「偏差値」 に関する検索結果

偏差値30の私が一年間で明治大学を特待生で合格した話【前編】

しゃっす!どうも まくろ ( @makuroblog )です! タイトルにはつっこまないでください。 明大(明治大学) ごときで、えばるなという声をいただくのは重々承知しています。 名大(名古屋大学) じゃなくてすいません。はい。 はじめはこんな記事を書くつもりまなかったんです。 ただ新入生むけに記事を書いているうちに3年前の受験勉強のことを思いだして、書きたくなったんです。 わかっています。 こん
平田 眞光呂
3

世間知らずな僕が、ヒッピーに情景を抱いて海外で暮らす内に、冷却され、日本に帰るまでの話。

世間知らずで打たれ弱い僕が、ヒッピーに情景を抱いて海外で260日を過ごす内に、冷却され、日本に帰るまでの話です。閉塞感を感じて勢いよく日本を飛び出してみたけれど、どこに行っても息苦しさは解消されない。探し続けても、底無しの自由なんてものはない。代わりに発見したのは、自分を大きく見せようとする虚栄心へのシラケと、安定を求める揺るぎようの無い人間の自分でした。 一、 田舎の小学校からそのまま地元の公立中
えぬ さん
4

お登りさん東大女子が、女子力の壁にぶつかり、サボテン女になり下がっていたところ、ミスターYのおかげで女偏差値を30上げて、コンプレックスを克服できた話(作成途中です!)

(まだ作成途中です!) * 他の女子がほとんどいないニッチな領域ではそこそこモテたからと勘違いしてメジャーの道を目指してみたら、結果は惨憺たるものだった。 20−28はステディーな彼氏不在。 * 臥薪嘗胆で頑張った受験勉強。夢にまで見た東京ライフ。小難しい学問にはあまり興味がなく、青春を取り戻そうとダンスに明け暮れる。 * 女性率1割というリケジョ寡占市場であれば、「私も捨てたもんじゃない」「モテて
狩野 理沙
7

カラス、そしてメルヘン

あなたへ 「誰かに届くように」 私には、その誰かが決まっています。今頃、ダサいジャージを着て、お父さんから譲られたという原付に乗って、寝る間も惜しんで故郷の教育のために奔走する、蠍座のB型の君。そう、君です。 東北の16歳にしては、大冒険でした。彼女のいる男の子とキスをすることも、彼氏がいるのに他の男の子と触れ合うのも。私たち二人は、思春期の大冒険を誰よりも速く駆け抜けました。そして、一瞬の嵐の後に
藤崎 枝直
4

19歳の時にラリって自室から飛び降りた話

19歳の1月、私は自室(2階)の窓から飛び降りた。 某精神安定Aをワンシート、某精神安定剤Bをワンシート。ドンキで買った上下ドピンクのスウェット姿。死にたかったわけではない。たかが2階で死ねると考えたわけでもない。ただ「消えたかった」のだ。ラリった私は地面に落ちないと思っていた。地面に着く寸前にどこか異次元のワープホールに吸い込まれて消えることが出来ると思っていた。 どうしてこんなことをやらかしたの
遊佐 とうま
2

ブラック会社の最近経営責任者になった。 48回目

簡単な決算書の読み方を解説してみる。私自身は別に銀行員でも税理士でも投資家でもなんでもないので、専門的な知識を有している人には「当たり前のこと」であるだろう。ただ、この程度の「当たり前のこと」を結構知らない人が多いのも事実である。 自分の勤めている会社がどのような決算をしているかですら、知らない人は沢山いるのである。会計が理解できずして経営は成り立たない。 多くの人が「良い大学」「良い会社」を選びた
堀口 悠冴
9

「おもて」と「うら」、夢追い人の夢追い人生

 私はいつも夢だけを追いかけて生きて来た。「今はまだ人生を語らず」という歌があったが、人生の節目を迎えるにあたって、次へ歩みだすためにも自分の人生を振り返ってみようと思う。 今でも貧困は問題化しているが、私は市民税均等割以下で、当時は全員接種だった予防接種が無料になるような家庭で生まれ育った。当時は「砂の器」のような世界がまだ普通にあるような世界だった。父親は身体障がい者で職人だった。私の起きる前の
和田 隆夫
1

渡り鳥 ―50年前の文通に始まる2人の心の旅のstory―

 こうして仕事の合間に職場の窓から明るく青く澄み渡った冬空を黙って見上げていると、高い空の上を北から南に向かって真っすぐに飛んでいく渡り鳥の姿が見える気がする。    あれはもう 50 年前、私が信州の田舎の高校に通い始めた 1 年生の6月頃だった。当時、「高一コース」という高校生向きの月刊学習雑誌があり毎月買って読んでいたが、その中に「文通コーナー」というようなものがあった。高校は共学だったが女子
泉 遼
1

『あなたの夢はなんですか』 『私の夢は希望になることです』

私が就職活動をしている時、よく『夢はなんですか』という質問をされ、私はこう答えていました。今、こうして字で見てみても、恥ずかしいことを言ってるなという印象です(笑)もしかしたら、読んでるみなさんも『こいつ痛いな』と思われてるかもしれません(笑)いや、思っているでしょう(笑)少し痛いかもしれませんが、温かい目で読んでくれると幸いです。 私は来年就職を控えた、大学4年生です。この私の23年間この夢にどう
乾 健
1

