4年夏に内定辞退&休学!But,仕送りはおろか親から銀行口座まで止められて本気で焦った話【プロローグ】

ちょうど1年前、2012年8月のお話

はじめに

聞きたいボタンを押してくださった皆様、ありがとうございました!
当初はこのサービス自体にすごく興味があって、とりあえず使ってみようかなくらいの感じで下書きしたので、まさか聞きたいボタンが押されるとは、、、しかもどなたもお会いしたことがない方ばかりで衝撃でした。storys.jpすごいですね(笑)
正直、別にあまりオープンにしたい話でもないのですが(笑)、これもいいきっかけですので、読みやすいように少しづつ分けて書いていきたいなぁと思っております!

大学4回生、卒業まであと半年

最初にその時の僕の状態を少しだけお話しておきます。
  • 大学4年の前期が終了。卒業まで残り半年。
  • 卒業までに必要な単位は残り2単位になる予定(する気はなかったですが早期卒業も出来るように履修をしていたので、単位に関しては順調でした)
  • 京都在住。出身は田舎なので、賃貸マンションで1人暮らし
  • 翌年4月からの就職先も決定。
  • 普段は人材系のベンチャー企業でインターンをしたり、2回生からやっている家庭教師のアルバイト
  • メインバンクはゆうちょ銀行(笑)
ざっとこんな感じです。

スタートアップでインターンしてみたい

行きたい会社から内定を頂いて非常にハッピーでしたが、周りの人の影響やいろいろな本を読んでいるうちにどうしてもスタートアップに関わってみたい気持ちが強くなっていった4年生の春。
内定先の人事の方にも相談させて頂いたところ、本当にありがたいことに背中を押してもらえたので、7月に内定を辞退させて頂き、東京のスタートアップでインターンをすることに決めました。

新居は家賃3万5000円!

そうと決まればまずは東京で住む家をきめなければ!
2012年8月、休学の承認がおりるまえに思いきって京都の家を解約、0泊2日(夜行バス2泊)で新居も1日でさっと決まりました。
スタートアップでインターンをするために出来る限りコストを抑えるべく、東京ではなく浦安に住むことに。震災の影響もあってか、3万5000円で6畳2Kユニットバス付というかなり好条件の物件を見つけることも出来て、通勤ラッシュさえ外せば東京までのアクセスも良く、あんまりうるさくもないのでかなり嬉しい条件。
おまけに時期がよかったこともあって、強気の交渉の末、礼金なし&フリーレントまでつけてもらえるという運の良さでした。
「まだ休学決定してないけど、幸先いいな!」
万が一休学が承認されなかった時のことも考え、あえて単位を2つだけ残しておいた。
「これで最悪休学が承認されなくても留年できるし、2単位ならテストだけ受けに帰ればいいから、もう京都に戻る必要はない!カモーン!」
振り返ればここ1年で1番テンションが高かった時期でした(笑)

おっとインターン先が決まってないや

数科目だけのテストも終わって、よし、これで大丈夫!後は引っ越しの準備と、新居の入居審査が完了したら前払いの家賃とか振り込むだけ・・・じゃなかった、肝心のインターン先を決めてなかった(笑)
インターン先はシード系のベンチャーキャピタルやTech系の記事を参考に自分が興味もてそうなスタートアップを探してアポイントしました。
そんなこんなで1週間程でインターン先も決まり、あとは引っ越しの準備だけ。
そう思っていたのですが、そこからがまぁ一大事でした。トホホ(ノД`)・゜・。
また続きは別途書きます。


読んでよかった
このストーリーをブログ等で紹介する

Masumi Oosaki

同志社大学法学部(休学中) 今はスタートアップでインターンしたりしています。 東京は家賃が高いので、千葉に在住。 浦安は東西線で東京駅まで20分ちょっとなのでおすすめ!

Masumi Oosakiさんが次に書こうと思っていること

|

就職活動のタグがついたストーリー

【後編・リアルベンチャーの衝撃と今】なぜ経営コンサルタントを目指していた大学生が、全く興味がなかったネット広告ベンチャーで働くことになったのか。

【前編・目指した理由】なぜ経営コンサルタントを目指していた大学生が、全く興味がなかったネット広告ベンチャーで働くことになったのか。

【中編・迷走と出会い】なぜ経営コンサルタントを目指していた大学生が、全く興味がなかったネット広告ベンチャーで働くことになったのか。

引きこもりがニューヨーク留学をした結果大企業に就職した話~vol.0 プロローグ~

引きこもりがニューヨーク留学をした結果大企業に就職した話~vol.1 勘違いなクソヤロー~

就活をして、感情に素直になることの大切さを知った話

世界を変える自信を持つ方法

大手志向の私が昔の自分を変えたくて、新卒向けの人材紹介ベンチャーに就職するまでの話

A story of Recruitment2 「50才で亡くなるのは短命か、長生きか?」

A story of Recruitment1 「仕事ができるからモテるんじゃない。モテるから仕事ができるんだ!」

リアルな「ガウディ計画」の話 〜就職編〜

イヤよ、イヤよ、も好きのうち。 〜苦悩編〜

空を飛ぶことをやめてから。♯4

イヤよ、イヤよ、も好きのうち。~きっかけ編~

就職で不安なみんなへ

Masumi Oosaki

同志社大学法学部(休学中) 今はスタートアップでインターンしたりしています。 東京は家賃が高いので、千葉に在住。 浦安は東西線で東京駅まで20分ちょっとなのでおすすめ!

Masumi Oosaki

同志社大学法学部(休学中) 今はスタートアップでインターンしたりしています。 東京は家賃が高いので、千葉に在住。 浦安は東西線で東京駅まで20分ちょっとなのでおすすめ!

Masumiさんの他のストーリー

  • 4年夏に内定辞退&休学!But,仕送りはおろか親から銀行口座まで止められて本気で焦った話【プロローグ】

  • Masumiさんの読んでよかったストーリー

  • 人生の中で一番大切なのに一番忘れがちなこと