STORYS.JP

abe satomi

「ロックンロールが鳴りやんだら割とマジで死ねるかもしれない」と思っているロック(邦)好き。

ストーリーをリクエストする

abe satomiの人生のストーリー

読んでよかったストーリー

黒川 彩子
310

【おしゃべりな胎児④ 〜お金がないって、ウケる!?〜】子宮と胎児が教えてくれたちょっぴり不思議でおもしろい妊娠と出産のおはなし

◆第四話◆ ~お金がないって、ウケる!?~ 私 つわりは今日で終わりーーーっ!!! ペルたんの言う通りに宣言してつわりを終わらせた妊娠8週。 つわりがグンと軽くなり、これで一安心かと思いきや、ペルたんの主張は止まらなかったのです。 早々に家事を手放してはみたものの 今度は仕事中にペルたんからの声がカラダの中で響くようになりました。 胎児(ペルたん) ママ、ねむいよ。 自宅をサロンにして整体の仕事をや
KUMON Story
159

わが子のためにお父さんが手作りした学習プリントが、『公文式』になった話

いつの時代も、どんな国でも、我が子を想う親の気持ちは同じ。 私たちは、"我が子を想う親の愛情"にスポットを当て、ストーリーを募集しています。 このストーリー募集企画は、『公文 公(とおる)』さんという、 1人の父親のストーリーから始まりました。 高校の数学教師である公さんは、妻の禎子(ていこ)さん、 そして3人の子供たちと共に大阪で暮らす5人家族。 ある初夏の日、禎子さんは小学校2年生の長男、毅(た

書きかけのストーリー

abe satomiさんにもっと聞きたい話リクエストする

|