パニック障害と診断される前にぼくがまずはじめにやったことの話。

このエントリーをはてなブックマークに追加
16

2009年8月7日午前9時頃

ぼくは突然のめまいと手足の痺れで倒れる。

 

今思い出すだけでも何とも言葉にしがたい感覚。

もちろんこれまで生きてきて体験したことのない感覚。


気がつけば

救急車の中で搬送先の病院を確認する救急隊の声が聞こえる。



そんなやりとりをよそに

白いハコの中の天井を見つめながら

しばらく絶っているタバコをふかすかのように


「ふっ〜」と息を吐いた。


根拠のない死を覚悟した合図。だとぼくは勝手に、

はじめて横たわる救急車の中の冷たいストレッチャーの上でそう思った・・・。


メメント・モリ。

死を想え・・・か。


うす茶色いブックカバーに白字でそう書かれていた本が

西陽を真正面から浴びる本棚に存在してることをふと思い出した。



しばらくの間、目を閉じ。



もう一度、根拠のない死を覚悟した合図を


「ふっ〜」と


吐き出そうとした瞬間!



息を飲みこみ鼻からその空気が漏れる。



あ、やばい。



2回目の、

根拠のない死を覚悟した合図を飲み込んでから、

ぼくはものすごく大切なことを思い出した。




死を覚悟し、死を想った瞬間、

だった・・・が。



コレじゃ死ねない。

エリ(妻)がショックを受けてしまう。



まじめにそう思った。



パニック障害と診断される前にぼくがまずはじめにやったこと。



それは・・・



パニック障害と診断されたぼくがまずはじめにやったことの話【本編】へ・・・



続く。





読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

Kai Takashi

ヨガインストラクター ココロノ呼吸法セラピスト 魔法の質問認定講師 https://camp-fire.jp/projects/view/20796

Kai Takashiさんが次に書こうと思っていること

|

とんでもない体験のタグがついたストーリー

第164章*:..。♥(ˇ◡ˇღ)♪【人/ヒト】で「大切」なことは全て『東方神起』から学べる??

第163章*:..。♥(ˇ◡ˇღ)♪【人/ヒト】で「大切」なことは全て『東方神起』から学べる??

憧れの猫の集会

これから仮面浪人を考えている方へ(突貫版)

聞こえないブロガーが50円ブログを起業しました。

第162章*:..。♥(ˇ◡ˇღ)♪【人/ヒト】で「大切」なことは全て『東方神起』から学べる??

5人の大学生がシェアリングエコノミー(共有経済)について株式論文を執筆し、敢闘賞を受賞した話。

わたしの仕事は「たったひとりの人事」〜始まり〜

第161章*:..。♥(ˇ◡ˇღ)♪ウンザリするような状況の中に今いても流れを変える方法ってあるの?

東日本大震災から6年。3度の津波に耐え、そびえ立つ「ポプラの木」を知っていますか?

やる!と決断したら、本当に人生が変わることを実感した話〜コーチング・コンサルタント編〜

酒もたばこもギャンブルも興味がない、40歳を過ぎたおっさんが生まれてはじめてキャバクラに行った時の話

第3話 天国からの切符【小児科ナースが天国に行った子ども達と地球2周半、暗闇の奥に見えたとんでもなく輝く世界(人生観が変わるお話)*】

自由って何だよ~絶望、死~壱

第159章*:..。♥(ˇ◡ˇღ)♪ウンザリするような状況の中に今いても流れを変える方法ってあるの?

Kai Takashi

ヨガインストラクター ココロノ呼吸法セラピスト 魔法の質問認定講師 https://camp-fire.jp/projects/view/20796

Kai Takashi

ヨガインストラクター ココロノ呼吸法セラピスト 魔法の質問認定講師 https://camp-fire.jp/projects/view/20796

Kaiさんの他のストーリー

  • パニック障害と診断される前にぼくがまずはじめにやったことの話。

  • Kaiさんの読んでよかったストーリー

  • パニックだった私がメンタルコーチになり、全国行脚することになった話