ブラック企業に残業代請求した話①

このエントリーをはてなブックマークに追加
39

ブラック企業に別れを告げ、


晴れてまともな企業に転職した。

そこでやるべきコトは1つ


この2年間引き抜かれていた

残業代請求だ。


うちの会社は

定時(17:30)から120分間は休憩時間とみなし、

残業代が出ないというシステムだった。


17:30~19:30は社畜のゴールデンタイムである。

休憩なんてしてる暇はない。


必死に働く。

それにもかかわらず金は一銭も支払われないのだ。


金の恨みは金で返してもらうしかない。

ネットで調べると

残業代請求したブログやスレッドがわんさか出てきた。


わたしは

ワシ
簡単じゃね?

と余裕こいていた。


ちなみに

辞める直前に総務の姉さんに聞いてみた。

ワシ
この会社って残業代でないけど、請求とかあったんですかね?
経理の姉さん
何回かあるけど・・・やめた方がいいよ?
ワシ
ん?どういうこと?
経理の姉さん
社長が復讐するから・・・
ワシ
ふーん・・・
経理の姉さん
今まで成功した人いないんだよ・・・気を付けてね???
ワシ
う・・・うん・・・!!


どうやら過去残代請求した社員はうっかり転職先を社長にバラしてしまい、

社長が悪い噂(嘘)を転職先の社長に流した結果、内定破棄になったらしい。


それにしても成功者がいないってどういうことだよ??


赤字しか出さない社長なのに、

そういうことに関しては手練れなのか。


それを聞いて私は

ワシ
まあ、これで成功すれば創業初のなんじゃね?

と勝つ気満々であった。


その②に続く・・・

読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

ごまっころ みいみい

IT企業勤め のんびり屋さん。

|

ごまっころ みいみい

IT企業勤め のんびり屋さん。

ごまっころ みいみい

IT企業勤め のんびり屋さん。

ごまっころさんの他のストーリー

  • ブラック企業に残業代請求した話④