STORYS.JP

内藤 涼子

横浜生まれ横浜育ち、限界集落の離島に15年、自腹で光ファイバー引きました。
爾後、地元に戻って今は鎌倉の山奥に住んでいます。
意外に打たれ弱いガラスの心臓です。
取り扱いにご注意下さいm(_ _)m
http://www.web-naito.net/

ストーリーをリクエストする

内藤 涼子の人生のストーリー

生粋のハマッコが瀬戸内海の小さい限界集落の離島に移り住んで10数年言えなかったことを書いてみた

「住めば都」はウソである いくら長く住んだところで、嫌なもんは嫌である。不便なのも危険なのも嫌である。だから、この言葉、自分は「住 ま ば都」と脳内変換している・・・ 信号ない・医者ない・法律通じない・ブロードバンドもちろん無い まず、今いる島には信号機がありません。警察いません。人の家の物を勝手に持って行く人もいます。ナンバーの無い車も普通に走っていまして、運転手は両手に杖を持った90代のおじい

言ったら炎上しそうだったんですけど思い切りました。えいえいっ

STORYS.JPをしまってくれ、三十路には・・・強すぎる・・・

ザクとは違うのだよ、ザクとは・・・! おいら どうせ量産型でしょ?赤い彗星は1機しかないよね。 STORYS.JP どうれ、いいものを見せてやろう・・・ 編集 このクラウドの峰の向こうに、見たことも無いSTORYが浮かんでるんだ・・・ 出てくるわ出てくるわ、名言の数々・・・ちりばめられた人生の結晶。 おいら こ、これは・・・STORYの結晶だ・・・おいらも見るのは初めてだ・・・刻が見えない・・・ 編

どうしても何かSTORYS.JPの感想を書きたかったので。

煙おばやん~愛煙家から愛を込めて~

かっこいいとは、こういうことさ 2011年の師走も押しつまった30日に、島の長老、94歳のおばあちゃんが亡くなった。目はだいぶ弱っていたけれど、ついこの間まで元気だった。花札の点数計算をさせたら右に出る者はいなかった、いなせなおばあちゃんだ。 島のみんなに倣って、ここからは「おばやん」と呼ぼう。 亡くなる前に入院するまで、タバコを長く愛した人だった。生前はお寺に散歩に来る時も、見たことのない両切タバ

これも炎上しそうでビクビクしています。びくびく。

ユマニチュードで新たな生を見出したい

「ユマニチュード」というフランス発祥の介護技術のことについて調べる機会がありました。 自分の祖母は、自分が生まれるずっと前に、若年性アルツハイマーで亡くなっています。それを苦に、伯父も26歳くらいで自殺したようです、というのも私が生まれるずっと前の話です。 ユマニチュードの哲学 このユマニチュードは「人とは何か」という哲学が根底にあって、「ケアされる人」でも「ケアする人」でもなく、「ケアする人とケア

誰か一緒にユマニチュードアプリ作ろう

さらば子宮よ~ぱぱぱぱーん(ささきいさおの声で)左卵巣癒着!子宮全摘出開腹手術決行!

生まれた時から性別に違和感を感じ続けて36年、ついにこのときがやってきた! 子宮と左卵巣全摘開腹手術! 生理が無くなる!もう一生ずっと!永遠に!健康保険が使えてしかも医療保険出る! もうこれだけで私はこれが人生の転機としか思えません。というより、生まれ変わるというか、新しい真っ白いキャンパスを渡されたように嬉しかったです。 「子どもが産めなくなる」と同情するような目で説明されましたが、私にとって、私

病院日記になりました。

死にたい思考を図にしてみたんだ。

図にしてみました 全ては自分の存在への疑問が原因なんです。 死へベクトルが向かうのは。 ドブに落ちても根のあるヤツは いつかは蓮(はちす)の花と咲く 実家の引越が私のアイデンティティを叩きつぶしたような気がします。未成年でしたし、自分でお金を稼いでいたわけでもありませんから、住宅地への引越に反対したところで、場所を変えられるわけでも地主さんを説得できるわけでもなんでもありませんでした。実際のところ、

