貴女に出逢えた奇跡(3)

このエントリーをはてなブックマークに追加
57

ワンクリックで繋がる縁 ~恋活~

就職してから、いくつかの出会いがあった


ただ、どれも(相手方にも自分にもいろいろな事情があって)本気の恋に繋がるような縁ではなかった


誰と話をしていても、誰と食事をしていても、誰が隣にいても


自分の頭の中というか、心の中に、27歳の時にふられたあの人が住みついている


酷いことと分かっていても、どうしても比較してしまう自分がいるのも分かっている


だから、本気になれないということも、自分自身が痛いほど分かっていた


意識しなくなったはずなのに、もうキレイさっぱり、何とも思っていないというのに


ふられてから5年もたつというのに…


人の執着心と未練は何ともしがたいものだなと、呆れを通り越して感心してしまう域に達していた




昨年の11月から、とある恋活SNSに登録してみた


写真やプロフィールを見て、お互いにイイなという自己表示をすればマッチングが成立し、有料登録すれば、今で言うLINEのようなやり取りが可能になる


光栄なことに、登録してから結構な数の方からやり取りしたい意思表示をして頂いた


しかし、自分の理想と未練が邪魔をするのか、中々自分からの意思表示ができず、ただひたすら画面を眺めるだけの日々になっていた


そして、仕事が忙しくなったこともあり、いつの間にかログインすることもままならなくなっていた…


**


年も明けて2月になって、その頃イヤな出来事があって、とても恋愛とかする気にはなれずにいた


放置したままのSNSも辞めよう…


自分とやりとりしたいと意思表示して頂いた方々に、辞める旨とお礼だけはしておこう


そう思って、久しぶりにSNSにログインすると、放置していた期間にやり取りの意思表示をして頂いた方が増えていて、本当に申し訳なく思った


「順番に、一言ずつお詫びとお礼を書いていこう…」


そうやっているうちに、ある一人の女性の写真とプロフィールが、自然に目に止まった


同時に、自分の手も、思考も、息も止まった

読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

鈴木 雄太

忘れられないこと。貴女に出逢えた奇跡。 時々立ち止まっても、振り向いても、戻れない。 過去は変えられないし、何も産み出さない。 自分だけが、今と自分を変えられる。

鈴木 雄太さんが次に書こうと思っていること

|

鈴木 雄太

忘れられないこと。貴女に出逢えた奇跡。 時々立ち止まっても、振り向いても、戻れない。 過去は変えられないし、何も産み出さない。 自分だけが、今と自分を変えられる。

鈴木 雄太

忘れられないこと。貴女に出逢えた奇跡。 時々立ち止まっても、振り向いても、戻れない。 過去は変えられないし、何も産み出さない。 自分だけが、今と自分を変えられる。

鈴木 雄太さんの他のストーリー

  • 貴女に出逢えた奇跡(*)

  • 鈴木 雄太さんの読んでよかったストーリー

  • 「被災地は復興したの?」岩手県大槌町で各戸訪問を続けるボランティアに聞いてみました。