猫の肉球の感触を調べてみる

このエントリーをはてなブックマークに追加
1

村上豊彦は実家に帰ると愛猫達にやる事がある。それは肉球プ二プ二です。僕も何故かこの肉球プ二プ二は無意識にやってしまう事が多い。一人暮らしの野良猫相手にもしょっちゅうプ二プ二させる。また家猫と野良猫で若干プ二プ二具合が違うんです。この不思議な魅力の肉球プ二プ二は何か効果が有るのかもと思い今日は調べてみようと思う。


まず猫の肉球が何故プ二プ二しているのかを追求してみましょう。ケラチンと言われるたんぱく質とコラーゲンの層にゼリー状のヒアルロン酸が含まれてる。そのヒアルロン酸が多ければ多いほどプ二プ二度合いが増すのです。また猫は結構な高さから落ちても平気です。このプ二プ二は実はそうした身を守るためのクッション的な役割が有るのです。始めから人間にプ二プ二される為でなく、猫自身が生きる為だったのです!!


因みに猫の肉球を触るとちょっと湿った感じがしませんか?よくペロペロ舐めるので唾液かと思いきや実は汗をジンワリかいているのです。緊張すると手汗とか沢山出てくるのかな?ですが、この汗チェックはよく行った方が良いそうです。大人に成長した猫が乾燥にやられてひび割れを起こしたり高い所から降りたら怪我をしてしまいます。怪我をした肉球は治りにくいそうです。この恐怖が分かりますか、肉球プ二プ二が出来なくなってしまうのです!!


猫は肉球プ二プ二をされてどうなんでしょうか?実は気持ち良いのかとかの感想はさておき血流を良くできるの上記の乾燥予防等にも効果的です。そして人間にもストレス解消や精神安定剤の効果が有るようです。大昔にAボタン1秒に16連打って有名な話が有りましたよね。村上豊彦は名人並みに肉球ならできそうな気がします。どうやら肉球でその猫の性格が分かったりするそうです。ただ人間の為にプ二プ二してるだけでは無いんですね!

読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

村上 豊彦

村上豊彦(むらかみとよひこ)です。猫好きとして周りに知れ渡っているただの学生です。

|

村上 豊彦

村上豊彦(むらかみとよひこ)です。猫好きとして周りに知れ渡っているただの学生です。

村上 豊彦

村上豊彦(むらかみとよひこ)です。猫好きとして周りに知れ渡っているただの学生です。

村上 豊彦さんの他のストーリー

  • 村上豊彦宅の猫