仕事と筋トレの繋がり

このエントリーをはてなブックマークに追加
7

とある実業家の方が「仕事がデキるヤツは筋トレをしている」と豪語している方がいます。皆さん、仕事と聞いてどう思いますか?僕の個人的な意見ですが「ダルい」「面倒くさい」「行くまでが億劫」「到着しても億劫」という気持ちです。もちろん楽しい時も有りますが、波が有るので常にモチベーションが高い訳ではありません。対して筋トレと聞いてどう思いますか?毎日の筋トレが日課になっていない方で出勤前に朝早く起きて、仕事から疲れて帰宅して等、筋トレを行うタイミングや調度良い時間がなく「面倒くさい」「疲れたくない」「やるのも億劫」「やった後も多分億劫」と仕事の「面倒くさい理由」と全く変わりません。


それなのに「仕事がデキるヤツは筋トレをしている」っておかしいと感じませんか?『面倒くさい×面倒くさい』を行い、「仕事デキる」モチベーションになるのは只ストイック過ぎる奴なんじゃないの?と思う人がいて当然です。


『筋トレした時の脳』

「身体を鍛えている奴ってナルシストが多くない?」と言われます。ナルシスト等の性格に対する癖は度合いで他人に無害か有害かが判断をされますがこの多少のナルシストが実は脳に良いのです。普段筋トレをしない方が久しぶりにスマホアプリ、動画、DVDの筋トレコースをこなしてみて下さい。やり終えた時、脳の中でどう感じているでしょうか?最初に「達成感」が巡ります。その後にちょいナルシストが入ってきます。各々筋トレをした後の感想は違うと思いますが「今の筋トレで結構筋肉付いたかも」「まだまだ、若者に勝てる」「今日は健康に良い事した」と僕は個人的にいつも思います。このちょっとした無害ナルシストがもたらす謎の『幸福感』や『達成感』が筋トレと仕事のモチベーションへと繋がっていきます。


・「今の筋トレで結構筋肉が付いたかも」と思うと次の日も、また次の日もと筋肉を付ける楽しみに繋がり『持続力』に繋がります。実際一日では大した筋肉は付きませんが思う事が大事です。筋肉を動かして一時的に筋肉が硬直している状態確認して効果を実感し「毎日続けていこう!」と思います。


・「まだまだ、若者(新入社員)に勝てる」と思うと『自信』が付きます。更に身体を事前に動かす事でフットワークも軽くなり筋トレをしていない若者よりもテキパキ動けるようになるので職場での自信に繋がります。僕の経験上、怠そうに動いている人は上司だけでなく周りからも信頼されません。


・「今日は健康に良い事した」と思うと達成感や自分を褒める事で幸福感を得て『モチベーション』を高める事が出来ます。意外と大半の人が褒めて伸びるタイプのようです。しかし、目上の人に褒められる事が常に沢山あるとは思いません。面倒な事をして健康に務めたと自分で褒める事によってモチベーションをいつの間に高めています。


しかし、これらは筋トレだけでの事です。仕事と繋がりは無いと思いますが、実は『仕事、面倒くさい×筋トレ、面倒くさい』の『面倒くさい行動』に繋がります。『面倒くさい』が自分の為になると思い積極的に取り組むメンタルの強さを補えます。


『脳の鍛え方』

正直に言いますがここまでは僕の精神論でしか過ぎません。

僕の個人的な精神論より、実際に身体にどのような影響があり、仕事にどのような繋がりがあるのか科学的な実証と共に調べてみました。


どんな仕事でも人間の身体の中で一番動かすのは『脳』です。脳を鍛えるには「勉強」と思われがちですが実は違います。勉強は脳に情報を叩きこむので仕事と一緒です。仕事や勉強を強くさせる為の脳はどんな脳か・・・『ストレスが少なく、自己規制もでき、うつや感情的な行動や発言を抑制する脳』が仕事や勉強に対して鍛え上げられた脳です。


どうしたらそのような脳になるのかというと、運動を行うと脳はセロトニンやドーパミン、ノルアドレナリンを放出してストレスやうつの回復、予防効果があります。更にドーパミンの貯蔵量を増やし仕事などに対するやる気を向上させるだけではなく持続力も高めます。自分をコントロールする事が出来るようになるので自己規制の強化や感情的になる事も抑えられます。


「仕事がデキるヤツは筋トレをしている」という言葉は、以上の効果によって根拠のある言葉です。仕事がマンネリしてきた、集中力ややる気が薄れてきた、ストレスが溜まり愚痴ばかりになってきた方は是非、筋トレを始めてみては如何でしょうか?



読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

阿南 英樹

阿南英樹の肉体改造の知恵袋。筋トレや食事療法などいろいろ学び駆使して30代を乗り切っています。

|

最近「読んでよかった」がついたストーリー

チアリーディング。それは、誰かに元気と勇気と笑顔を与えるもの。つまり、誰かを思いやること。それは、世界平和に繋がると信じて。

夢は、叶う。でも、自分の頭で想像しないと実現しない。

高校生の時、自分の未来が見えなかった。今は、毎日楽しく生きている話

第3話『原動力』 ⭐︎夢を諦めている人へ!コードも読めないアラサーの私がプロのジャズシンガーになるまで⭐︎

新卒で証券会社に入社して1年間で100件以上の新規開拓を達成し、3億円の資金を導入した話(17)

過去世について

ウソみたいなホントの話 ~『メッセージ』が教えてくれたもの~

【THE九州男児な父へ】45年勤続した会社の最終出社日を迎えた父に贈った娘のお手製『私の履歴書』

劇団四季で学んだプロフェッショナルとアマチュアのほんの僅かな違い~生き残る人・消える人~11のポイント

ニューヨーク生活でみた、ニュースの世界と日常生活の違い

まとめ:今回の体験で分かった人生を変える3つのからくり|「死にたい」と二度思うときから本来の自分を思い出す物語

『心の扉が開くとき』 ~二十年来の悩みに解決の光が!~ 悩みを聞き、それらの出来事の意味を紐解いて見せることで、一人の女性が劇的に変わってしまった話

10ヶ所転移の大腸癌から6年半経っても元気でいるワケ(19)

大企業で働く元高校球児の営業マンがうつ病となり、初めて訪れた甲子園で元気をもらった話。

12年半のサラリーマン人生から起業してみて

阿南 英樹

阿南英樹の肉体改造の知恵袋。筋トレや食事療法などいろいろ学び駆使して30代を乗り切っています。

阿南 英樹

阿南英樹の肉体改造の知恵袋。筋トレや食事療法などいろいろ学び駆使して30代を乗り切っています。

阿南 英樹さんの他のストーリー

  • ジョギングの正しい走り方