子どもたちと里山保全の活動

このエントリーをはてなブックマークに追加
3

 児童養護施設の子どもたちと一緒に里山保全の活動に参加しました。

森の間伐の手伝いやゴミ拾いなど里山の自然を守るだけでなく、落ち葉で焼き芋をする楽しいイベントもありました。

自然とふれあい、思いっきり楽しんだ子どもたちは、みんな表情が生き生きと輝いていました。

ボランティアは自分たちも元気になれる活動だと実感しました。

その楽しさを他の人とも共有できるよう、これからも参加を続けたいと思います。

読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

|

水田 昌宏さんの他のストーリー

  • はじめてボランティアに参加した日

  • 水田 昌宏さんの読んでよかったストーリー

  • 大槌復興刺し子プロジェクト 「東京チーム」ヒストリー ①