「男が」 に関する検索結果

ドブネズミが90日で社長になった物語【第1章】

”常識”から逃げ続けた人生。 序章は→ こちら 子供の頃から優秀とは言えない子供だった。 小さい頃から怒られるまで遊んで、怒られても勉強はしない。 ただ押し付けられる勉強が大っ嫌いだった。 「勉強しなきゃ将来がやばい」そう自覚したのが中学校3年生の時。 気が付くには遅すぎた。 ほとんどの生徒が必死に勉強する中、何も考えずに遊んでいた。 そのせいか周りから浮いていて、しょっちゅう白い目で見られた。 一
黒田 拓也
13

口下手童貞少年、ナンバーワンホストになる ⑩ 無茶な約束編

季節もいつしか冬を迎え、 新しい年を迎えた。 さりげなく成人式も終わった。 成人式は、Yが自分の為に買ったと言っていたが、 ほとんど私に 「付けてていいよ」 と言ってくれていた、ロレックスのデイトジャストのボーイズサイズを付けて出席した。 フェイスサイズが小さくて女性っぽいのと、 シルバーとゴールドのコンビで少しおっさん臭かったのが恥ずかしかったのを覚えている・・・。 それからも、 色々なお客さんと
健二 井出
8

まさか、フィリピンのスラムに行って人生がここまで変わるなんて・・・

 やったー!!月収100万円稼げたー!だから何? 僕は31歳までサラリーマンとして働いてました。 それまで、何の違和感もなく普通に働いて普通に給料を貰ってただ仕事⇒遊ぶ⇒仕事⇒遊ぶこの繰り返し。 まったく勉強してなかったのにも関わらず、地元ではいい感じの会社に入社できたのも小・中・高と野球をやっていたためそのコネを使い入社。 野球だけを必死でやってきた自信が間違った自信になり、何も疑問も持たず就職活
シェイプアップ DJ
21

口下手童貞少年、ナンバーワンホストになる ⑧ なんでこんな事を書いているのか編

こんな恥ずかしい過去をなぜ投稿しているのか? という理由を知って頂きたいので箸休めのような感じで書きました   結局ホストの後は、あまり人様にお話出来ない様な仕事などもして   今現在、私は自分で事業を起こしております。   これがまた中々儲からない(笑) 労力の割になかなか報われない。 明るく元気に振舞って毎日仕事していますが、 家に帰ればこんな事を書いています(笑)   今の事業の事は、 また時
健二 井出
7

口下手童貞少年、ナンバーワンホストになる ⑥ ラストチャンス編

4月の中頃。 夜はまだ少し肌寒いくらいの季節だった。 その頃には、もうタイムリミット(携帯電話停止)が近づいていたので店の営業前ギリギリまでキャッチをしていた。 そんなある日に、ヘルスから出てきた一人の女性がいた。 いつもの様に、店舗から多少離れたところで声を掛ける。 もちろんお馴染みのニーハオから始まった。 私「ニーハオ、今から帰るの?」 女の子「・・・・帰るよ。」 私「さんみしいな~(訳 寂しい
健二 井出
9

口下手童貞少年、ナンバーワンホストになる ③ スタートライン編

私は非常に疲れていたせいか、起きた時はすでに21時前だった。風呂に入って髪をセットしてまたカバンを持って・・・ そうなのだ、私は親に内緒でホストを始めていた!   私の父親はとても昔気質な人間で、高校生の頃にピアスを開けようとした時もロケットパンチが飛んでくるような父親だった。 その理由は、   「男が耳に飾り物などつけるな!アフリカ人じゃあるまいし。みっともない!」   とピアス一つでアフリカの方
健二 井出
7

口下手童貞少年、ナンバーワンホストになる ② 初日編

私は川の堤防で自分自身で導き出した答えを実行しようとしていた。 風俗誌を買って、実家に隠し持っていた。 ヘルスに行く為ではない。 風俗誌の後半にホストの店が載っているのだ。 ホストの写真も掲載されており、どうせ働くなら自分がかっこいいなと思う人たちが働いている店を選びたかった。 ホモではない。 かっこいい人たちの何がかっこいいのかを知りたいと思っていたのだ。 いまでこそ水商売全般に対する認知度があが
健二 井出
10

大学受験に大失敗して学歴コンプレックス→うつ病になった僕。再入学した専門学校でナンパして国立大学、難関私立大学の編入試験に合格して人生を変えた話3/4 〜ナンパ編〜

GOGO専門学校!! 山のように積まれた資料から 最初に手に取ったパンフの 最初に開いたページが 大学編入科 の紹介ページだった。 ※山積みイメージ どうやら大学編入とは大学3年生、もしくは2年生に転校生のような感じで入る制度とのことだ。 主に高専卒の学生が活用する入試制度であり、事実、僕のいとこも高専から大学に編入していた。 驚いたのがその特色である。 ・英語と専門分野(経営・経済、法学、社会学)
山中 貴士
30

