琵琶湖にCallingされました③

9

・Perfect Timing


この出会いから半年後の今、私は 滋賀に住んでいます。


今も琵琶湖を眺めながらこの記事を書いています。
あっという間に 何もかもが スムーズに決まってしまいました。

引越しに伴い 様々な手続きがありました。

それらは すべて神がかり的なスピードで

処理され すべてがトントン拍子・・・。


もしかすると

そこには 私の思考と言うものがあまり入ってなかったんじゃないか?


自分が考えて動いているはずなのに

自分ではない別なものに動かされている、全てがそんな流れでした。







・これも招き猫現象なんだろうか?


招き猫現象って言う言葉があるそうです。

自分が店に入ると それまで閑散としていた店内が

お客で溢れかえったり

自分の後ろに行列ができたり

自分がその場にいることで なんらかのエネルギーを

増幅させるのでしょうか?

そこらへんも もしかすると量子物理学では解明されているのかな?

とにかく気のせい、とは思えない そういった事が連続で

私も起こる人でした。





これは偶然かもしれないのだけれど・・・

引っ越したマンションは築20年超えの古い建物です。当時はバブリーで おしゃれなリゾートマンションだったのでしょう。3棟からなる建物の中央部分に管理棟とスパ施設があり マンションも無駄にデコレイトされた吹き抜けやモニュメントがあります。

琵琶湖の湖岸に位置しており 部屋からは琵琶湖湖南、比叡山が一望出来ます。


引っ越して1ヶ月が過ぎた頃 マンションの内外屋根を含む外壁工事が始まりました。

マンションが建てられて20年にして初めての事だそうです。

他にも共用部分の壁やそれにエレベーターや各戸のベランダやドアも塗り替えられ 廊下の照明、ダクトなども取り替えられてキレイになるそうです。 入居直前にはマンション内部の上下水道のパイプの大掃除や電気メーターの一斉取り換えもあったそうです。

私には大歓迎の出来事、積立金も一切払ってないのに ごめんなさいです。


それからもう一つの偶然…

マンションの近所に 巨大ショッピングモールがあります。十数年前に建てられ、一時、賑わったけれど 廃れてしまった そんな歴史を持つモールです。店舗はどんどん撤退。空の建物だけが長いこと廃墟になっていました。そこの改装工事が始まり 大手のテナントが沢山入り、昨年の12月から生まれ変わってリニューアルオープンしたんです。


スーパーマーケット、ドラッグストア、お花屋さん、家具家さん、そして今時のファストブランドなどの大型店、書店、美容室、ネイル、100円ショップ、カフェも沢山入っています。おまけに小さなお子様向けの動物園。屋外にはフットサルコートと本格的なアスレチック施設があります。 土日は大型のパーキングが満車状態です。それでも21時に閉店になると 辺りはまた静かになります。


うちのマンションからは徒歩で5分位。

琵琶湖の脇を通ってお買い物に行っています。ここがあるおかげで 遠くに買い物に行く必要はありません。毎週土日にはなにかしらイベントが開催され ブラブラお散歩がてら見物に行くのも楽しい。

・・ここに これが無いと 私は お買い物に困っていただろうと思うんです。

時期的にそれらが重なったのは ただの偶然かもしれない。そんなことはどうでもいい。

でも私には大助かりなことばかり。都合の良いことなんです。

歓迎されているんだろうな〜と勝手に感謝しています。





神様の緻密な計画と それを知らずに生きる私の無計画さ。

その間で仕組まれた運命は秘めやかに進んでいます。


最初は変化の兆しに翻弄されていた私も 今ではすっかり流され上手になりました。
と、言うより受け取り上手になったのかな。

いつのまにか 頑張りやリキミが無くなりました。

好きな事をやり、その日を気分良く終える。

今日を明日に持ち越さない、そんな暮らしに シフトしつつあるみたいです。



必要な事は全て整い 最高のタイミングで事は起こる。
ギフトを感謝して受けとる。


もしかしたら 私の人生は そもそもギフトでは無かったのか?

過去の陰鬱な思い出さへ 今では喜びの記憶になっています。


そう過去だって変えられる・・・


すべては自分の「今に生きる」ことから始まるのかもしれません。






読んでよかった
このストーリーをブログ等で紹介する

河野 まさみ

北海道出身。 今はカメラにはまっています。

河野 まさみさんが次に書こうと思っていること

|

最近「読んでよかった」がついたストーリー

ぼくがぼくであることの土台

パンの耳をかじって生きてきたホームレス男が、半年で1億円稼いだキセキ

発達障害の息子と育児ノイローゼの嫁から家族の本当の幸せを教えてもらった話 第5回

10年間月収15万円だったフリーター旅女が、わずか3週間で月収を10倍の150万円にした話

福岡から歩いて日本を一周する間に出会った人や出来事のお話 其の七

地元から一歩も出たくなかった私が石垣島への移住きっかけに人生が様変わりした話

第14話 1本の木と奇妙な夜 【少し不思議な力を持った双子の姉妹が、600ドルとアメリカまでの片道切符だけを持って、"人生をかけた実験の旅"に出たおはなし】

第13話 ルカとの出会い【少し不思議な力を持った双子の姉妹が、600ドルとアメリカまでの片道切符だけを持って、"人生をかけた実験の旅"に出たおはなし】

第12話 マチュピチュの予言【少し不思議な力を持った双子の姉妹が、600ドルとアメリカまでの片道切符だけを持って、"人生をかけた実験の旅"に出たおはなし】

第11話 人生を変えた旅ペルーⅡ【少し不思議な力を持った双子の姉妹が、600ドルとアメリカまでの片道切符だけを持って、"人生をかけた実験の旅"に出たおはなし】

『常識とは18才までに積み上げられた先入観の堆積物にすぎない』

おばあちゃんと過ごした7000日と4000日、そしてこれから過ごす日々(7000日の巻)

ダメバンドマンの人生がMac一台で180度変わった話 ③ 完結

ベンチャーの光と影

日本人の才能と海外の人の才能

河野 まさみ

北海道出身。 今はカメラにはまっています。

河野 まさみ

北海道出身。 今はカメラにはまっています。

河野 まさみさんの他のストーリー

  • 琵琶湖にCallingされました①

  • 河野 まさみさんの読んでよかったストーリー

  • 青い財布に変えたら人生が大きく変わって英語が出来ないまま海外移住をしてしまった話(最終話)