スペインに留学すると言ってとある離島に一年間住んだ話 ハロウィン〜12月

▲他6件のストーリー
スペインに留学すると言ってとある離島に一年間住んだ話 ハロウィン〜12月
▼他6件のストーリー
このエントリーをはてなブックマークに追加
409

お菓子をくれないと…




いたずらしちゃうぞ〜!
そうですハロウィン!
スペインではきっちりやるみたいです。
かぼちゃの中身を繰り抜いて目に穴を開けて中にろうそくを灯す。
魔女の変装もしたり、みんなで愉快に遊んでいました。
お菓子?
テレサ母さんがガトーショコラを焼いてくれた覚えはありますね。


ちょうどこの頃


サッカーチームにも馴染んできていました。
最初はベンチから試合を見ていることが多かったのですが、だんだん試合にも出れるようになってきて、ゴールも決めたり出来るようになってきました。(チームで一番小さかったのでFWでした)
そんな時に…

アディオッセが帰る!?

La Palmaで初めての友達であるアディオッセがどうやら地元のLanzaroteに帰ることになりました。
3回目くらいに出てきてからあまりエピソードとして紹介していなかったのですが、実はアディオにはすごくお世話になっていました。
22歳なのに、まだBachillerato(高校)を卒業していなかったので2Bachilleratoに通うということをチームから義務付けられていました。
また、その代わりに普通は土木仕事など副業にやるのですが、アディオの場合は小学生チームのコーチをやっていました。
そのため、学校へ行く送り迎えとか練習の行き来はアディオに頼っていました。(運転免許は持っている)

ただ、その車は常時80kmくらいでてたりして異常に怖かったですが…
もはやジェットコースターですからね。あれは。
何回事故りそうになるかヒヤヒヤしていました。

最初のころは明るかったアディオ。技術も高かったのでよくゴールも決めていました。
しかし、この頃はちょっと不調みたいで試合に出ることも少なくなって来ました。
どうしたのだろう。と思っていた矢先、アディオが帰るという噂が立ち始めました。どうやらホームシックだったらしいです。
まぁ確かにド田舎といえるくらい辺鄙なところだったので一人暮らしをするだけでも大変だったでしょう。
また、学校と仕事の両立(ましてサッカー選手というのは体調を整えるのが大変)も大変でいろいろと神経を使うこととかも多いのです。

最後にとってもらった写真。
本当に感謝しています。

ちなみに帰った後もサッカーを続けていたみたいです。
そして現在はドイツ3部でプロをまだやっているだとか。
本当に人生って何が起こるかわかりませんね〜。
まぁ少ししんみりしてきていますが、季節はそろそろ12月。
また別のところからいろいろな人が来て美味しい話がもそろそろ出てきますよー。



読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

ito sho

院生になってしまった凡人。研究対象は防災なのにあちこちに顔出してお前は何者だと言われる。

ito shoさんが次に書こうと思っていること

|

過去の想い出のタグがついたストーリー

まさか、フィリピンのスラムに行って人生がここまで変わるなんて・・・

第170章*:..。♥(ˇ◡ˇღ)♪【人/ヒト】で「大切」なことは全て『東方神起』から学べる??

「金が無い」コンビニでパンを万引きしかけるまで飢えた話

「オバケみたいな顔」と呼ばれた女の子の話 <発症~幼少期>

第169章*:..。♥(ˇ◡ˇღ)♪【人/ヒト】で「大切」なことは全て『東方神起』から学べる??

22歳の女の子が現場監督として働いて見た、建設業の現実と問題 4

第168章*:..。♥(ˇ◡ˇღ)♪【人/ヒト】で「大切」なことは全て『東方神起』から学べる??

お世話になっている方に〇〇と言われたことに対する考察。やっぱり私の考えが辿り着く先には〇〇に対する〇〇がある

ビジネスで大切なことは全て、甲子園が教えてくれた

22歳の女の子が現場監督として働いて見た、建設業の現実と問題 3

第167章*:..。♥(ˇ◡ˇღ)♪【人/ヒト】で「大切」なことは全て『東方神起』から学べる??

僕の人生で最愛の人との出会いと別れ

うつ病患者、ビリギャル、会社創業者、みんなに愛されるサービスを目指して

写真家長谷川美祈さんの【Internal Notebook】がイタリアのダミーブックコンペで特別賞を受賞しました

2011年の東日本大震災被災者が生まれ育った粗悪な家庭環境。

ito sho

院生になってしまった凡人。研究対象は防災なのにあちこちに顔出してお前は何者だと言われる。

ito sho

院生になってしまった凡人。研究対象は防災なのにあちこちに顔出してお前は何者だと言われる。

ito shoさんの他のストーリー

  • スペインに留学すると言ってとある離島に一年間住んだ話 ハロウィン〜12月

  • ito shoさんの読んでよかったストーリー

  • サッカー観戦ツアーでたまたま隣に座った人から聞いた、サッカー観戦で癌を克服した話。