僕がフクロウ博士と呼ばれる理由

このストーリーはOsaki Kotaroさんが書いている途中です。
「詳しく聞きたい!」を押しておくと
このストーリーが書かれたときにお知らせが届きます!

詳しく聞きたい!

このストーリーを聞きたい人:

  • 佐俣 アンリ
  • Ishiyama Megumi
  • 溝部 拓郎
  • Riney James
  • 林 奈渚
このエントリーをはてなブックマークに追加

気になる!

Osaki Kotaro

東京砂漠生まれ東京砂漠育ちのもやし。誕生時の体重は4750g。文字通り大物として生を受けた。本業は旅人(37ヵ国)。ただ旅の資金集めのために汐留の広告会社に生息。皆さんこにゃにゃちは!

Osaki Kotaroさんが次に書こうと思っていること

|

Osaki Kotaro

東京砂漠生まれ東京砂漠育ちのもやし。誕生時の体重は4750g。文字通り大物として生を受けた。本業は旅人(37ヵ国)。ただ旅の資金集めのために汐留の広告会社に生息。皆さんこにゃにゃちは!

Osaki Kotaro

東京砂漠生まれ東京砂漠育ちのもやし。誕生時の体重は4750g。文字通り大物として生を受けた。本業は旅人(37ヵ国)。ただ旅の資金集めのために汐留の広告会社に生息。皆さんこにゃにゃちは!

Osakiさんの他のストーリー

  • ミスターマリックとなぜ僕が戦うことになったのか(第二章 ~蹉跌~)

  • Osakiさんの読んでよかったストーリー

  • ミスターマリックとなぜ僕が戦うことになったのか(第二章 ~蹉跌~)