貧乏こそ神 我が母まいくばあの話(第30回)

このエントリーをはてなブックマークに追加
3

『弁当』

結婚する前、妻がまいくばあにこう言った。「毎朝弁当作るの大変で・・」
まいくばあは言った。「よっしゃ、わしが作ってやるよ」
それからというもの毎日毎日卵焼きだけ。ごはん&卵焼きオンリー!
一ヶ月で妻は音を上げた。「おかあさん、もういらん!」



「ほっぺたにそうじ機」

まいくばあはいつでも一生懸命ゆえに、孫と遊ぶときでも想定外のことをすることがある。
初孫である僕の長女Yちゃんが小さい頃、数時間預かってもらったことがある。迎えに行くとまいくばあのほっぺたが赤く腫れている。
「どうした?ほっぺた赤いで」
「ああこれか。そうじ機でほっぺた吸ったらな、肉が伸びてYが喜んでな。何回もやったらこんなになった」
その遊びはうちの定番になった。


読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

前沢 しんじ

人生を渡っていく最強最高の友が言葉です。人生に起きる色々なことを「どう考えるか」、「何を選んで生きていくか」が自分の人生を決めます。メルマガではそんな考え方のヒントをお届けしています。エッセイスト前沢しんじが、よりよく生きるヒントをあなたに・・・

|

前沢 しんじ

人生を渡っていく最強最高の友が言葉です。人生に起きる色々なことを「どう考えるか」、「何を選んで生きていくか」が自分の人生を決めます。メルマガではそんな考え方のヒントをお届けしています。エッセイスト前沢しんじが、よりよく生きるヒントをあなたに・・・

前沢 しんじ

人生を渡っていく最強最高の友が言葉です。人生に起きる色々なことを「どう考えるか」、「何を選んで生きていくか」が自分の人生を決めます。メルマガではそんな考え方のヒントをお届けしています。エッセイスト前沢しんじが、よりよく生きるヒントをあなたに・・・

前沢 しんじさんの他のストーリー

  • 貧乏こそ神 我が母まいくばあの話(第4回)

  • 前沢 しんじさんの読んでよかったストーリー

  • 貧乏こそ神 我が母まいくばあの話(第3回)