STORYS.JP

Hojo Shinobu

Hojo Shinobuの人生のストーリー

ストーリーをリクエストする

Hojo Shinobuの人生のストーリー

読んでよかったストーリー

小坂 悠真
329
7

水泳でオリンピックに行けなかったが日本一にはなれた男の話。その1

序章:とあるきっかけ。 僕はオリンピックに出れなかった。でも 2011年度の日本ランキング一位 にはなっていた。自分の中でオリンピックに出れない事が凄くコンプレックスだった。自分なんてたいしたこと無いと思っていた。 けれども、会社で働いているときに 大塚 雄介 あ、小坂君さー、今度storysで書いてよ、水泳のこと。日本一になっているって結構普通じゃないから聞いてみたいんだよねー 俺 あ、はい!分か
小林 優介
1634
12

余命3ヶ月の末期ガン。ガンは消えたけど◯◯は消えなかった話。

人間の免疫力って凄いんだよ〜だから、風邪気味かもとか言ってむやみやたらに薬に頼っちゃだめ。それよりストレス溜まると免疫力下がるらしいから、いつも明るく笑い飛ばしていようね!ネガティブ思考はいろんな面でもったいないぞ! 結婚と同時に単身赴任を始めて早三年。 そんな状況ゆえに何かとストレスを抱えたりしがちになる。そんな私を励まし元気つけてくれる妻。しかし時には厳しい事もズバッと言い、ハッとさせてくれるそ
竹村 博徳
720

研究室の教授に「卒論書かないけど、卒論の単位ください」と言った結果 

その日は、この上なく緊張していた。 いつものように、最寄駅に向かう俺。 ただいつもと違うのは大学入学以来、こんなに考え込んで通学したことないだろって位、セリフを繰り返してた。 頭の中で、昨夜(正確には電車に乗る数時間前まで起きていた)考えたことをくり返す。一言一句、そして何パターンも。 電車に乗り、数分間下を向きながら、何度も何度も、繰り返した。 「?やけに今日は生足多いな」と思い ふと顔を上げると
池上 まさこ
69
1

終(つい)のすみかを見つけたり(1)

 年老いた私がある日 今までの私と違っていたとしても どうかそのままの私のことを理解してほしい  悲しいことではないのだ 消え去っていくように見える私の心へ      励ましのまなざしを向けてほしい 旅立ちの前の準備をしている私に       祝福の祈りを捧げてほしい あなたの人生の始まりに       私がしっかりと付き添ったように 私の人生の終わりに         少しだけ付き添ってほしい あ
Ryo Kikuchi
15417
12

高校をやめて六年間も部屋にいて何もしなかった話(前編)

このストーリーは読者に怒られるかもしれません まず始めに書いておかなければいけないことがあります。 ストーリーJPで書かれるのは 「こういう転機がやってきて、人生がこう変わりました!」 という話が多いです。 しかし、これから僕が書くのは、 「たくさん時間があったけど、何もしませんでした!」 という話です。 何も教訓はありませんし、読み終わって得るものはありません。 あなたが僕の両親なら「この野郎!!
細野 悠輔
161

【実話】30歳まで童貞だと人はどうなるのか? 第五話 僕は普通になろうと思った

空高く舞い上がれこの心 渦巻いた悪い夢より高く (L'Arc~en~Ciel / forbidden lover より) 夢を見る。 夢の中で僕は学校にいる。 知っている人がいる。横にいる。 友達だと”信じていた人達”がいる。 優しさが牙を向く前の世界。 彼らは僕に何かを伝えようとしているのか。あるいは問題は僕にあるのだろうか。 眠りに堕ちて行く時に思うのは、横に誰かがいてオキシトシンが分泌されなが

書きかけのストーリー

Hojo Shinobuさんの書きかけのストーリーはありません

Hojo Shinobuさんにもっと聞きたい話リクエストする

|