適当な大学生活

このエントリーをはてなブックマークに追加
106
ストーリーを語る。

ディズニーの
感動のパターンを
お伝えします。
魔法にかかっていたい人は
ここから読まないでくださいね。

・・・

物語で感動する裏側には、 振り幅が存在しています。 ダイナミックに変化するほど 人は心を打たれます。 物語のハッピーエンドを +100だと仮定すると ゼロはじめた人の幅は +100です。 でも、マイナス100から 始めた人の振り幅は、 +200です。 この振り幅の大きさが 物語を大きく見せます! たとえば、 ディズニーの名作 美女と野獣です。 いきなり野獣との恋愛です。 ピノキオは、人形です。 トイ・ストーリーでは 人前では動けないという マイナス要因をルールとして設けています。 主人公のマイナス要因が 大きいほど、 さまざまな困難を 乗り越えて 見事にエンディングまで たどりついたとき より大きな感動に出会えます。 どうですか。 あなたのストーリーにいかせそうじゃないですか。 さて、 今回の特に読んでほしくないのですが、 さらけ出します! +適当な大学生活+ ※ここはマジで読んでほしくない。 かっこ悪い自分を全部さらけ出しました。 2年の冬、僕は部活から逃げました。 全国3位になってうれしかった。 まわりの学年みんなやクラスで拍手を受けました。 明治大学の推薦もきていたそうです。 でも、でも、僕が3年になって経験から先頭をきって、
もう一度私があの舞台へ連れて行けるような器になっていませんでした。
逃げたんです。
僕は親友を残して、部活をやめました。 受験のせいではありません。 たんに怖かったんです。リーダーとしてみなを引っ張るのが。 中学3年の時に、サッカーの北海道東選抜を辞退したら 怪我をして入院したように。 今回も同じように、ボート部をやめて後、3年の春。 体育の柔道で鎖骨骨折をしてしまいます。 3ヶ月もの間、足のサポートつけて過ごしました。 親にも送り迎えで迷惑をかけてしまいました。 高校と自宅の往復道のりを毎日2時間の2ヶ月間。 もう勉強するしかありませんでした。 朝1時間早く登校して、勉強しました。 赤点をとるぐらいテストの出来が悪い私は、 初めて本気になって数ヶ月だけ勉強をしました。 だけど、たかがしれています。 関東と中部の僕の偏差値で入れそうなところをうけました。 このまま、長男坊として、実家の農家をつぐなんて考えられなかった。 農家は弟に任せて、北海道を脱出するしか考えてなかった。 4月。愛知県内のマンモス大学に入学。 ただし、キャンパスは名古屋市内ではなく、愛知県の上部の岐阜にあるいわゆる隔離キャンパスと学生内にはやゆされた所に通学することになります。 1学年200人しかいないキャンパスに入学してしまいました。 ぜんぜん、調べていなかったんです。 すべて自分で一人でアパートを決め、照明、家具、家電を取り揃えました。 最初はわくわくしていたのもつかのま、初めての一人暮らしは大変でした。 食事もろくにつくれず、部屋は汚い。 満喫でマンガを300冊くらい読みふけり。 レンタルショップではビデオをたくさんかりまくります。 3ヶ月以上連続して返して借りてをくりかえしてました。 あいかわらず、友達もぜんぜんできません。 はじめてのバイトは、コンビニのバイトです。 週3回、昼夜が逆転しました 食事はコンビニの賞味期限がきれたものを食べていました。
僕はボート部だった食習慣が続いていて、
アスリートの身体はどこえやら、
ぶくぶくと太りはじめます。
大学生として遊んでるわけではない。ほんと、つまらんかった。 ここでなぜか、はじめての彼女ができました。 でも、でも、すぐに振られました。 僕はすべてさらけ出すんでいいますが、 ヘタクソっていわれたからです。 さっしてください。 こんなカンジで ほんとダメダメな大学生1年生でした。 今タイムマシンにのって そんときの自分にいろいろと教えてやりたいです。 そんな中でも、なんこは面白いことは落ちてるもんです。 大学生の4年+1年間はぎゅっと内容が詰まっています。 次回は、そこから話します。

読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

遠藤 貴也

私は北海道出身で中部、関西、関東と移り住み、今はソーシャルアパートメントでかなり楽しい毎日を送っています。100万以上投資もしたので、かなり人生の中で重要な2013年になりました。何もない凡人がネットビジネスで独立ができました。

遠藤 貴也さんが次に書こうと思っていること

|

遠藤 貴也

私は北海道出身で中部、関西、関東と移り住み、今はソーシャルアパートメントでかなり楽しい毎日を送っています。100万以上投資もしたので、かなり人生の中で重要な2013年になりました。何もない凡人がネットビジネスで独立ができました。

遠藤 貴也

私は北海道出身で中部、関西、関東と移り住み、今はソーシャルアパートメントでかなり楽しい毎日を送っています。100万以上投資もしたので、かなり人生の中で重要な2013年になりました。何もない凡人がネットビジネスで独立ができました。

遠藤 貴也さんの他のストーリー

  • 集団への帰属意識に満足を覚えるものの・・

  • 遠藤 貴也さんの読んでよかったストーリー

  • フレッシャーズ最初の関門「飛び込み名刺交換」の思い出⑤