棚ぼたで出版した話

このエントリーをはてなブックマークに追加
18
死にたい…
私が生きているだけで
迷惑がかかる…

自殺未遂…



目覚めた時、
なぜか、パソコンに向かっていた。

この話を書かなきゃ
そんな衝動にかられていた。

文章が出来上がった。


「さとちゃん!
これ、小冊子にして
心療内科に配ろうよ!」

友だちに言われた一言で
小冊子が出来上がった。


その翌日…
私は、あるご縁がきっかけで
対談の収録をすることに
なっていた。

無事、
収録が終わり…

できたての小冊子を
対談してくださった方に
見ていただいた。


次の瞬間、
「さとちゃん、
これ、本にしましょうよ!」

彼の一言に
私はびっくりした。


そこからは、
あっと言う間だった。

出版することになり、
対談のCDも発売された。


パニック障がいで
仕事にも行けない
シングルマザーだった私が、

突然、
パニック真っ只中に
著者になってしまった。


夢は叶う。

誰かの役に立ちたい…
純粋な想いには、
協力者が現れる。


棚の上のぼた餅を
受け取るには、
棚の下で準備をしなければならない。

ただ…
願っているだけでは、
ぼた餅は落ちてしまう。


今…できること
一歩でも近づくこと

棚の下に向かって歩くことが
ぼた餅を受け取れた
最大の理由だと思った。
読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

ひめ さとこ

シングルマザーで2人の子育てをしながら、 15人の営業マネージャーをしていました。 そんな中…パニック障がいを発症。 通院しながら、仕事をしていましたが、 悪化し…会社に行けなくなりました。 そんな時に出逢ったのが、腰塚勇人先生でした。 会社に行けなくなった私に、 「おめでとう! 君は、今、しんど

|

最近「読んでよかった」がついたストーリー

愛情のない家庭で育った私が見た世界

「元素の勉強」に驚きと感動を!!熱狂と興奮を!!とある塾長の実録奮闘記

商社マンだった僕が、アドラー心理学に基づいたコーチングを始めたわけ

ある小さな女の子の生きた姿

自立神経失調症→産後うつ→双極性障害ママの徒然草

【おしゃべりな胎児⑥ 〜"宇宙"になる子宮〜】子宮と胎児が教えてくれたちょっぴり不思議でおもしろい妊娠と出産のおはなし

【おしゃべりな胎児⑤ 〜ママがやりたいこと、胎児がやりたいこと〜】子宮と胎児が教えてくれたちょっぴり不思議でおもしろい妊娠と出産のおはなし

24歳の田舎育ちの芋娘がたった3年で300人以上の生徒が通うお菓子教室を作った物語~14歳から20歳~

30歳何の取り柄もない主婦が改めて自分の人生を振り返った結果、たった1つ好きな事に気がつくまでの話

断捨離が行き過ぎて家まで無くなった話。

東大法卒32歳が何も考えずに起業して1年経った結果

甲状腺腫瘍を経験したアラサー女子のお話(退院後~そして今)

友だちが死んだ

あいりん地区で元ヤクザ幹部に教わった、「○○がない仕事だけはしたらあかん」という話。

医者になれなきゃ死んだ方が良いと本気で思っていた高校時代のお話

ひめ さとこ

シングルマザーで2人の子育てをしながら、 15人の営業マネージャーをしていました。 そんな中…パニック障がいを発症。 通院しながら、仕事をしていましたが、 悪化し…会社に行けなくなりました。 そんな時に出逢ったのが、腰塚勇人先生でした。 会社に行けなくなった私に、 「おめでとう! 君は、今、しんど

ひめ さとこ

シングルマザーで2人の子育てをしながら、 15人の営業マネージャーをしていました。 そんな中…パニック障がいを発症。 通院しながら、仕事をしていましたが、 悪化し…会社に行けなくなりました。 そんな時に出逢ったのが、腰塚勇人先生でした。 会社に行けなくなった私に、 「おめでとう! 君は、今、しんど

ひめ さとこさんの他のストーリー

  • パニックだった私がメンタルコーチになり、全国行脚することになった話