢い繋がり協力しあい岐阜の活性化のできる部へと発展を目指してますが、行きたい時に気軽に行けるカレー部です。
ご参加お待ちしております。
Facebook、mixiの検索ワード『岐阜インドカレー部』


【私とアトピー】
小学生4年生で初めてアトピー性皮膚炎と診断され、当時は肘や膝の関節の裏に出ておりました。専門学校生で顔や首に症状が出始め皮膚科ジプシーをしてもだんだん症状が広がるだけで治ることはありませんでした。
20代後半、あるネットの記事で「アトピーは薬で抑えるだけで治らない」見た途端に持ってる薬を全部捨てました。それからは顔は赤く倍に腫れて上半身に広がりました。ここから民間療法ジプシーのはじまりました。ありとあらゆる事をしても途中まで良くなっても根本的に治る事はありませんでした。
2009年夏、父親に癌が発覚。約1年後還らぬ人に。この頃には全身に広がり、家に引きこもり鬱のような状態になりました。
2010年初夏、ご縁があり徐々にアトピーは完治に向かいました。
今では所々には出てますが、気にするほどではありません。
白いシャツやTシャツやタンクトップが着れる。メイクや髪型を変えるなど当たり前の事が出来てうれしいです。
今後は同じように苦しんでいる方々に私が経験したことがお役に立てばと伝え続けております。

ストーリーをリクエストする

吉武 希の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

宇高 俊晃
90

世界一周後、世界でたった一つの「鏡のない美容室」を作ろうとする変わった美容師の話。【STORY1】「世界一周、それが僕の夢だった」

初めまして。宇高俊晃です。 世界一周、それは僕の夢でした。僕は【地球髪切屋】と名乗って、2年7ヶ月で47ヶ国の国を巡りながら出逢った沢山の人の髪を切らせてもらいました。 その夢の中で、好きなことをしながら旅ができたことは何事にも変えられない素敵な時間でした。髪を切る場所はいつも、 鏡のないこの世界のどこかの風景 でした。 日本には22万件もの美容室があり、そのどこにも当たり前のように鏡がある。たとえ
今村 友紀
129
4

世界一周中の車に、500円払って僕の無謀な夢を描いたら…まさかの夢が叶った話

17歳の時に読んだ本で僕の人生が大きく変わった・・・ 17歳の春、僕の友人は四国一周をママチャリでしていました。 そんな時に、あるトラックの運ちゃんに トラックの運ちゃん おい! わしお前らみたいな自由な奴ら好きや! この本読み!!! と言われ、トラックの運ちゃんからある本を渡されました。 なぜか、その渡された本が、僕の手元まで回ってきました。 そして高校の授業中に先生にバレないように こっそりとそ
松本 真奈美
102
4

世界一周中にたどり着いた、もうひとつのオキナワ

こんにちは。 世界中の人と友達になるとこが世界平和の第一歩だと思い世界一周をしてきました、松本真奈美(MONA)です(*^^*) 今日は日本に住む私たちにほとんど知られていない場所のご紹介✨そこで改めて感じた日本人としての誇りのSTORYです 海がとても綺麗でゆったりとした時間が流れる場所「おきなわ」 この「おきなわ」、世界に2つあることをご存知ですか。 ひとつが日本のにある沖縄。そしてもう一つがボ
首藤 ひろえ
264
10

「きく力」が組織の機能不全を救う。

「しつもん」って何? 私の師であるマツダミヒロ氏が主宰する 「魔法の質問」 のキャッチコピーは「質問で人生は変わる」だ。 偶然の重なりで私が「魔法の質問」を知ったのは4年前。マツダミヒロ氏が「質問してごはんを食べてます」と言うのを聞いて「変わった仕事があるもんだなあ」と思ったものだけれど、気づいたら、今、私もそういうことになっているから、世の中不思議だ。 最近は、「魔法の質問」というのもちょっとまど
おの みゆき
463
15

ネガティブな感情が実はとてつもなくメリットになっていた私

「ねばならない」 これが幼いときからの私にまとわりついていた言葉でした。 正義感の塊で、少しの不正も許せない。 もちろん自分も、他人も。どんな人であっても。 幼い頃の私の話しから始まります。 もしかしたらそうではないのかもしれませんが、 私は、学校生活というものに あまり良い思い出がないように思います。 小学校から中学校まで 遠足もお弁当を一緒に食べてくれる友人を いつもギリギリまで探さなくてはなり
おの みゆき
1594
19

親からの束縛で自由が無いと思っている人へ

私はいわゆる良い子でした。
笠井 レオ
3229
59

僕が外国人に間違えられたエピソード7つ

【序章】僕は決して、スペイン人ではない 僕、笠井レオ(本名・写真右)は生まれつき、出逢った人ほぼ全員に 外国人と間違えられる という才能を持っています。よく間違えられる国々は、スペイン、ブラジル、アメリカ、アルゼンチン、ペルーです。こちらの国々の皆様、ご迷惑おかけして申し訳ありません。 ちなみに、よく言われる一言は 「日本語上手いね!」 です。 今日、このstorys.jpで発表させていただきます。

書きかけのストーリー

吉武 希さんの書きかけのストーリーはありません

吉武 希さんにもっと聞きたい話リクエストする

|