苦しいよ苦しいよ

小学校1年生のとき「、」を書く場所を教えて下さいと先生に聞いた

点(、)を書く場所がわかりません、って聞いた 今更思うのは、もうちょっと早く日本語(国語)をきちんと体系的に教えて欲しかったということ。 そうしたら、もうちょっと早く英語がわかるようになったんじゃないだろうか。 国語の授業というのはやたらと隅に追いやられてる気がする。 例えば小学校の1年生の時に、 おいら 丸(句点)を書く位置はわかったけど、点(読点)を書く位置がわかりません ダイキライだった担任の

小学校1年の時に言われたことを根に持ってます。

最初で最後の最終面接で「正直女性は採りたくないんだよね」って言われた

コネのこと 県の公務員だった。両親とも。祖父母は自分が生まれた頃はもう既にリタイアしていたからよく知らない。 だから、コネがこんなに重要だってしらなかった。 むしろ、コネで仕事を得るのはとても悪いことだと思っていた。 最初に最終面接したときのことが忘れられない 時は就職氷河期、しかも適当にちゃらんぽらんとしていた自分が、最初に最終面接にまで行った会社は、京都にあるとある広告代理店だった。 当時からイ

意外と執念深いので覚えてるんです。

覚悟(2000.2.26)

 「引き際も芸のうち」という言葉が、小学校以来私の座右の銘となっている。しかし、言葉との出会いから10年近くたった最近になってやっと、この言葉を改めて捉え直すことができた。このシートを書くに当たっても、「引き際」を考えている。  この銘の出所は池波正太郎作「鬼平犯科帳」である。賊が万全の下準備をして万全の注意で忍びこんだが、たまたま忍び込んだ店から火の手が上がる。賊の頭は、まだ未練が残る手下に向かっ

昔の文章をサルベージしました

目刺学概説

■目刺の意義  一般に目刺は、「イワシなどを数尾ずつ並べ、藁や竹串で目などを刺し連ねて干した食品」(新潮現代国語辞典)と定義される。「イワシなど」の文言によって、目刺は特定の魚類の干物を指す語ではないことは明らかであり、現に「きびなごの目刺」が某K県の干物屋で販売されている。  しかしここで問題となるのは、材料即ちヒューレー或いはマテリアの問題ではなく、「目刺」の存在起源つまりアルケーの問題なのであ

刑事訴訟法…?

たまご(1996年作)

僕がそのたまごを拾ったのは、桜の咲き始めた早春の日曜日でした。 たまごは、隣の狭い空き地で貧乏草に埋もれていました。 たまたま野良猫のミケを追いかけて空き地へ行った僕は、ミケの姿が見えないので生い茂った貧乏草をかき分けて探していたのです。 たまごはとってもきれいでした。つやつやとした表面は春の日差しを受けるとぴかぴかと光るのです。 僕はとにかく一目でそのたまごのことを気に入ってしまいました。 僕はた

寓話です。ありったけの自己嫌悪が入っています。

なぜベストを尽く「せ」ないのか

自分という存在への怒りと恥ずかしさと・・・ 物心ついたときから、と言っても自分は自慢じゃ無いが1歳の誕生日も鮮明に覚えているくらい小さいときから物心はあったと思う。 だから、ほぼ生まれたときから、人と目を合わせるのも話すのも、挨拶さえ恥ずかしかった。極度の引っ込み思案だった。 何となく、自分が世の中にとってもマイナスの存在で、「いてはいけない=マイナス無限大」ような気がしていたので、人の輪に自分から

トリックが完結してしまう寂しさに、ついパクリ題名をつけてしまい、申し訳ありません。

音楽で振り返るおいらの人生メドレー

チャランゴの神様に出会った中学3年 まぁとにかく毎日が楽しかったのなんの。 授業中も○○(自主規制)したり、トランプしたり、後ろの方ではバレーボールも行われる教室はまるで動物園! 廊下は四六時中バクチクが鳴り響き、エレキギターの音も鳴り響いていた。 だから自席に座って授業を聞いてるだけで「優等生」と目された!じゃじゃーん。 そんなある日、市の教育委員会を無視して、当時馬車道にあった東宝まで「橋のない

「睡眠障害の日常」目が、目がぁぁぁぁぁぁ。

目を開けていられなくなる 毎度ラピュタネタでどうもすみません。 目が、目がぁぁぁぁぁ 本当なんです、人と重要な商談をしていても、プレゼンで自分が話していても、いくら運動してみても、歩いていても、猛烈な睡魔が襲ってくるんです。本当なんです。 無理に目を開けていると、景色がグニャグニャしてきて乗り物酔いみたいに気分が悪くなって吐き気がしてくるんです。 会社勤め時代、ときどきこういうことがあって本当に困り

睡眠障害があるとつらいので。バルス!