夢は、叶う。でも、自分の頭で想像しないと実現しない。

高校時代は、自分が特別な人間だと思っていた。でも今は、もっと謙虚に人の話を聞いていれば、人生変わっていたのかもと思う。 今考えれば、高校時代に見ていた夢は、とても幼稚だったと思う。 当時は大まじめだった。 夢の内容はこんな感じ。 外国に住みたい 知識を、特に専門的な知識を身につけたい 人のためになるような、責任とやりがいのある仕事をしたい 庭付き一戸建てに住みたい ジョニー・デップみたいな男前と恋愛
D Yuri
10

アメリカ企業から中国に派遣された日本人が地獄を見て学んだこと(1)

世間は東京オリンピックに向けて盛り上がっていますが、これは10年前、北京オリンピックに向けて中国が盛り上がっていた頃のお話です。 当時、私はアメリカのコンサルティング会社で働いていました。思えば、ある日いきなりボスがアジアの責任者になり、 Boss 中国オフィスで人を雇うから手伝って と言われ、人を採用するところからこの地獄は始まりました。 初めて北京に降り立ったのは、2007年春。当時、中国とイン
D Yuri
82

たそがれ

たそがれが綺麗だった。 私は夕方を少し過ぎた公園のベンチで寝転び、一日にそう長くもなく、やがてやってくる夜への橋渡しの刹那の時間の儚さを感じていた。 死ぬ。 たぶんもうすぐ、私の身体は呼吸をしなくなるだろう。 首が変な形に折れ曲がっているのが、自分でもわかる。身体の重要な器官のどこかが壊れたに違いない。 こんなことなら、達也のやつともう少しデートしとくんだった。 私は、ついさっきまでSNSでやり取り
小金井 正美
4

驚きと感動の元素編 第2章

こんにちは、探究学舎代表の宝槻泰伸です。 突然ですが、子ども(小学校1年〜6年)に「元素の世界(化学)」を面白おかしく教えるとしたら、あなたはどんな授業をしますか?? このコラムは、「人類の叡智と自然の神秘」をいかにして伝えるか、「驚きと感動」をいかにして感じてもらうか、「熱狂と興奮の渦」にいかにして巻き込むか、というミッションに燃える、とある塾長の実録奮闘記(悪戦苦闘記)である。 驚きと感動の元素
寳槻 泰伸
46

15話 さらばアイスランド

バスにはWi-Fiがついていた。 Wi-Fiを接続してメールを見ていると、バッグについてのメールが来ていた。 荷物を成田のどこの航空会社で受け取りたいのか聞かれているようだった。 もうそろそろアイスランドを出る。友人にお願いしても間に合わないかもしれない。 そこで、がんばって自分で英語のメールを書いて送る。 多分、メール相手はいきなり英語が簡単で短いものになって驚いただろう(笑) 帰りの便を伝えて、
三条 翔也
11

就活上手くいかない男があえてリアルタイムで自己分析してみた結果をネットに晒そうと思う

精神的にしんどいわほんま ちなみに経歴は、 中学生 遅刻or遅刻ギリギリに登校。にちゃんに書いてあるような黒歴史を量産。塾に1年生の頃から通ってたが、成績は中の下。高校受験は失敗する 高校生 1年の時、学年において成績最下位近くをとり(偏差値50切るくらいの高校)、やばいと思い、2年蕁麻疹が出るほど勉強したが、3年でやる気が一気に削がれ、行きたかった大学が段々遠のき、自分でもよくわかんない国公立の大
マダ 男
3

縁も所縁もない男が中国モンゴル自治区で日本人初の結婚式を挙げてきた話

こんにちは、nobuです。 初めてブログのようなものを書きます。 いきなり自分の結婚式についての書くのはちょっと恥ずかしいですが、 とても貴重な体験をしたので、語ってみたいと思います。 まずは、簡単に私の自己紹介。 東京都内でwebディレクターをしております。 趣味は家具作り、文鳥、バイクにお酒。好きなことは文鳥をにぎってかじられることです。 どこにでもいる文鳥マスターですね。 また、妻の紹介になり
大野 浩伸
11

多文化共生のための活動の現状は任侠道のようだという話

その良し悪しはさておき、日本の多文化共生のための活動の現状は任侠道のようだと思う。それは高倉健の網走番外地の見過ぎということではない(いや、少しある)。 任侠道の起源は古代中国の侠客にまで遡る。広大な中華において、中央政府の警備と管理が及ばない辺境の地では、馬賊強盗の類いが跋扈し、人々は自衛を余儀なくされることが少なくなかった。 このような社会の中で時の政府の支配に服することをよしとせず、自由な暮ら
Matsui Takahiro
5

新着の書きかけストーリー

詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
もっと見る