お登りさん東大女子が、女子力の壁にぶつかり、サボテン女になり下がっていたところ、ミスターYのおかげで女偏差値を30上げて、コンプレックスを克服できた話(作成途中です!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
7

(まだ作成途中です!)

* 他の女子がほとんどいないニッチな領域ではそこそこモテたからと勘違いしてメジャーの道を目指してみたら、結果は惨憺たるものだった。

20−28はステディーな彼氏不在。

* 臥薪嘗胆で頑張った受験勉強。夢にまで見た東京ライフ。小難しい学問にはあまり興味がなく、青春を取り戻そうとダンスに明け暮れる。

* 女性率1割というリケジョ寡占市場であれば、「私も捨てたもんじゃない」「モテてる?」と勘違いできる環境だった。

* 欲を出してメジャーに打って出ようとしたら、地方出身お登りさん&世間知らずの東大女子だった私はコテンパンに叩きのめされてしまった。

* 中途半端なプライドが邪魔をして、モテ力アップのため努力するでもなく、いたずらに時間だけが過ぎてしまった。

* 心理学マスターのミスター.Y(ワイ)から「女は、外見と女子力でモテ力が決まる(学や金があっても無駄)」ということを学ぶ。

* 今まで目を背け、蓋をしてきた真実を知らされることで、私のプライドはズタボロに傷ついていった。1−2年間は不都合な真実を受け容れられず、嫉妬とコンプレックスの塊となっていた。ふてくされたサボテン女に成り下がった私は、悶々と暗黒の20代前半を過ごしていたのだった。

* そんな負のオーラに包まれた私を見かねた、心理学マスターで勤務先のオーナー社長(ミスターY)から、直々にモテ力、女子力Upについての指導を受けることができた。

* まずは芋くさい外見をなんとかせねば、ということで、グッチ青山店でプリティーウーマンよろしく、「ボーナスを100万円出すから、全部使って自己イメージを刷新するように」と命じられた。ファッションにはあまり興味もなかったし、お金もかけたことはなかったので、かなりセンセーショナルな体験だった。(当時の月給は18万。都内で一人暮らしするのは大変だった)

* 無駄なプライドを捨て、おしゃれな人の勧められるままに、外見の改造を進めていった。すると不思議なことに、内面のネガティブ思考、コンプレックスはいつのまにか雲散霧消。(高額なマインドのセミナーやセッションを受けるより、外見を良くする方が手っ取り早かった!と気づいた。)

* ドン底の精神状態から這い上がり、素直にモテ力Upに真っ向取り組んだところ、20代後半には道を歩くだけで男たちが次々とやってくるまでに外見、内面ともに変貌できたのだった。

読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

狩野 理沙

ライフリッチとは、キャリアやステータスより、自分らしくてやりがいのある仕事やプライベートを優先する生き方。 「忙しいだけのハイスペな人生は卒業しましょう!」

狩野 理沙さんが次に書こうと思っていること

|

とんでもない体験のタグがついたストーリー

第159章*:..。♥(ˇ◡ˇღ)♪ウンザリするような状況の中に今いても流れを変える方法ってあるの?

非モテ・根暗で鬱寸前だった男がアイドルプロデューサーになった話

【1分で読める】トイレの水が止まらなかった話。

お登りさん東大女子が、女子力の壁にぶつかり、サボテン女になり下がっていたところ、ミスターYのおかげで女偏差値を30上げて、コンプレックスを克服できた話(作成途中です!)

ニューヨーク滞在1年半の予定がまさかの半年で強制帰国

You used to be my everything〜あなたは私のすべてだった〜episode 4

You used to be my everything〜あなたは私のすべてだった〜episode 3

You used to be my everything〜あなたは私のすべてだった〜episode 2

 四階からの飛び降り自殺.下半身不随の私が必死で断食40キロダイエットで歩けるようになるまでの話

【4話】1人でアフリカに行ったら、タクシーで男2人に乗り込まれて、丸一日観光案内。最後は君と夜を過ごしたいと言われた女子大生の話①。

偏差値50代から東大現役合格「恋愛のパワー」で不可能を可能にした話

僕は車椅子に乗っている。ただ、それだけのこと。~幸せになるための〇〇~

第158章*:..。♥(ˇ◡ˇღ)♪ウンザリするような状況の中に今いても流れを変える方法ってあるの?

南総里見八犬伝から……のヒントを得る

第157章*:..。♥(ˇ◡ˇღ)♪ウンザリするような状況の中に今いても流れを変える方法ってあるの?

狩野 理沙

ライフリッチとは、キャリアやステータスより、自分らしくてやりがいのある仕事やプライベートを優先する生き方。 「忙しいだけのハイスペな人生は卒業しましょう!」

狩野 理沙

ライフリッチとは、キャリアやステータスより、自分らしくてやりがいのある仕事やプライベートを優先する生き方。 「忙しいだけのハイスペな人生は卒業しましょう!」

狩野 理沙さんの他のストーリー

  • お登りさん東大女子が、女子力の壁にぶつかり、サボテン女になり下がっていたところ、ミスターYのおかげで女偏差値を30上げて、コンプレックスを克服できた話(作成途中です!)

  • 狩野 理沙さんの読んでよかったストーリー

  • 海外ノマドな姉が、引きこもり4年目の弟を芥川賞作家にしようとする話