性暴力の被害者として感じてきたこと⑴

このエントリーをはてなブックマークに追加
4

わたしにとっては、なんとしても隠し通さなければいけないこと。

わたしが話せばたくさんの人が傷つく。

自分を責める。

だからわたしはひとりで抱えていなければいけない。



病院に行ける人はいいよね。

PTSDとか言える人はいいよね。

楽だよね。

正直に生きられて。

思う存分苦しめて。



苦しむことすら許されない。

自分を失う手前までしか苦しめない。

リストカットはできてもODはできない。

男遊びはできても風俗で働くところまでは身を落とせない。

「普通」を装える範囲内でしか壊れることができない。



自制がきくだけマシなんじゃない。

自制を外せる甘えがあるだけマシなんだ。


一切の甘えが許されない。

隠し通して生きるためには。



この緊張に縛られて鎖が食い込んで痛い。

ただただ痛い。


何もかも捨てて被害者面できるなら、どんなに楽になれるかな。




読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

野間 千華子

『性犯罪被害をうけた女性のためのオンラインサロンSOWAKA』を運営しています。ソワカとはサンスクリット語で「幸あれ」という意味です。

|

最近「読んでよかった」がついたストーリー

これから肺がんを生き抜いていく人たちのために(7)

「元素の勉強」に驚きと感動を!!熱狂と興奮を!!とある塾長の実録奮闘記

ある小さな女の子の生きた姿

【ニート道】借金300万抱えた私が上智大卒ニートになるまでの道のり【人生で大切なことって何?】

自立神経失調症→産後うつ→双極性障害ママの徒然草

ヨーロッパでアクティブラーニングは死語!ケンブリッジCELTAが日本の英語教育を変える

【おしゃべりな胎児⑥ 〜"宇宙"になる子宮〜】子宮と胎児が教えてくれたちょっぴり不思議でおもしろい妊娠と出産のおはなし

【おしゃべりな胎児⑤ 〜ママがやりたいこと、胎児がやりたいこと〜】子宮と胎児が教えてくれたちょっぴり不思議でおもしろい妊娠と出産のおはなし

24歳の田舎育ちの芋娘がたった3年で300人以上の生徒が通うお菓子教室を作った物語~14歳から20歳~

東大法卒32歳が何も考えずに起業して1年経った結果

急に旦那が死ぬことになった!その時の私の心情と行動のまとめ3(本編)

『1級身体障害者』が『自殺』をする為に全国を旅した話

転職大魔王伝「オレ、結婚相談所に就職。」2

あいりん地区で元ヤクザ幹部に教わった、「○○がない仕事だけはしたらあかん」という話。

医者になれなきゃ死んだ方が良いと本気で思っていた高校時代のお話

野間 千華子

『性犯罪被害をうけた女性のためのオンラインサロンSOWAKA』を運営しています。ソワカとはサンスクリット語で「幸あれ」という意味です。

野間 千華子

『性犯罪被害をうけた女性のためのオンラインサロンSOWAKA』を運営しています。ソワカとはサンスクリット語で「幸あれ」という意味です。

野間 千華子さんの他のストーリー

  • 性犯罪被害者として思うこと⑺