STORYS.JP

竹内 紳也

竹内 紳也の人生のストーリー

ストーリーをリクエストする

竹内 紳也の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

Ryo Kikuchi
1212
19

高校をやめて六年間も部屋にいて何もしなかった話(後編)

前回のあらすじ 高校中退をした僕は何事もなく部屋にずっといた。 YouTubeすごい! ブログ楽しい! インターネット最高!! そんなクソ野郎ライフを送っていて、果たして将来はどうなるのか!? 社会復帰はできるのか? 乞うご期待!! 突然やってきたチャンス 実は僕は音楽活動もしていまして、打ち込みで作曲をしていたんですね。 そのデモテープをレコード会社に送ったらすぐさま連絡があって「ニューヨーク録
Ryo Kikuchi
15560
12

高校をやめて六年間も部屋にいて何もしなかった話(前編)

このストーリーは読者に怒られるかもしれません まず始めに書いておかなければいけないことがあります。 ストーリーJPで書かれるのは 「こういう転機がやってきて、人生がこう変わりました!」 という話が多いです。 しかし、これから僕が書くのは、 「たくさん時間があったけど、何もしませんでした!」 という話です。 何も教訓はありませんし、読み終わって得るものはありません。 あなたが僕の両親なら「この野郎!!
大柴 貴紀
211
6

面識のない20人くらいの飲み代を払った話【2】

ちなみに僕、クレジットカード持ってないんです。当時も現在も。 最終的に何人くるかわからない今回の飲み会。一応会場は池袋のとある飲み屋の広めのスペースを確保しました。しかし、予算感は全然想像できなかったので、銀行から15万円をおろして財布に入れておきました。財布に15万円も入れた経験は初めてかもしれない。その日は挙動不審だったかもしれません。 夜、スタート予定時間よりも少し早く会場入りし、参加者を待っ
大槻 健志
108

世にも奇妙なお客様Part1

 前回の話を呼んでくださいましたかたにはお馴染みの大阪の大阪のやさしいおばさまによる大阪の奇妙なお客様のためのホテルでの出来事を多々つづりたいと思います。それ以外にも、この世に多々あるお客様商売での摩訶不思議な出来事を紹介したいと思います。  それははるか昔の事です。とある百貨店のお酒売り場でアルバイトをしていたときのこと、あるお客様が金粉入りの日本酒をお買い求めになられました。そして数時間後、店に

書きかけのストーリー

竹内 紳也さんにもっと聞きたい話リクエストする

|