47歳でホームレスになってまで、47都道府県をまわることになった話

このエントリーをはてなブックマークに追加
30

「わー!すごい!」
「私…こんなこと、考えてたんだ!」


目の前の人が
どんどん、笑顔になっていく…

一度きりではなく、
そのあとの人生が花開いていく…
それが、コーチング。



「本当にすごく変わったね!

今だから、言えるけど…
スクールに通うより、
病院に行った方が
いいんじゃない?
って、思ってたよ。」

先輩コーチにそう言われるほど、
私は、コーチングに出逢って、
人生が変わりました。


コミュニケーション、
考え方、捉え方、人間関係、
すべて変わりました。


以前の私のように
苦しい考え方をしている方に、
コーチングを伝えたい。



そして…

「コーチングを学びたいけど、
東京まで通えないし…
お金も、たくさんいるし…」

このような声も
たくさん聞きました。


そんな方にも、もっと手軽に
コーチングを学んで欲しい。



さらに…

たくさんの方に
コーチングをさせていただいて、
「コーチングは怖いもの」
というイメージを抱いている方が
多いことに気付きました。


このイメージを変えたい。
コーチングは楽しくて、
勇気が湧くものだと
私は思っているのです。


コーチは、
ジャッジしない。
無限の可能性を信じる。
特定の答えに導かない。
そんな勇気づけの存在。

そんなコーチのマインドと共に
コーチングを伝えたい。


より多くの人に、
簡単に、短い時間で、
伝えるために、
どうしたらいいんだろう??


学び始めのコーチが
迷うコーチングのルート。

これを見えるようにしてしまえば、
迷うことなく、
コーチングができるはず…


カードにしたり…
並べてみたり…

様々なテーマに対して
誰でも分かるように
ルートを視覚化するには?
思い違いが起きないような言葉は?


こうして…
改善を繰り返し、
誰でも簡単にコーチングができる
『すまいるすごろく』ができました。



完成したとは言え、
ひとりでは、伝えるのに限界がある。


コーチングを学んだし、
コーチングを仕事にしたいけど
なかなか、軌道に乗らない。

そんな方々の
収入源のひとつになれば…


そんな気持ちから、
コーチコース
トレーナーコースも開始。

少しずつ、仲間も増えてきました。

それでも、まだまだ足りない。


コーチとして協力して下さる方も、
日常を良くしたい、
コーチングを学びたいという方にも、
もっともっと、伝えたい。


まずは、多くの方に
コーチングを知って欲しい。
『すまいるすごろく』に触れて欲しい。

そのためには…
全国津々浦々、
必要として下さる方が
いらっしゃるところ、
どこにでも、行きたい。


いつかは、
全都道府県にトレーナーがいて、
いつでも、受けたい方の
リクエストに合わせて
開催できる状態にしたい。


より多くの場所で、
体験会を開催し、
体験していただくために…

交通費と宿泊費を抑えるために、
家も、家財も手放し、
車で順番に隣の県に
移動して行きたい!

各都道府県を一週間ずつで、
ほぼ一年で、一周する予定。


2015年1月…
四国、香川県から、スタートします。


できることなら、後世に残したい。
コーチングを伝え続けて欲しい。


そのために、
今、私のできることから、始めます!


今も、未来も、
笑顔が広がりますように。

読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

ひめ さとこ

シングルマザーで2人の子育てをしながら、 15人の営業マネージャーをしていました。 そんな中…パニック障がいを発症。 通院しながら、仕事をしていましたが、 悪化し…会社に行けなくなりました。 そんな時に出逢ったのが、腰塚勇人先生でした。 会社に行けなくなった私に、 「おめでとう! 君は、今、しんど

|

最近「読んでよかった」がついたストーリー

愛情のない家庭で育った私が見た世界

「元素の勉強」に驚きと感動を!!熱狂と興奮を!!とある塾長の実録奮闘記

商社マンだった僕が、アドラー心理学に基づいたコーチングを始めたわけ

ある小さな女の子の生きた姿

自立神経失調症→産後うつ→双極性障害ママの徒然草

【おしゃべりな胎児⑥ 〜"宇宙"になる子宮〜】子宮と胎児が教えてくれたちょっぴり不思議でおもしろい妊娠と出産のおはなし

【おしゃべりな胎児⑤ 〜ママがやりたいこと、胎児がやりたいこと〜】子宮と胎児が教えてくれたちょっぴり不思議でおもしろい妊娠と出産のおはなし

24歳の田舎育ちの芋娘がたった3年で300人以上の生徒が通うお菓子教室を作った物語~14歳から20歳~

30歳何の取り柄もない主婦が改めて自分の人生を振り返った結果、たった1つ好きな事に気がつくまでの話

断捨離が行き過ぎて家まで無くなった話。

東大法卒32歳が何も考えずに起業して1年経った結果

甲状腺腫瘍を経験したアラサー女子のお話(退院後~そして今)

友だちが死んだ

あいりん地区で元ヤクザ幹部に教わった、「○○がない仕事だけはしたらあかん」という話。

医者になれなきゃ死んだ方が良いと本気で思っていた高校時代のお話

ひめ さとこ

シングルマザーで2人の子育てをしながら、 15人の営業マネージャーをしていました。 そんな中…パニック障がいを発症。 通院しながら、仕事をしていましたが、 悪化し…会社に行けなくなりました。 そんな時に出逢ったのが、腰塚勇人先生でした。 会社に行けなくなった私に、 「おめでとう! 君は、今、しんど

ひめ さとこ

シングルマザーで2人の子育てをしながら、 15人の営業マネージャーをしていました。 そんな中…パニック障がいを発症。 通院しながら、仕事をしていましたが、 悪化し…会社に行けなくなりました。 そんな時に出逢ったのが、腰塚勇人先生でした。 会社に行けなくなった私に、 「おめでとう! 君は、今、しんど

ひめ さとこさんの他のストーリー

  • 棚ぼたで出版した話