「長生きしたい」より「死にたくない」が本音じゃないかって思うこと

このご時世に、積極的に長生きしたい人って多いのだろうか? 長生きする目的が自分にはない・・・(涙 最近でこそ「アンチエイジング」とか「健康寿命」がもてはやされる。 でも果たして「第二の人生」で「これだけは成し遂げたい」とか「死ぬまでに一度はあれが食べてみたい・これを見てみたい」とか、命がけでもやってみたい何かがあるのかなと考えると、自分としては何も無い。 いや、もちろん、ある人もいると思うんですが

炎上こわい。

「ゴキブリ」と「結婚」

これは、学生時代に書いたエッセイ 黒光りしているんだよ? しかも飛ぶ! 動きはすばしこいし、 いつどこから出てきても合理性がありそう で、 とにかくおいらはゴキブリが大嫌いだ。 というよりも怖い。 なんとしても如何ともしがたいほどにゴキブリが怖い。 その昔ガキの頃はと言うと、何故だかハエ叩きでつぶせたのだけれど、 今は何が何でも怖い。 見るだけで怖い。 誇張ではなくて、とにかく目にした瞬間に 心臓が

学生時代に書いたエッセイに一言付け加えました。

あの時なんで法学部に行ってしまったのか、法学部で何を学んだのか、何故Web制作者になったのか1

高校の2年目は、地下鉄サリン事件で締めくくられた 通学はいつも、7:36井土ヶ谷駅発浦賀駅行きの京浜急行に乗っていた。起きるのは大抵7:10くらいで、10分くらいで歯磨きと着替えを済ませて出かけていたから、その事件を知ったのは学校に着いてからだった。 校長からの緊急放送が入って、「帰宅時は気をつけるように」というお触れが出たが、どう気をつけて良いのかよく分からなかった。 それからは何かもうすごいこと

なんかもうあれです、自暴自棄です。

届け!今年の年賀状!

今年は、新しい人生の出発点にしたかった ここ数年、年賀状には「その年の漢字」を書いている 一昨年2012年はこれでした。 観る。自分の環境を見極めたかった。もっと鳥瞰したかったからです。 大きな視点から自分を見ることができた年になった気がします。光ファイバーを自腹で敷設した年です。 昨年2013年は「重(かさねる)」→「重い」→「へびー」→「へび年」と引っかけていました。仕事を重ね、経験を重ねて行き

Kさん、みてくれたらいいなぁ。

大人になったら自動的にできるようになると思っていたのにできるようにならなかったことリスト

自分でも無責任だと心の底では知りつつも、「大人になったらできるのだ」と思い込むことによって努力せず、結局できるようにならなかったことリスト。 おいら 大根おろし 編集 よく小さい頃から手伝いをして、力も要るしめんどくさい、が、大人になったらへっちゃらだと思っていましたが、未だにめんどくさいです。途中でくじけそうになります。 おいら 春菊をおいしく食べられるようになる 編集 鍋とかに入ってると最悪です

どうでもいい話ですみません。

夢日記をここで書いている理由と、人生で一番怖かった夢

正直他人の夢を読んでも面白くないかもしれないけれど、尊敬している マーク・ゲイティスさん(現代版Sherlockの出演者・脚本担当、Doctor Whoでも脚本を書いているイギリスの人)が、夢はとんでもないアイディアの宝庫だと語っていた のをどこかで聞いたので、もしかして将来的に何かの役に立つかも知れないと思って書いています。 小さい頃から夢ばっかり見やすい体質なので いつも夜寝るのは怖かったです。

八百八町夢日記ってご存じですか?でも、全然関係ありません。

2012年08月28日(火)に見た夢

昨晩25:30、布団に入って1時間半。眠れない。 仕方なく一服してから適当な文庫本を引っ張り出して数ページ。 目がしばしばする。 本を投げ出して目をもみながら… 眠れない。 とにかく眠れない。 ヘレン・マックロリーのインタビューを観る。 Harry Potterの映画が第4作からがらっと変わってしまったことに言及。 ところが、急に口を濁してしまう。 よく聞くと、どうも雑音が入っている。 雑音はイギリ

