26歳のひねくれた娘が父親と2人旅をした結果、人生で1番大切なものを見た話。

このストーリーはIto Yasunaさんが書いている途中です。
「詳しく聞きたい!」を押しておくと
このストーリーが書かれたときにお知らせが届きます!

詳しく聞きたい!

このストーリーを聞きたい人:

  • 高木 理恵
このエントリーをはてなブックマークに追加

Ito Yasuna

獣医師です。 ブログにお兄ちゃんの2回目の来日の様子などを書いていますhttp://creatorvet.hatenablog.jp/

Ito Yasunaさんが次に書こうと思っていること

|

家族・育児のタグがついたストーリー

2016年4月4日 滞在リミット4時間で地元警察のお世話になる

2015年12月 ばあちゃんの入院

2014年9月 帰省 果たして許すとは何か?

私の妹は辻調理専門学校の講師を経て、大好きなディズニーランドのウェルカムセンターでバイトするために正社員をやめる。そのために一時期姉の私と二年同居した話。

2014年9月 帰省 そして対峙すべき者

2014年9月 帰省 ばあちゃんとの再会

2014年9月 帰省 序章

2014年9月 帰省 妹の顔が分からない

ぼーっとしたい。けどママにはぼーっとする時間はない。週末、祝日はデジタルデトックスする方法。緊急や出欠以外のLINEを休日に休んでみた話。

苦しい時期の乗り越え方?

物に魂が宿ります「お気に入りのお弁当箱との別れ」

ママは強いというけど、強くならざるを得ない話。働くなら保育園(でも正社員じゃないと入るのは難しい)預かり保育のある幼稚園にいれてもママが働く大変さは変わらない。入園式では先生を待遇のいい都内に引き抜かれた園長先生が幼稚園の経営の大変さを語った話。

写真家長谷川美祈さんの【Internal Notebook】がドイツのカッセルダミーアワードのショートリストに選考されました

人生最後の日に笑ったおばあちゃんの話

猫に与えちゃいけない物!

Ito Yasuna

獣医師です。 ブログにお兄ちゃんの2回目の来日の様子などを書いていますhttp://creatorvet.hatenablog.jp/

Ito Yasuna

獣医師です。 ブログにお兄ちゃんの2回目の来日の様子などを書いていますhttp://creatorvet.hatenablog.jp/

Itoさんの他のストーリー

  • 「海外」を初めて見た外国人に東京を案内したら、全てが想像を超えていた話

  • Itoさんの読んでよかったストーリー

  • OLが脱サラをして、未経験ながらデザイナーになった話