「母」 に関する検索結果

夜職カウンセラーの葛藤 1 by 獅子神 天膳

このストーリーを聞きたい人
詳しく聞きたい!

いびき解消法【闘いの記録を徹底レポート!】【完結編】

「あれ?随分ご無沙汰してません? 実はながーい歴史がありました・・・」 ご無沙汰しています、相馬です。 すっかりご無沙汰ですね。 なぜご無沙汰かと言いますと…? 実は、私、脳出血を発症しました!! ちょうどこの日(12月18日)は芝居仲間の忘年会で、集合場所に仲間と待っていたんですが、なぜかウトウトしちゃいまして、 あれ?手足が動かない・・・ と思ったら、ストンと倒れてしまいました。 幸い、仲間を見
相馬 杜宇
2

つづき…

どのくらい泣いたのか、私は霊安室には戻らずに娘の元へ戻った。 母は出来るだけ娘に不安な空気を感じさせないように、悲しませないようにと、普段と同じく娘をあやしながら外を見せていた。 一糸の乱れもなく、整然と娘をあやす母は本当に大きい人に見えた。 そしてなにも知らず幸せそうに笑う娘はすごく綺麗でキラキラしていた。 取り乱したって仕方がない。 なんだかもう疲れた。。 泣いたって意味がないんだな。。 母が娘
佐籐 香菜
6

⑬ 無一文で離婚した女が女流官能小説家になり、絵画モデルとなって500枚の絵を描いてもらうお話 「マンションに引越す」

誓い通りに禁酒して、私の言うことはすべて聞いてくれた岡村。 彼のところに行く日も行かない日も私の自由。 いつしか私は女王様のようにふるまい、彼の前のひどかった仕打ちを持ち出して、彼をヒステリックになじるようになっていました。 立場が逆転したんです。 私たちは本当に愛し合っていたんでしょうか? 私は父親の顔を知りません。 色んな女性と浮名を流した父は、私が幼いときに女性を作って母と離婚して家を去り、私
藤 まち子
3

⑤ 無一文で離婚した女が女流官能小説家になり、絵画モデルとなって500枚の絵を描いてもらうお話 「ポーズを決める」

     表情さえ気をつければいい。  そう思った。  凛とした表情か、謎めいているか、憂いのある表情か。  どちらかで描こう。  スナップ写真のように笑っていてはダメなのだ。  表情さえ品があれば、絵はうんとエロチックでいいのだ。  秋の展覧会には、2枚まで出品できることが決まっていた。    どんなポーズにするか。  まず、これを決めないといけない。    二人で美術館をたずね歩き、画集で名画と
藤 まち子
7

7.19

あなたは毎日一緒に過ごす家族の遺体を、明日突然見ることが出来ますか? 人は生を受けた瞬間から死ぬことが決まっています。 今日か、明日か、5年後か10年後か。 やがて来る死はどんな人にも平等で、さまざまな理由で人は死にます。 毎日何処かで誰かの家族が死んでいる今日。 あなたは明日突然家族が遺体になったら、どうしますか? 事故が起きたのは1999年の7月19日。 北海道の短い夏のちょうど真ん中。 よく晴
佐籐 香菜
41

⑫ 無一文で離婚した女が女流官能作家になり、絵画モデルとなって500枚の絵を描いてもらうお話 「私の肌色が見つかった!!」 

「また新しいのを買ってきたの?」  不安そうに彼が見る。 「そう、熱心でしょ。この色なら先生も気に入るかも知れない」  パレットに少ししぼりだした岡村は、しばらく見ていた。  筆に取りホワイトと混色する。  それをキャンバスの端にちょいと塗りつける。  クリーム色だ。ふううーっ。  その絵の具は白で溶くときれいなクリーム色に発色した。  少し濃くするとオレンジ系になる。  美しい色だ。  透明感と輝
藤 まち子
4

自己犠牲野郎の戯言(たわごと)【其の二・完】

一言で片付けるとお金にだらしないということになる。ギャンブルも確かによくやっていた。 公金と私金の区別がつかないとまでは言わないが、若いうちにいいお給与をいただいてしまった反動なのだろう。とにかく金銭感覚があやふやなのだ。母が家計のやりくりをしっかりできる人間だったのが救いだ。 ある日、母から一枚の銀行カードを見せてきた。全く見覚えのないカード。 「なんだこれ?」 「実はね……」 そのカードは単に口
山口 寛之
24

3人の子育てしながらの医学部受験④

国公立大学の医学部受験から私立一本にしてもなかなか合格できなかった私。二人目の子供を出産後、授乳しながら勉強、育児家事をした。そんな中でも着実に試験は近づいてきた。 S大学受験を終え失敗に終わった翌月からまた受験勉強を再開。 予備校行くことは無理だったので自宅でひたすら問題を解くことに専念した。 長男がまだ0歳、長女が2歳だった。 オムツ替え、長女のご飯、長男の授乳、数時間どころか数分単位で集中が途
前島 貴子
7

③ 無一文で離婚した女が女流官能小説家になり、絵画モデルとなって500枚の絵を描いてもらうお話 「彼のアトリエへ」

「ぼ、僕は、以前、月刊XXでも挿絵を描かせていただいたことがあって…」  パーティーで出会った画家の岡村は、感激した面持ちで私に告げるのです。 「ああ、上流階級の夫人が、女友達の姦計で、娼婦に落ちていくと言うお話ですね」 「そ、そうです。その時、作家の先生は、シニオンが似合う和風の女性かな? と想像しておりました」    その時、長い髪を背に下ろして、赤いキャミソールに黒のミニスカートだった私が笑っ
藤 まち子
8

2016年4月4日 滞在リミット4時間で地元警察のお世話になる

この時の経験のおかげで自分の心の偏りに否が応でも気づかされました。自分自身を見直す大きなきっかけとなりました。そして、この経験のおかげで写真家長谷川美祈さんに出会える人生のチャンスに繋がったと思っております。 2016年4月3日 仙台で用事があり終わった時間からでは地元までの交通手段がないため私はその日は仙台に宿泊した。 2016年4月4日 朝一の長距離バスを利用して地元の盛駅に着いたのはお昼時間近
小川 詩織
12

来年の今頃の話

未来の僕はきっと社会人としてそれなりに活躍をしていると思います。ただ僕はその事を踏まえて非常に悩んでいる事があります。都内に一人暮らしをするか、実家に戻るか、間の距離に移るかという社会人になってからの生活拠点の悩みです。 今の場所も正直悪くは無い住まいですが、親にお金を9割ぐらい出してもらっている為に住む事ができている場所です。しかし、社会人になれば親の家賃諸々免除は無くなります。今のご時世、初任給
村上 豊彦
7

新着の書きかけストーリー

詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
もっと見る