八百八町夢日記ってご存じですか?でも、全然関係ありません。

2012年8月29日に見た夢

空気清浄機のフィルタが何故か巨大な黄色いスポンジでできている。 その巨大スポンジの表面積は多くが焦げ茶色になっている。 タバコの吸い過ぎだ!ヤニがこんなにいっぱい! 洗ってどうにかなるとはとうてい思えない。 来客があるのに・・・替えのフィルタを頼んでおくのだった。 どうしたらいいんだろう・・・ 所変わって京都。 でももう昔の京都じゃない。 何しろ寺町通が東洞院通の位置に移動しているのだから驚きだ。

八百八町夢日記ってご存じですか?でも、全然関係ありません。

2014年1月16日(木)に見た夢

この世界とほんの少しだけ違う、第2の世界があって、そちらの世界で自分はなんと6人の子どもの親だった。ちっちゃいのから大きいのまで色々いた。人種も混じっているっぽかった。 大抵の人は第2世界でも生きている。だから、母や夫もその世界での生活をしていた。 寝室の照明が床の近くまで落ちてきている。 電気をつけるヒモを引っ張ることで持ち上がるのだが、天井付近で固定することができない。ちょうど壊れたブラインドみ

八百八町夢日記ってご存じですか?でも、全然関係ありません。

あの時なんで法学部に行ってしまったのか、法学部で何を学んだのか、何故Web制作者になったのか2

受験で失敗した要因 1. 目標が定まらなかった 高校3年の12月、 サリン事件と耳障りのよさ だけで法学部いいなぁと思った自分は、早速本屋へ直行し(当時はインターネットがなかった)、大学案内をここで初めて開いたのだった。 一冊買ってきて、とりあえず、フォルクローレ(という南米の民族音楽)のサークルがある大学をチェックしたり色々してみた。 時は既に12月、書店には既に願書とかも平積みにしたあったよう

クズと呼んでください。

物語は、自分の人生よりも長く続くかも知れないから、誰かが続きを書けるともっといいかも。

History Tagってご存じですか? ウェールズ(イギリス)の小さなジーンズメーカー HIUT DENIM が採用していて、ポケットの裏側に手書きのコードが書いてあるんです。それを、 http://historytag.com/ で入力すると、制作工程が写真入りで見られるんですが、そこまでなら、STORYS.JPと同じです。 製品を手にした人の物語も紡がれる そうなんです、このHistory T

これはSTORYS.JPさんに実現してほしいな~って思うことです。

読んでよかったストーリー

Kawaguchi Yoshiki
1991
21

MacBook Airが愛媛県警察を「ちょっとだけ」動かした話。

これは...もしかして...詐欺、なのか?? この壮絶な物語は、いまから3か月前の友人のフェイスブック投稿でした。 友人 MacBook Airを4万円で買ってしまった~。インターネットすごい!! ちょうどその時僕もなんとかMacBook Air を安く手に入れられないかと考えていたので、その友人にどうやってそんな破格で手に入れたのかを聞きました。(ちなみにMacBook Airは新品で買うと10万
大川 忍
539
21

「人生って意外と 捨てたもんじゃないよ。」

「性同一性障害」「パニック障害・うつ」 「妊娠・中絶」「自己破産」を体験した ひとりの男?の生き様。 はじめに   どうもみなさんこんにちは。 このストーリーに出逢ってくれて本当にありがとう。 この本は現在37歳で、 生まれた時は女の子だったけど 今は戸籍が男になった小さいオッサンが書いた しょうもないけどデンジャラスで エキサイティングな自叙伝である。 昭和52年8月12日に大川家の「長女」として
Tommy 1031
187
12

ロンドン留学中、この世のものじゃないものがベッド脇に来て「コロスゾ」と言われた話

ロンドンに留学中の話。 私は25歳で、学校近くの家にホームステイしていた。 ロンドンといっても繁華街ではなく、ゾーン4にあたる北東の街だ。 広大な森を有する、緑に囲まれたベッドタウンのようなところ。 でもモールやロンドンいち長いマーケットなどもあり、都会すぎず田舎すぎず、 とても住みやすい街だった。 ホームステイしていた家は、同じようなデタッチドハウスが立ち並ぶ 古き良きヨーロッパというかんじの通り
遠藤 美弥子
105
12

