来年の今頃の話

このエントリーをはてなブックマークに追加
10

未来の僕はきっと社会人としてそれなりに活躍をしていると思います。ただ僕はその事を踏まえて非常に悩んでいる事があります。都内に一人暮らしをするか、実家に戻るか、間の距離に移るかという社会人になってからの生活拠点の悩みです。



今の場所も正直悪くは無い住まいですが、親にお金を9割ぐらい出してもらっている為に住む事ができている場所です。しかし、社会人になれば親の家賃諸々免除は無くなります。今のご時世、初任給を貰っても貯蓄の時代です。僕も最低限ゆとりのある生活を送りたいため初任給の殆どは貯蓄に回すと思います。それを考えると今の場所はちょっと出費が大きいような気がします。



このブログでの一番初めの記事に記載しましたが都内での暮らしに僕の定着はそれほどありません。寧ろ僕の肌は実家のような中途半端に栄えているような場所の方が良いのかもなぁ~・・・と感じている位です。都心から離れて家賃もさほどは高くはないと考えるとしたら『実家から通う』という案が出てくる。



しかし、未来を予想する村上豊彦ヴィジョンに見える未来は仕事で疲れ果てた身体を唯一休ませる土日の朝に母親が「あんた、居候のくせに洗濯物でも手伝いしなさい!」と布団をはぎ取られる未来が見えます。家賃がタダという恩恵はかなりの強みです。まだ母親も父親も元気過ぎるが故に土日は奴隷&小言の嵐になり僕の精神が持つかどうか、という心配があります。癒しのシロとクリもいますがそれでも僕の身が持つかどうか・・・。



『都内で住み続ける』案ですが、僕の理想とする家賃や出費を考えるとメチャクチャ狭く住みづらい場所にありそうなアパート暮らしになると思う。それはそれで良いけど・・・せめて浴室と個人用のトイレは完備して欲しい。でもそれだけでも都内はプレミアな値が張る謎使用。メリットを考えると職場から近い為、満員電車によるストレスが抑えられる事が利点です。



そこで僕は考えた『職場と実家の間をとる』方法です。甘える訳ではありませんが実家が近いと何かと都合が良い!もし両親に何かあっても直ぐに駆けつけられて、猫に癒しを求めに行く事も可能だし、少し都心から離れたら家賃は高くは無いと思うし、職場に通うのも実家からに比べたら然程感じないと僕は考えました。



都内に出て暮らしてみて分かった事、本当の意味での独立、まだ見ぬ自分が働く姿。どれもこれからが不安です。もっと思い悩んで決めて行こうと思います。今日はつぶやきみたいな記事になってしまい、申し訳ないです。

読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

編集部です! 村上さんと同じようなお悩みやご不安を抱えた方は、多くおられると思います。読ませていただいて良かったと思いました。ご投稿ありがとうございます。

コメントありがとうございます。不安な気持ちや心境は中々声に出すのが難しいですよね。僕の記事を見て同じ悩みを共有できて励みになってくれたら幸いだと思います。編集部の方に「読んで良かった」とコメントを付けてもらい、僕も励みになりました。重ね重ねありがとうございます。

村上 豊彦

村上豊彦(むらかみとよひこ)です。猫好きとして周りに知れ渡っているただの学生です。

|

村上 豊彦

村上豊彦(むらかみとよひこ)です。猫好きとして周りに知れ渡っているただの学生です。

村上 豊彦

村上豊彦(むらかみとよひこ)です。猫好きとして周りに知れ渡っているただの学生です。

村上 豊彦さんの他のストーリー

  • 吾輩は猫である、名前は沢山有る