STORYS.JP

鬼束 拓哉

Onikong!Onikonger!!Onikongest!!!!

ストーリーをリクエストする

鬼束 拓哉の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

Himeno Sanae
5229
22

総額6万円の吉原高級ソープの原価計算

※原価計算だけ見たい人は一番下へ 風俗に高級とか大衆とかあるのか。 という疑問を持った私は、好奇心を抑えきれず、面接に行く事にした。 そんな女の子側からのSTORYである。(エロ要素なし) 入浴料とは?総額とは? なんだか良くわからないが、高額な店舗は、法律で入浴料しか表示できないらしい。 入浴料+サービス料=総額 まず、高級ソープランドを選ぶにあたり、高級の定義を調べる事にした。 基本的には、店舗
山下 昌志
2103
2

【その1】大学卒業後、ろくに就職もせずにカケモチでしていたバイトを辞めて7日間だけの旅に出たら、人生が少しだけ明るくなった話。

大学4年。学生と社会の狭間をひたすら反復横跳び。絶好のモラトリアム期間である。 あれだけ長い、長いと思っていた大学生活が終わりを迎えようとしていた。 決して真面目とはいえない親不孝大学生だった僕は、4年の後期まで授業をこじらせた上、朝に寝て、夕方に起きるといった風に、体たらくな日々をひたすら消化していた。 学問を極めるべく入学した大学の4年間で唯一、打ち込めた事といえば学園祭の実行委員くらいだった。
笠井 レオ
3284
59

僕が外国人に間違えられたエピソード7つ

【序章】僕は決して、スペイン人ではない 僕、笠井レオ(本名・写真右)は生まれつき、出逢った人ほぼ全員に 外国人と間違えられる という才能を持っています。よく間違えられる国々は、スペイン、ブラジル、アメリカ、アルゼンチン、ペルーです。こちらの国々の皆様、ご迷惑おかけして申し訳ありません。 ちなみに、よく言われる一言は 「日本語上手いね!」 です。 今日、このstorys.jpで発表させていただきます。

書きかけのストーリー

鬼束 拓哉さんの書きかけのストーリーはありません

鬼束 拓哉さんにもっと聞きたい話リクエストする

|