初めての海外旅行3

このエントリーをはてなブックマークに追加
7
2017/5/12 成田空港で、JALの受付へ。ラタム航空とのコードシェア便ですから。すると、どうでしょう。たっちゃんは、すんなり手続き出来たのに、俺の番になると、、、あれ?あれ?対応する人がドンドン増える。
どうやら、姓と名が逆に登録されているらしく、このままで行くと、アメリカでトランジット(乗り換え)が出来ない可能性がある。との事でした。ヤバイ!ペルーに行けない。
チケットを代理予約した会社に電話するけど、繋がらず。JALの方々も、奔走してくれて、アメリカまでは行ける。と言ってくれました。アメリカでもし、どうしてこうなった(姓と名が逆に登録された)か聞かれたら、自分で説明して下さい。と、、。不安がつのるがとりあえずアメリカに行こう!そのあとは、なんとかなる?さー。
ペルーに前乗りしているガイドのミキさんに連絡し、英語が出来ない自分の代わりに、英文を作成してもらい、聞かれたら、その文章を見せる!と言う形で、乗り切る手筈を整え、いざ手荷物検査場へ。
手荷物検査場では、たっちゃんも、自分もひっかかる(笑)たっちゃんは、整髪料が、俺は、手荷物の中に尖ったものがある。との事。ボールペン以外にないけど、、。と、たっちゃんがペルーで会う方に買ったお土産にカンザシが入っている事が判明。知らんかったー。とりあえず、機内で出さないようにと言われ、無事に手荷物検査場クリア!!
俺は、出国審査へ。たっちゃんは、整髪料を預けにJALのカウンターへ。先に出国審査を通過し、たっちゃんを待つ。無事に2人とも出国完了!

読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

井手 悠さんが次に書こうと思っていること

|

井手 悠さんの他のストーリー

  • 初めての海外旅行5