5年ほど前になりますが、神憑り的な出会いがありました。
実は、会社の問い合わせフォームから
小説の執筆依頼があったんですね。
うちは、物語を書く会社ですが、小説はやっていないので、
丁重にお断りしようと連絡先に電話をしてみたんです。
出たのは、お母さんらしき女性の方。
少し電話で事情を聞きながら、
どういうわけか直接会って話を聞きたいと思ってしまいました。
たしか私、今週忙しかったんだよな~~( ̄_ ̄ i)
話聞いてる時間あるの?私…?
でも、なんでだろ~~?
この人には会わなくちゃいけない気がするのはなぜ?
こんな不思議な思いに駆られながら、
2日後、小説にしたいという彼女の半生を聞くことになったのでした。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
彼女は15歳のときに、中国残留孤児の母に連れられて
日本にやってきた中国人と日本人のハーフです。
中国で父親の暴力に耐えた日々、
日本で言葉の壁にぶつかり苦労したこと、
結婚相手が鬱になり、自分も癌に冒されてしまったこと、
2度の手術と離婚を経て、起業しようと思ったことなど…。
彼女がまとめた文章を読みながら、
泣いてしまっている自分がいました。
なんとかしてあげたい!と思いました。
もちろん、日本語を直し、
感動のドキュメンタリーに仕上げることは可能です。
でも、これをプロのライターに頼むと
すごい金額になってしまいます。
取材時間も含めると、1冊書き上げるのに
最低でも60万、いやもっと取るライターもいるでしょう。
「少しずつだったら私もチェックできるから、
 ブログに書いてみませんか?」
これが彼女にとって本当にいい方法かどうかは分かりません。
でも、時々添削するくらいだったらお役に立てるかも…。
そう思って提案してみました。
添削料などいりません。
彼女のブログが多くの人の目にとまり、
今、病気で苦しんでいる人の支えになればそれでいい。
ただそんな気がしたんです。
うちのクマさんが入院していたとき、
同じ病気の人が書いた文章に私も励まされました。
会ったこともない人の話なのに、
読むだけでホッとして、元気になったことを思い出していました。
「では、どうしてこの話を書く気持ちになったのか、
 最初はここから始めましょうか」
というわけで、
来月から彼女のドキュメンタリーブログがはじまります。
あぁ、私はこのためにこの人に会いにきたんだ。
そう納得して、帰ろうとしたとき
ふと、どんな仕事で起業するかの話になりました。
そして私は、彼女に出会った本当の意味を知ることになるのです。
それは、結婚してからず~っと心の隅にあった
ある想いを叶えてくれるための出会いだったのです。


読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

素晴らしい人との出会いが、その人の人生を変える。人は人に出会うこと無しに、成長する事は出来ないのかも知れませんね。

大隈 明子

社長挨拶文、代表メッセージを専門に取材・執筆するライティング会社(株)物語ライティング代表。 http://www.storyinc.co.jp/ 1960年、新潟県糸魚川市生まれ。 大学卒業後イギリスとフランスに留学。帰国後(株)留学ジャーナルに就職、「フランス留学」「イギリス留学」~三修社を執

|

旅行・海外生活のタグがついたストーリー

第163章*:..。♥(ˇ◡ˇღ)♪【人/ヒト】で「大切」なことは全て『東方神起』から学べる??

耳が聞こえない田舎出身の女の子が大手企業の技術職を捨て、裏バイトを経て起業し、子連れ旅ブロガーになるまで~1:高校時代まで~

登山の万が一に備えておく事

第5話 メキシカンおばちゃんと愛を探す!【小児科ナースが天国に行った子どもたちと地球2周半、涙の奥に見えたとんでもなく輝く世界*(人生観が変わるお話)】

人とは違う!PAR的マニアック旅行提案#3

【1話/今の佐藤さん】母親の凶報から人生を見つめ直し、日本版マイケル・ジョーダンを発掘する男、佐藤さん。

私の骨。

東日本大震災から6年。3度の津波に耐え、そびえ立つ「ポプラの木」を知っていますか?

春は日帰り登山を楽しみませんか?

第4話 南米で救われた私の命【小児科ナースが天国に行った子ども達と地球2周半、涙の奥に見えたとんでもなく輝く世界*(人生観が変わるお話)】

第3話 天国からの切符【小児科ナースが天国に行った子ども達と地球2周半、暗闇の奥に見えたとんでもなく輝く世界(人生観が変わるお話)*】

私が先生になり、退職し、 そして復帰の道の途中にいる理由 1

ダーリンは変わり者 ~いざ高級キノコのなる洞窟へ~

各国のバレンタイン事情【今年の戦利品】

1000日間世界100ヶ国の夢を捨て、ニューヨークで勝負を賭ける

大隈 明子

社長挨拶文、代表メッセージを専門に取材・執筆するライティング会社(株)物語ライティング代表。 http://www.storyinc.co.jp/ 1960年、新潟県糸魚川市生まれ。 大学卒業後イギリスとフランスに留学。帰国後(株)留学ジャーナルに就職、「フランス留学」「イギリス留学」~三修社を執

大隈 明子

社長挨拶文、代表メッセージを専門に取材・執筆するライティング会社(株)物語ライティング代表。 http://www.storyinc.co.jp/ 1960年、新潟県糸魚川市生まれ。 大学卒業後イギリスとフランスに留学。帰国後(株)留学ジャーナルに就職、「フランス留学」「イギリス留学」~三修社を執

大隈 明子さんの他のストーリー

  • それは神がかり的な出会いから始まった~その6

  • 大隈 明子さんの読んでよかったストーリー

  • コネも金もない無名のアーティストが、世界のアートバーゼルでストリートショーを開催する話