自分を大切に扱うと起こる人生の変化について

このエントリーをはてなブックマークに追加
9

自分をもっと好きになり、自分を大切に扱うようになったら、

どんなことが起こるようになるかについて、

お話ししたいと思います。





自分をもっと好きになり、自分を大切に扱うようになったら、

まず、あなたの周りで起こる分かりやすい変化としては、





・周囲の人が、もっとあなたを尊重した丁寧な扱いになる



・周囲の人が、優しくなる



なぜなら、潜在意識の「自分を粗末にする」というインプットから、「自分を大切にする」に変わったから、周囲の人も、あなたを大切にし始めるのです。



そして、


・タイミングがいいことが起こる

(例えば、困った時にちょうど助けが来たり、行かない方がいい場所には、何かを通じてメッセージが来たり・・・)


シンクロ(シンクロニシティ)とも言いますが、あらゆる偶然の一致が起こり始めます。



これは、自分の本質に同調して、調和した生き方をすると起こり始める現象です。


逆に、「いっつもタイミングが悪い!なんかずれてる!一足遅かった!」ということが頻繁に起こる場合は、自分の本質とズレていることのサインです。




そして、なにより、



内面の変化が大きいですね。



自分を好きになれたら、最高の気分です。



もう他には何もいらない、というくらい満たされた気分。



自分の内側から湧き出す満足感で生きていくことができる。



自分のことを考えても、自分を鏡で見ても、何もマイナスのイメージがわかない。



むしろ、自分自身に対して安心感がある。



自分自身に対して、いい気分がずっと続いていく。



それは、幸せな人生に違いありません。




それから、



自分のことが好きだと、人のことも批判しなくなります。



また、人のことを批判しなくなると、さらに自分のことを、もっと好きになります。


相乗効果が起こり、ポジティブなサイクルに入っていきます。



自分を好きになる → いい気分になる → いいことが起こる → またいい気分になる → もっと自分を好きになる


このいい循環が続いていきます。



自分を嫌うと、この逆のサイクルが始まります。



だから、まず、自分を好きになることが大事です。



いろんな種類の問題があると思いますが、多くの悩みは、「自分を好きになること」で解決します。



「自分を否定し、嫌う」ということは、自分の基礎の部分が、とても脆い状態です。


そんな状態でいくら努力をしても、一向に成果が現れないばかりか、その行動から生まれる結果は、さらに自己否定につながる場合が多いです。



だから、どんなことよりも先に、一番基礎の部分である、「自分」を愛することで、安心できる土台を作ること。



自分を愛することができれば、他の全てのことは、後からいくらでもついてきます。



まずは、自分を愛しましょう。批判せず、肯定しましょう。



あなたが、「そうする!」と決心するなら、今までどんなに不可能に思えていたとしても、可能になります。



なぜなら、あなた自身が、あなたの人生を決め、現実を作っているのですから。


 

http://kyokocherrin.com/

読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

Kyoko Tsuruda

インドに5年滞在し、インド人と結婚。ヨガインストラクターを育てる仕事をしながら、世界を自由に旅して、好きな生き方をしています http://kyokocherrin.com

Kyoko Tsurudaさんが次に書こうと思っていること

|

最近「読んでよかった」がついたストーリー

Kyoko Tsuruda

インドに5年滞在し、インド人と結婚。ヨガインストラクターを育てる仕事をしながら、世界を自由に旅して、好きな生き方をしています http://kyokocherrin.com

Kyoko Tsuruda

インドに5年滞在し、インド人と結婚。ヨガインストラクターを育てる仕事をしながら、世界を自由に旅して、好きな生き方をしています http://kyokocherrin.com

Kyokoさんの他のストーリー

  • 第9話:インドへの旅立ち

  • Kyokoさんの読んでよかったストーリー

  • 第2話 不思議な力【少し不思議な力を持った双子の姉妹が、600ドルとアメリカまでの片道切符だけを持って、"人生をかけた実験の旅"に出たおはなし】