『あなたの夢はなんですか』 『私の夢は希望になることです』

『あなたの夢はなんですか』 『私の夢は希望になることです』 私が就職活動をしている時、よく『夢はなんですか』という質問をされ、私はこう答えていました。今、こうして字で見てみても、恥ずかしいことを言ってるなという印象です(笑)もしかしたら、読んでるみなさんも『こいつ痛いな』と思われてるかもしれません(笑)いや、思っているでしょう(笑)少し痛いかもしれませんが、温かい目で読んでくれると幸いです。 私は来
乾 健
1

めんへらおとこ その4

入学式には、同じ高校のクラスメートと学生服に角帽を被って出かけた。   そのクラスメートは中学時代はサッカー部、高校時代は山岳部に所属しており、文字通り文武両道の男だったが、私は見栄を張って中学時代、サッカーをやっていたとその友達に嘘をついてしまった。その友達が、山のサークルに入ると言うので、またしても主体性のない私は、その友達の入るサークルに入部してしまったのである。   一方、語学のクラスでは、
Tadao Kawashima
2

偏差値50代から東大現役合格「恋愛のパワー」で不可能を可能にした話

安心できる場所と愛情の交流に飢えていた子供時代 私は医療法人を営む両親の長女として生まれ、高校生まで福岡で育ちました。 子供への愛情はとても深い両親でしたが、経営のストレスや共働きの忙しさからか、 小学生時代は夫婦喧嘩が絶えない家庭でした。 そんな環境だったからか、 「生きる喜び」だとか「本当の幸せ」について、日々考えるような幼少期を過ごしました。 初恋で幸福感、生きる喜びを知った青春時代 哲学的思
狩野 理沙
12

永遠に偏差値18の僕

身長154㎝  あなたは偏差値80の世界を体感したことがありますか?偏差値80の人と会ったことがありますか?  偏差値とは、平均を50として集団の中で自分がどれくらいの位置にいるかを示したものです。  偏差値50が集団の中の真ん中であり、偏差値60が上位15%、偏差値70が上位2%。  日本最高峰の東京大学が偏差値75と言われています。偏差値80ともなると上位0.1%。1000人に1人のレベルという
森脇 滉人
2

英語嫌いが、偏差値30upし、外国語大学に入学、そして長期留学の後、海外営業マンとして内定するお話。Part2【高校生編 #1】

大きな転機。 入学直後の進研模試。 幸い受験勉強を一生懸命にしただけあって 偏差値50 の高校では真ん中より上に食い込むことができた。 これで地方国立大学も狙えるな。そう思っていた。 しかし、これだけ自分の能力以上に頑張って来た自分。 そして、高校という華やかで、中学より似た者が集う環境で勉強に性を出すことはできなかった。 似たのも同士は心地がいい。 そこから勉強はやめた。 課題はほったらかし、家庭
B Yuki
3

ブラック会社の最高経営責任者になった 46回目

世界で一番もっとも美味しい焼き鳥を食べに行くぞ」 家庭教師はそう言った。確かにあの時食べた焼き鳥よりおいしい料理を私は食べたことがない。なにせ自分で生きている鶏を絞め殺して食べたのであるから。 集合時間は朝の6:30。私と平松君とゆかりんの三人は夜明けとともに起きて先生の車に搭乗した。母親には今日は弁当は必要ないと伝えておいた。その日そのときまで単なる飯盒炊爨であると考えていた。私は小学校四年の時か
堀口 悠冴
15

あなたの人生は誰のもの?(5)~言葉を失い始める~

さて、小学校の音楽の時間に突然「あがり症」を発症した私は、次に 過換気症候群 (過呼吸)を発症した。 とは言え、小学生の私にはそれが何か分からず、当時は「部屋の酸素が足りない」くらいに思っていたのだ。 知らない人のために説明をしておくと、過換気症候群とは精神的な不安など、何らかの原因で発症する心身症の一つで、私の場合は「息苦しさ」を感じて、何度も必要のない呼吸を繰り返していた。 学生時代の友人は、み
maya masaki
12

僕は発達障害「親父と息子」

         息子   幼少期  平成8年9月6日2828(ニヤニヤ)㎏で僕は生まれた。父の名は晋作。母の名は真里だ。両親は大学時代から付き合い卒業後3年で結婚した。父さん曰く「大恋愛だった」そうだ。なかなか子どもが出来ず7年目にして待望の子どもが出来た。それが僕、高杉リョウだ。見た目は五体満足な元気な子。僕には妹が一人いる。ジュン17歳高校2年生。そして僕は現在19歳大学1年生。青春真っ盛り。
高橋 英明
5

高卒(多浪)の父が某四大商社に入れた訳 第1話

高校生活  父は大阪の高校に通っていました。 その高校は現在で偏差値が40前後なのですが、今は子供も減り学生の質も下がっているので、昔なら偏差値45前後になるでしょう。所謂、中堅高校です。 ですが、あの時代(40年前)はほとんどの男子生徒がワックスと櫛を持ち歩き、「男の髪型はリーゼントだろ!常識だぜ!」のような感じだったので、中堅高校の学生は、ほぼみんながみんなよくも悪くもヤンキーでした。 そんな時
Andy Mike
4

新着の書きかけストーリー

詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
もっと見る