➖主人との出逢い②➖

このエントリーをはてなブックマークに追加
5
私は あるきっかけで、水商売を始めた。
主人と出逢ったお店が はじめてのお店。
今でもあり、大阪のキタのお店。
ジーンズでも働ける とってもカジュアルなお店。
主人は、仕事先の人と2人で来店。
私は指名のお客さんの席につく間に主人の席へ座った。
何喋ったかまでは、覚えてないなぁ。。笑
でも、主人は酔ってた?のか
お店を出た後 吐いたらしい。。笑

それが
主人との出逢い・主人との始まり
読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

Kawabata Asakoさんが次に書こうと思っていること

|

最近「読んでよかった」がついたストーリー

自己犠牲野郎の戯言(たわごと)【其の二・完】

父と母が離婚した時の話

入院を繰り返したメンヘラが自分で商売をはじめてデジタルノマドになった話 (2)

第14話 1本の木と奇妙な夜 【少し不思議な力を持った双子の姉妹が、600ドルとアメリカまでの片道切符だけを持って、"人生をかけた実験の旅"に出たおはなし】

「あること」に気づいた瞬間、運気が一気に好転しはじめた!

わたしは入社1日目で転職を決意した。

学年ビリ、偏差値30台の落ちこぼれが、大学を辞め、世界の名門ロンドン大学に留学、そして商社マンになる話

レッドブルは本当に「翼をさずけてくれるのか」、を90日間試してみた“名もなき男”の人体実験結果。

【バカヤン】もし元とび職の不良が世界の名門大学に入学したら・・・こうなった。カルフォルニア大学バークレー校、通称UCバークレーでの「ぼくのやったこと」

急に旦那が死ぬことになった!その時の私の心情と行動のまとめ3(本編)

時効だから話す殺人事件 第五回

第2話 不思議な力【少し不思議な力を持った双子の姉妹が、600ドルとアメリカまでの片道切符だけを持って、"人生をかけた実験の旅"に出たおはなし】

第1話あーすじぷしー【少し不思議な力を持った双子の姉妹が、600ドルとアメリカまでの片道切符だけを持って、"人生をかけた実験の旅"に出たおはなし】

ドッジボールで日本一になった小学6年生は「ビジネスにおけるチーム作り」のモデルを学んでいた

ありえない人からの不思議な手紙で新しいビジネスが生まれた話

Kawabataさんの他のストーリー

  • ➖主人との出逢い③➖

  • Kawabataさんの読んでよかったストーリー

  • CMで有名なSoftBankのお父さん犬のiPhoneケースをデコレーションしたら、孫社長のTwitterでリプライされた話