一瞬の安易な思いつきから始まった、能天気な私が沖縄に移住したキッカケ

生きていると「もう限界だ」と感じる瞬間がある。私の場合、今までの人生でそれが3回あった。 「人間、やれば必ずできる!」そう思い続けてやってきた上での挫折。一度経験すると「絶対的にもう無理!」という自分の限界がわかるようになってきて、そこが私の引き際だと思っている。 沖縄に住む前、私はツアーコンダクター(某旅行会社の専属添乗員。略してツアコン。)として各地を渡り歩いていて、それはまさに天職としか言いよ
村上 奈美
3876
57

母親の事が嫌いだったけれど、自分が親になって知ったたくさんのことと、これから親になるあなたへ

「絶対あんな親になんかなるもんか」 10代の時、毎日泣きながら部屋でそう思っていた。絶対に、お母さんみたいな親にはならないって。 認めて欲しかった。頑張ってるねって、偉いねって言って欲しかった。 それだけでよかった お母さんと、3歳の私 厳しい母親だった。親戚や近所の人たちは皆そう言う。私は一人っ子で、生まれてすぐの事故もあってか母は懸命に私を育ててくれた。 食べ物は制限され、時間は決められ、容赦な
古新 舜
383

いじめとひきこもりから映画監督に(8)

電話口の泣いている女性が、伝えてくれたこと 泣きじゃくる女性を待ち続けて1分くらいだったでしょうか。 彼女は声を絞り出すようにして 、僕に話しかけてくれました。 愛知のチャットの常連さん 初めまして。私はちいって言います。 19歳のおいら あ、はい。 編集 見ず知らずの、それも愛知の女性と電話で初めて喋る気分はなんだか不思議で、それも泣いている彼女に向かってなんて喋ったら良いのか言葉に詰まり、自分か
Kuchiki Seiichiro
232
1

自分では上手くやれていると思うすべての人たちへ

こんにちは。医学生兼ライターの朽木( @amanojerk )です。 ライターとしてのお仕事の傍ら、医学生として、外来や病棟で触れる医療の様々についてお話ししています。 今回は「幸福な老後」について。 ※個人情報への配慮 この記事は具体的な患者さんを話題にするものではありません。個人を特定できる情報は秘匿されており、患者さんの属性はフィクションです。ご了承ください。 どう生まれるかは選べない。どう死
増田 和順
23

テレビっ子世代の雑感

視聴者参加番組が面白い。ツルベやエビスやさま〜ずのぶらり旅番組や、永遠の鉄板のど自慢や鑑定団、ビフォーアフターにビッグダディ、石ちゃんやマロの食べ歩き、イッテQやダッシュ等の冒険物、みんなタレントの素人いじりで成り立ってる。
Sakai Tomoko
2654

車いすの男性と出会って結婚するに至るまでの5年間の話 その4

たくさんの方に読んでいただいているみたいで、とても励みになります。ありがとうございます。詳しく書き過ぎてしまって、長くなりそうですがお付き合いいただければ幸いです。 ついにきた、Xデー 「オレは取材対象ですか?」と聞かれて「はい。取材対象者です」と答えて、少し後悔していた。でも、その答えは間違っていないと思っていた。目的は、テニスのことで取材させてもらうためだったから。いつかお付き合いする日が来るの
Sakai Tomoko
2912
6

車いすの男性と出会って結婚するに至るまでの5年間の話 その3

取材じゃなかったらよかったのに 毎週日曜日、“取材目的”でテニスコートに通うようになった。ただ、テニスをしている間は、やっぱり他の人の目が気になって、あまりいろいろ話せなかった。気軽に話せるのは、帰りの車の中。あの雨の日、お互いに送り&送られそびれた反省から、帰りは車で駅まで送ってもらうのが約束事のようになった。最寄り駅までだったので、短い時間だっけれど、気兼ねなくいろいろ話せるので毎週楽しみだった

書きかけのストーリー

内藤 涼子さんにもっと聞きたい話リクエストする

|