STORYS.JP

髙橋 静秀

髙橋 静秀の人生のストーリー

ストーリーをリクエストする

髙橋 静秀の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

Shono Maho
883
25

第11話 人生を変えた旅ペルーⅡ【少し不思議な力を持った双子の姉妹が、600ドルとアメリカまでの片道切符だけを持って、"人生をかけた実験の旅"に出たおはなし】

前回の話→ 第10話 人生を変えた旅ペルーⅠ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 第4章 リョニーさんとの日々 朝、目が覚める。 窓のブラインドから朝日が差し込んでいた。 いつもと違う部屋の空気、 布団の匂い。 ーあれ?ここどこだ? 一瞬どこにいるのか分からなかった。ぐるりと部屋を見渡す。 ーそうだ、ペルーだ。私は今ペルーにいるんだ。 だんだんと意識がハッキリしてくる。 昨夜リョニーさ
Shono Maho
1418
14

双子の姉なっちゃんの話【少し不思議な力を持った双子の姉妹が、600ドルとアメリカまでの片道切符だけを持って、"人生をかけた実験の旅"に出たおはなし】

※これは双子の姉、なっちゃんのstoryです 。  こちら から読むと、時間軸が同じで読み進めやすいです^^ その時私は、福岡でパッケージを作る会社のデザイン部署で働いて1年半が経とうとしていた。   いつか有名なアートディレクターになってやる!!! そんな夢や期待や野心を抱いて、ワクワクしながらこの会社に入ったのだ。 だけど、1年半経った今、私は憂鬱な毎日を送っていた。 お前この会社が最後の会社に
Yamauchi Nobutaka
253
3

[あとがき]友人Bの死が、俺に与えてくれた物

 ここまで読んでくれてありがとう。 まずは、最初から読んでいただいた方 途中からでも読んでいただいた方 お礼を申し上げます。 ほんまにありがとう。 今回このストーリーを書くにあたり 人の死をどこまで描くか? 俺のことをどこまで話すか? ショッキングな話題についてきてくれんのか? 暗い話でうんざりせぇへんか? 様々な苦悩がありました。 嘘は書いていませんが 読みやすくするために俺なりに あった場面のカ
Sakai Tomoko
335
9

コネで適当に決まった就職がその後の生き方を変えた 最終回

新たなる夢の実現へ 専門学校2年生のときに、車いすテニスに出合った。これがきっかけで、将来夫となる人と出会うことになるわけだけれど。 8月のある日、有明テニスの森のテニスコートで、国内トップの選手の試合が見られるという情報をもらい見に行った。一般のテニスコートで決勝が行われたのだが、ひとりはいろいろな本でも目にしたことのある、国内ランキング1位のS選手だった。シドニーパラリンピックにも出場したのも知
Nakatani Ai
165

【17歳】壊れる

16歳の夏 私は壊れていた。 大切な人の存在を失うと、同時に自分自身の一部を失う。 欠落したものを、どう埋めていくかなんて、私にはわからなかった。 タカフミと過ごした時間も、タカフミのいない時間も、同じ速度で過ぎているはずなのに、タカフミのいない時間のそれは、恐ろしく遅く感じられた。 うまく眠れない夜が続いて、うまく笑えない日が続いて、その中で繰り返し繰り返しタカフミを思い出していた。 笑顔・仕草・
平田 睦
23

おかん、テキトーすぎる。

あれは中学2年も終わろうとしている3月の中旬かな。 春休み全部潰れたんだから。3月の2週目くらいの金曜日の出来事ですね。 その日、授業が終わって部活がなかったので友人の家にみんなで遊びに行ってゲームやったり、ダベったりして帰ってきたわけですよ。いつもの日常です。 ところが夜になって異変が。 風邪をひいてるわけでもないのに夜になるにつれ徐々に寒く感じるようになり悪寒が走る。体温を測ってみると37度超え
桜井 和泉
51

女は一生挿入しないから童貞性質というものを誰もが持ち合わせている。

来週、心理検査を受けます。 ADD、注意欠陥障害による生活障害がいよいよしんどくなってきたので来週あたりに心理検査を受けることになりました。 所要時間は1時間半。事前準備は特になし。 「お前、アスペってのは究極の男脳ってことだからな!」 世間では障害というものに前向きに取り組む知人はその一言と共に心理検査を受けろとアドバイスをくれました。 一時期はやった指から見る男脳女脳。薬指が長いと男脳、人差し指
Shono Maho
2942
35

第7話 アルケミスト【少し不思議な力を持った双子の姉妹が、600ドルとアメリカまでの片道切符だけを持って、"人生をかけた実験の旅"に出たおはなし】

離れる道 maho けんちゃん、私もう就職しないことにした。 けんちゃん そっか。いいと思うで!じゃあ卒業したら何するん? 携帯から聞こえる声は電波が悪くて少し聞こえにくい。 卒業を目前にしたその頃、けんちゃんと私は アフリカと日本の遠距離恋愛になっていた。 もちろんけんちゃんがアフリカ。 3.11のあと、けんちゃんは福島へボランティアへ行ったり、 自転車ひとつで全国の農家さんを訪ねたり、一緒にいな

書きかけのストーリー

髙橋 静秀さんの書きかけのストーリーはありません

髙橋 静秀さんにもっと聞きたい話リクエストする

|