★お金の女神が教えてくれたこと 「蛇のように賢く、鳩のように純真であれ」★

このエントリーをはてなブックマークに追加
102

3.11後、混乱と余震の続く東京で、

それでも必死に通勤しながら、生まれた町(福島県浜通り)の支援のために寄付をしたり、

物資を送ったりということを続けていた私は、

ほとんど睡眠時間を取ることができないでいました。



そんなある日曜日の昼下がりです。

お茶を飲んでいたら、急に猛烈な眠気に襲われました。



起きてるのか寝ているのか分からないような、

身体は寝ているけれど頭が起きているような、

不思議な状態になったのです。


あれ?? と思った瞬間、

こんな声が胸の中に響いてきたのです。



「こんにちは、ともえ。

 私はあなたに呼ばれてここにやってきました」



それは、美しくも凛とした、

成熟した女性の声でした。





「え? 私何も呼んでませんけど」



「いいえ、あなたは私を呼びましたね。

 震災の後、あなたは心の底から、

 私が欲しいと思いましたよね?」



「ええ?」


私はお金に宿る女神です。


 あなたは、震災の後、

 喉から手が出るほどお金が欲しいと思いましたよね。


 あなたのその求めに応じて、

 私はあなたのもとにやってきたのです」




ええ~? お金に宿る女神!?


そんなものがなんでまた急に~??




「今日、私があなたの元にあらわれたのは、

 あなたがお金に対して心を開いたからです。


 今までも私はあなたを幸せにしようとしてきました。

 でも、あなたは私をそれほど愛してくれませんでした。


 もちろん、喜んで私を使ってくれることはありましたが、

 それ以上に、無関心で、できれば要らないと思っていましたし、


 時には、私に対して憎しみや怒りを感じることもありましたね」



ギクッ。



「でも、あなたはようやく、

 心の奥底から、私を求めてくれた。


 だから、私は今日こうしてあなたの前にやってきたのです


 あなたが私を求めてくれて、ほんとうに嬉しい」



嬉しい、と語る女神の声は、

とても温かく、真心がこもっていました。



その優しい慈愛のエネルギーが、

私の体に広がり、私は思わず涙ぐんでいました。



「今あなたが感じている愛の感覚、

 それが、本来私があなたに与えようとしているものなのです。



 でも、あなたは、ずいぶん長いこと、

 その感覚を忘れていました。



 もちろん、そのことにも、

 正当な理由と意味があります」



「正当な理由と意味?」



「現在、あなただけではなく、この世の中に多くの人が、

 お金に対して、愛や喜びだけではなく

 おそれや怒り、憎しみも抱いています。


 しかし、あなた方が、

 私=お金に対しておそれや怒り、憎しみを抱いてしまうのにも、

 それなりの理由があるということです。


 この世の現在のシステムの中にある、

 構造的な問題です。


 でも、その理由をよく見つめ、見極めたうえで、

 心から幸せな豊かさを引き寄せると決心して行動に移す。


 それこそが、現在のあなた方人類の心を成長させることなのです。


 そして、この成長こそが、

 私=お金が存在している意味でもあるのです



お金の女神が語ることは、私が以前読んでいた、

お金に関する自己啓発やスピリチュアル、

引き寄せとかの本とは全く違うことでした。


その頃の私は、

お金についてよく知りたいと思って、

本屋で色々なお金について書かれた本を買ったこともありました。


ですが、ですふそういう本に書かれているのは、

お金を感謝して使いましょう、

トイレを掃除しましょう、

ポジティブシンキングが大切、

というようなことが中心。


もちろん、そういうことを実践すると、

それなりに金運はよくなりました。


でも、どこか心の片隅では、

100%納得していなかったのです。


たとえば、スピ系な教えでは、

「お金は感謝のエネルギーである」とよく言われますが・・・


でも、お金も愛ではない使い方をされることあるよね?

お金のせいで人が不幸になったり、環境汚染されたり、

国同士が争ったりすることもあるよね?


不景気になったり好景気になったり、

倒産したりリストラされたりするよね?


それはなぜ? どうして起こるの?


それでも、お金って愛なの?


・・・みたいなことを考えてしまうタチだったからです。



すると、お金の女神が再び語りかけてきました。


「あなたが今までやってきたお金の引き寄せ方、

 たとえば、満月の日にお財布をフリフリするとか、

 新札をお財布の中に入れるとか、

 そういったことは、いわば個別のノウハウです。


 こういったノウハウを学ぶことはとても大切です。


 確かに具体的にお金を引き寄せられるからです。


 でも、今のあなたは、

 大きなお金が欲しいと思っていますね。


 あなたの生まれた町を丸ごと買い取れるくらいのお金、

 多くの人を一度に助けられるくらいのお金を。


 それなら、もう少し視野を広げていかなければなりません。


 もともとあなたは、

 ものごとを深く追求しないと納得がいかないタチですから、


 お金とは何か?ということ、

 お金の真実を見極めたいと思っていますね。


 つまり、お金の舞台裏を知りたいと思っていますね?」


確かに、私は、大学では文学部に進学し、

よりによって、根暗で深刻なドイツ哲学とか

シュタイナーなどをかじっていたので、

表面的なものはそれほど好きではありません。


ドイツ=世界の根暗担当(笑)

と言ってもいいと思うのですが、


そういうものに惹かれているという私自身も、

本質的にはオタク気質で根暗です。


なので、表面的な理解ではなく、

お金とは何なのかを見極めたい、知りたい!

