(2) 12歳のときにインターネットとロリポップに出会った話、そしていまのぼくとペパボの話

このエントリーをはてなブックマークに追加

「ピーガガガッガピー!!!ピー!ピーピーピーピーピー.....」

怪しげな音が室内に鳴り響く。
何のことは無い、インターネットに接続しているだけなのだが、当時はこのように大騒ぎだったのだ。
さて、インターネットを手に入れた著者12歳。
Netscapeでネットサーフィン三昧。
右上に表示されているネスケのアイコンは、時折流れ星が流れて、いちいち感動したことを覚えてる。
Shockwaveの公式サイトでゲームをしたり、AQUAZONEで熱帯魚を飼っては全滅させの繰り返し。熱帯魚が死んだ時の描写が結構リアルでね、魚の体が白く濁った感じになってるのを見てうえっってなったりしたものだよ。。。。
クラリスワークスで町内会の資料を作ったり、年明けに最初に起動した時に表示される謹賀新年にまたまた感動したり。
頭のてっぺんからつま先までMacに浸かっていた。
何もかもが新鮮でリアルでひたすらに興奮していた。
インプットを続ければアウトプットをしたくなるのが人の性だろう。
やはりぼくも、とにかく「ホームページ」が欲しくなり、無料作成サービスを探し始めた。
とはいえ、覚えているのはgeocitiesとtripodぐらいなのだけど。
ぼくはその時に出会ってしまった。
そう、ナウでヤングなレンタルサーバーだ。
candy.com だっただろうか。お菓子の名前.comだった気がする。

「な、なんじゃこりゃああああ!!」

衝撃もいいとこだった。
その当時のインターネットといえば基本的にどんよりしていた気がする。
少なくとも「かわいい」の対極に位置していただろう。
インターネット上で「かわいい」に出会ったのも衝撃だったし、バナーのビビッドな色彩もやはり衝撃だった。
あの瞬間から、ぼくのインターネットに色がついた。
いま思うと、まさしくカラーミーだった訳だ。
はい、英文法的におかしいみたいな指摘はごめんなさいね。
それいったらSTORYSだってうわなにするやめろ
~もうちょっとだけ続くのじゃ~


読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

今、考えると、「ナウでヤングなレンタルサーバー」って凄い名前だよね!

いい話ですね

中野 晃子

ご無沙汰しております。

中野 晃子さんが次に書こうと思っていること

|

キイタハナシのタグがついたストーリー

大学生が、たった3か月で500万貯めてドイツ製最高級車のBMWを買ったのに、2週間後にクラッシュして300万の請求が来た話

大学生が22歳の時にたった3か月で500万円貯めて憧れのドイツ製最高級車BMW M3を買った話

IT企業が総出で本気で、一人の女性の誕生日を祝ったらこうなった

人間力の凄さを実証した小学生Tさんの話 ⑦ 【最終回】

全米でドラマにもなった天才児の母で、ベリーダンスとズンバを教えるシリコンバレーのアクセサビリティ専門家になった話⑤(番外編)

全米でドラマにもなった天才児の母で、ベリーダンスとズンバを教えるシリコンバレーのアクセサビリティ専門家になった同僚の話④

全米でドラマにもなった天才児の母で、ベリーダンスとズンバを教えるシリコンバレーのアクセサビリティ専門家になった同僚の話③

全米でドラマにもなった天才児の母で、ベリーダンスとズンバを教えるシリコンバレーのアクセサビリティ専門家になった同僚の話②

今まで出会った本当に怖い女の人の話

ものわすれた話

覚悟を決めて行動し始めた途端。 あなたの成功ストーリーは動き始める。

【3】痛みと温度が同居した日 ~決意の瞬間~

【1】痛みと温度が同居した日 ~ブラウン管の向こうに~

【2】痛みと温度が同居した日 ~ブラウン管の向こうに想像した世界~

iPhoneアプリ作成講座受講記録 5回目 やっとブラウザが完成!

中野 晃子

ご無沙汰しております。

中野 晃子

ご無沙汰しております。

中野 晃子さんの他のストーリー

  • ダメ大学生がB型肝炎かもと言われた話

  • 中野 晃子さんの読んでよかったストーリー

  • シンガポールのゲーム会社と組んでインドネシアでオフショア開発したら大炎上したでござる。