秋葉原にあるAKB劇場で公演を見た時の話

このストーリーは伊藤 正さんが書いている途中です。
「詳しく聞きたい!」を押しておくと
このストーリーが書かれたときにお知らせが届きます!

詳しく聞きたい!
このエントリーをはてなブックマークに追加

伊藤 正

社会不安障害(SAD)の本を出版希望 東京都在住。社会不安障害(SAD)という病気を患っています.大学卒業後、上場企業、メーカー、商社等で勤務 ツイッター、ピースヤス@happy111_y ※フェイスブックのメッセージはシステムの問題で届きません。

伊藤 正さんが次に書こうと思っていること

|

最近「読んでよかった」がついたストーリー

障害があっても好きな事で生きていけるって証明したい!画家本人がファンを募るという前代未聞のファンクラブを開設してみた

今より良いときはもう来ない

死ぬまで生きる

絶対音痴の僕がミュージカルに出て、音痴が全く治らなかったけど、人生変わった話

フツーの女子大生だった私の転落の始まりと波乱に満ちた半生の記録 第31話

「お腹の子は、無脳児でした。」最終話 ~妊娠498日の約束~

31歳で獣医をやめなんとなく絵を描き始めてから家賃0円のクリエイターズシェアハウスに受かるまでの話

人目を気にしたことが「1ミリ」もない僕が、人目を気にしないで生きていく方法を、人目を気にせず書いてみました。

「お腹の子は、無脳児でした。」~葛藤と感動に包まれた5日間の記録~

ハイスクール・ドロップアウト・トラベリング 高校さぼって旅にでた。

【バカヤン】もし元とび職の不良が世界の名門大学に入学したら・・・こうなった。カルフォルニア大学バークレー校、通称UCバークレーでの「ぼくのやったこと」

12年間学校嫌いだった私が高校生活残り3カ月で好きになった理由

水曜日の先生

受験に失敗した引きこもりが、ケンブリッジ大学合格に至った話 パート2(完)

「ビックリ家族」のお話

伊藤 正

社会不安障害(SAD)の本を出版希望 東京都在住。社会不安障害(SAD)という病気を患っています.大学卒業後、上場企業、メーカー、商社等で勤務 ツイッター、ピースヤス@happy111_y ※フェイスブックのメッセージはシステムの問題で届きません。

伊藤 正

社会不安障害(SAD)の本を出版希望 東京都在住。社会不安障害(SAD)という病気を患っています.大学卒業後、上場企業、メーカー、商社等で勤務 ツイッター、ピースヤス@happy111_y ※フェイスブックのメッセージはシステムの問題で届きません。

伊藤 正さんの他のストーリー

  • AKBの〇〇ちゃんのものすごい記憶力に驚いた話

  • 伊藤 正さんの読んでよかったストーリー

  • ハローワークへ行ったら掲載求人の半分以上がブラックだった!