と、思っていたのです。


「この世では、様々な物事の真の姿が隠されています。

 そして、そのことにも意味がります。


 そうした物事は、準備ができたものにだけ開かれるようにと

 封印されているのです。


 なぜなら、準備ができていない者には、

 ある種の毒になってしまう叡智だからです。


 しかし、これからの時代、

 お金についての封印・隠された真実も、

 開かれていきます。


 ですが、その封印を解くには、

 心の成長が伴わなければなりません。


 そして、知った上で支配されないための

 学びと実践が必要になります。


 さもなければ、心が破れてしまうほどのショックを受けるか、

 あるいは、悪の道に堕ちていくかのどちらかになってしまうからです。


 まさにお金にはこのような面があるからこそ、

 過去の宗教やスピリチュアルな教えでは、

 お金は悪である、お金を求めてはいけない、

 と言われてきたのです。


 ・・・あなたは、

 自分の心を成長させながら、

 そのうえで、私の真実の姿、

 お金の舞台裏を知るということにコミットできますか?


 そして、知った上で、豊かになるということにコミットできますか?」


そう問いかける女神の声は、優しさの中にも、

どこか威厳を感じさせるものでした。


少しためらいを感じながらも、

私は、静かに心の中で「はい」と答えました。


「分かりました。あなたが、コミットしてくれてうれしい。


 これからあなたは、私から様々なレクチャーを受け、

 実際に自分自身も色々なことを実践・体験しながら、

 お金とは何かを知っていくことになります。


 繰り返し言いますが、

 お金にまつわることを学ぶことは、

 人の心とこの世の深淵を垣間見ることでもあります。


 ですが、どんなことを見ても、

 どんなことを知っても、

 それでもお金が欲しい、豊かさを選択する、

 と言ってほしいのです」


そこで、私はふと疑問がわいたので、

女神に聞いてみることにしました。


「ところで女神様。

 なぜ、あなたは私や私たち人類に、

 お金について知り、

 心を成長させてほしい、

 と求めているのですか?


 そして、心を修めたうえで、

 お金を欲してほしいと思ってるのですか?」



すると女神は、よく聞いてくれた、と言わんばかりに、

こう言葉を続けました。


「よく聞いてくれましたね。


 それは、

 心を修めた人々によって用いられることで、

 私自身(お金)が変容できるからです。


 あなたも気づいているように、

 お金は確かにある側面では愛と感謝のエネルギーでもあります。

 でも、同時に、そうとだけは言えない状態に置かれてもいます。

 それは、現在のあなた方の社会経済の仕組みゆえです。


 しかし・・・既に色々なところで語られているように、

 今、すべてのものが変容し始めています。


 すべてのものが変わらざるを得ないのです。

 それは、お金も同じです。


 天界からのエネルギーが変容を後押ししていますが、

 地上で変容が起きるためには、

 人の側の働きかけが必要になるのです。


 それも、『蛇のように賢く、鳩のように純真な』人の働きかけです」


「蛇のように賢く、鳩のように純真・・・」


「あなたを含め、スピリチュアルが好きという人たちは、

 おそらくこれまで、純真さだけを磨こうとしてきました。


 一方で、ビジネスが好きな人たちは、

 知恵を使ってお金を稼ぐことだけに躍起になってきました。


 しかし、どちらの生き方だけでも、

 この変容の時代を生きていくことはできません。


 この2つの生き方は、

 必ずある段階で、より高いレベルで統合されなければならないのです。



 特に、スピリチュアルな生き方をしたいと思っている人にこそ、

 お金に関する賢さと思慮深さを身に着けてほしいのです。


 そして、鍛錬された心とお金を融合させてほしいのです。


 それこそが、囚われている私(お金)が、変容する瞬間だからです」


・・・お金の女神が語ることは、

私にとって、一方では大きな魅力であったけれど、

他方では大きな抵抗を呼び覚ましたのです。


そんなどっちつかずの心の状態になっていた私に対して、

女神は笑いながら軽やかな声でこう言いました。


「大切なことは、深刻になりすぎないことです。


 確かにあなたは、おおかみの群れの中に放り込まれた羊のように、

 頼りなく恐ろしい思いを味わってるかもしれません。


 でも、これから私があなたに教えることを知り、

 実際に色々なことを行動に移していくことで、


 恐れも頼りなさも消えていくはずですから」


・・・こうして、お金の女神によるレクチャーが始まったのです。


読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

愛のお金をもたらしそうな【愛の税金】が在ってもいいんですね?

貴重なストーリーをありがとうございました。

高橋 ともえ

3.11で生まれた町が原発20km圏内に指定された― お金なんてなくてもいい、お金なんてなくても幸せだと思っていたけれど、 喉から手が出るほどお金が欲しい! そんなある日、「お金の女神」と名乗る存在が目の前に現れ、 折に触れて、新しい時代のお金の引き寄せ方について教えてくれるようになりました。

高橋 ともえさんが次に書こうと思っていること

|

高橋 ともえ

3.11で生まれた町が原発20km圏内に指定された― お金なんてなくてもいい、お金なんてなくても幸せだと思っていたけれど、 喉から手が出るほどお金が欲しい! そんなある日、「お金の女神」と名乗る存在が目の前に現れ、 折に触れて、新しい時代のお金の引き寄せ方について教えてくれるようになりました。

高橋 ともえ

3.11で生まれた町が原発20km圏内に指定された― お金なんてなくてもいい、お金なんてなくても幸せだと思っていたけれど、 喉から手が出るほどお金が欲しい! そんなある日、「お金の女神」と名乗る存在が目の前に現れ、 折に触れて、新しい時代のお金の引き寄せ方について教えてくれるようになりました。

高橋 ともえさんの他のストーリー

  • お金の女神が教えてくれた、新しい時代のお金の引き寄せ

  • 高橋 ともえさんの読んでよかったストーリー

  • 天と地の間に生きて*現実とスピリチュアルというふたつの世界を生きていく苦しみと喜び【1】