いじめられっ子の勉強法②

このエントリーをはてなブックマークに追加
3

 毎日見ても飽きない物を見つける

 いじめられっ子になると大変なことは、学校に行きづらくなって、生活習慣が乱れることと書いた。


 やはり、学校に行くのが一番いいのは間違いないが、まだそれにはハードルが高いという人は、同じ時間、それも普通なら学校に通える時間に起きるところから始めるべきだ。


 こちらの子供の時はまだ放送してなかったが、テレビ東京系の「おはスタ」などはちょうどいいのではないだろうか。もちろん、おはスタで取り上げられているおもちゃを親にねだるのは言語道断。そうなりたかったら勉強して学校行けるくらいまでになってから。


 こちらがやっていたのは、午前中はNHK教育をひたすら見続けるということ。


 小学校低学年から、中学、高校の授業をワケが分からない分野でもいいから見てノートに書くこと。


 これだけやっているだけでも効果はある。


 毎日、決まった時間に起きて、勉強っぽいのはする。


 最悪なのは、何もせずに、時間も決めずにダラダラとやること。

読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

|

大田 吉貴さんの他のストーリー

  • いじめられっ子の勉強法②