めんへらおとこ その48

このエントリーをはてなブックマークに追加
2

今日も高齢者を乗せて車のハンドルを握る。いつもの道、いつもの街路樹、いつもの保育園児の登園風景。抜けるような青空を見ながら私は先日のニュースのことを思い出していた。先日のニュースで厚労省が厚生年金基金を10年後までに廃止する方針を打ち出したと報じていた。

投資顧問会社の基金の運用失敗により巨額の損失が出たことが発端だが、もちろん健全な基金も少なからず存在するので、そのような基金は確定給付型年金か確定拠出型年金に移行し、財政状態の悪い基金は5年以内に解散するというものだ。私は前勤務先で基金に20年近く入っていたので、60歳になれば微々たる金額だが小遣い程度の収入が毎月入ることになっていた。これがもし消えてしまうとなると少し困った事態になるなあと思った次第である。
まあ8年も先のことを考えてもしゃあないか~。

読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

Tadao Kawashima

inbound tourism→social welfare walking/writing/cafe/music/ boat watching/kichijoji/toda

Tadao Kawashimaさんが次に書こうと思っていること

|

最近「読んでよかった」がついたストーリー

試験に落ちて感じたこと (就活) 初めての挫折

僕の人生で最愛の人との出会いと別れ

うつ病患者、ビリギャル、会社創業者、みんなに愛されるサービスを目指して

私が今死んでない理由

ベビーカーが目障りだったという理由で1歳の赤ちゃんが老人に殴られるという事件

離婚は必ずしも子供にとってマイナスではない。離婚を考えている人へ、大人になった私が伝えられる「親の離婚を経験した子供の気持ち」

あこがれの関西トップ大学の入学式にいったのがエイプリルフールだった話。

【第17話】『奇跡のおばちゃん』〜死に場所を探して11日間歩き続けたら、どんなものよりも大切な宝物を見付けた話〜

癌が消える!?工場の話だとばかり思っていた「ザ・ゴール」の TOC(制約理論)をガン細胞のことに置き換えてみると、お金が節約できて元気になることが小学生でもわかるという話【前編】

中学生時代・・・初恋のはじまり

急に旦那が死ぬことになった!その時の私の心情と行動のまとめ3(本編)

就活生へ捧ぐ、ベンチャー企業に入ろうしていた私が大企業に入った理由

あいりん地区で元ヤクザ幹部に教わった、「○○がない仕事だけはしたらあかん」という話。

鬱病で半年間寝たきりだった僕が、PC1台で世界を飛び回るようになった話。

pixiv作った時の話

Tadao Kawashima

inbound tourism→social welfare walking/writing/cafe/music/ boat watching/kichijoji/toda

Tadao Kawashima

inbound tourism→social welfare walking/writing/cafe/music/ boat watching/kichijoji/toda

Tadaoさんの他のストーリー

  • めんへらおとこ その8

  • Tadaoさんの読んでよかったストーリー

  • 大手財務コンサルティングの内定を取り消して、年収やキャリア採用を捨てた理由