一瞬で人生を変えた方法~世界でいちばんの敵だった、父との和解~


ある日、近所の書店の新刊コーナーをのぞくと、一冊の本が目に止まりました。
その本しか目に入らないくらい、惹きつけられ、ぱらぱらとページをめくり、購入。
僕の、新しい人生がスタートした瞬間でした。

24年間きらいだった、父のこと。


僕の父は、短気でした。
特に赤ちゃんの泣き声が苦手で、僕が泣くと頭を叩いていたそうです。
赤ちゃん相手に、ひどい仕打ちですね(笑)

僕の父は、酒乱でした。
仕事から帰ると毎日のようにお酒を飲み、ひどい言葉で愚痴を言います。
たとえるなら、言葉の暴風雨。
その言葉には、僕や、ほかの家族もずいぶん傷つき、恐怖を感じました。

いちばん心に残っているのは、僕が中学2年生のときお酒に酔った父が言った言葉。

「俺が食わせてやってる」

たしかに、父が働いて、家族を養ってくれていたことは事実です。
でも、僕は子供心に

「そんなえらそうなこと言うなら、子供なんかつくるなよ!」と

心の中で父のことを責めていました。
いまなら、父が孤独で、とても苦しんでいたんだとわかります。
しかし当時は、悲しく、くやしい気持ちを感じていました。

父にまつわるネガティブなエピソードは、挙げるとキリがありません。
そんな父と和解できる日が来るとは、夢にも思っていませんでした。

人生が変わった日


(画像:tim geers)

冒頭でも書きましたが、ある日、書店の新刊コーナーで手に取った一冊の本。
僕はこの本のおかげで、人生が救われました。

家に帰って本を読んでみると「父との関係を癒す」という項目があったんです。
筆者の方も僕と同じように、酒乱の父との関係に悩み、それをどう乗り越えたか。
まさに僕にぴったりな話でした。

本を閉じ「さぁ、いくぞ!」とパソコンをいじっていた父のところに行きました。

ちょっと話があるんだけど…
なんだ?
いきなりだけど、いままでお父さんとの間にあったこと、ぜんぶ水に流そうと思うんだ。
え?(おどろく父)
お父さんのことを許したい。もう、恨んだままでいたくないんだ。
そうか…(涙ぐむ父)
いや、俺も悪かった。お前に虐待のようなことをしたのは、ずっと後悔しているよ。いまだに新聞の、親子の虐待の記事が読めないんだ。
そうだったんだ…。

こうして、僕と父は和解し、めでたしめでたし…とはいきませんでした。
「相手を許す」というステップは、入り口に過ぎなかったのです。
読んでよかった
このストーリーをブログ等で紹介する

田口 洋祐

はじめまして、田口 洋祐と申します。江口洋介と一字違いです(笑) みんなからは「よーすけ」って呼ばれてます。 僕はギタリスト、介護士を経て、 いまは星占い師をしてます。 どんな経歴だ!?って自分でも思いますが 自分がワクワクすることを選ぶようにしてきた結果、こうなりました。

田口 洋祐さんが次に書こうと思っていること

|

ひとコレのタグがついたストーリー

【後編・リアルベンチャーの衝撃と今】なぜ経営コンサルタントを目指していた大学生が、全く興味がなかったネット広告ベンチャーで働くことになったのか。

【前編・目指した理由】なぜ経営コンサルタントを目指していた大学生が、全く興味がなかったネット広告ベンチャーで働くことになったのか。

【中編・迷走と出会い】なぜ経営コンサルタントを目指していた大学生が、全く興味がなかったネット広告ベンチャーで働くことになったのか。

アフィリエイトをやってみたら正社員で働くよりも稼げた話

「赤本」を知らなかった高3の夏。でも生き方は色々あります【其の四・予備校】

これがおれの2年だ!! 偏差値40高校出身のぼくがスタンフォードとUCバークレー大生限定のハッカソンに無理矢理参加して2位に入賞した話

「赤本」を知らなかった高3の夏。でも生き方は色々あります【其の三・記念受験】

「赤本」を知らなかった高3の夏。でも生き方は色々あります【其の一・赤本】

「赤本」を知らなかった高3の夏。でも生き方は色々あります【其のニ・読書】

作曲知識0だったわたしがシンガーソングライターになり、全国のカラオケにも配信され世界をマーケットに【日本】を表現したPVを作った話

「勉強なんてできても将来何の役に立つの?」と馬鹿にしていた中高成績ワースト3のテニス脳筋がまじめに勉強を始める冒険①

時速80kmの車に轢かれ13m飛ばされ、高次脳機能障害で国立大学院生が「大きい」すら書けなくなった1000日の冒険⑨

時速80kmの車に轢かれ13m飛ばされ、高次脳機能障害で国立大学院生が「大きい」すら書けなくなった1000日の冒険⑧

生まれ変わったら『絶対に男になりたい』と30年間思い続けた“専業主婦”が女の世界に飛び込んだ理由 〜キッカケはある日、突然に〜

時速80kmの車に轢かれ13m飛ばされ、高次脳機能障害で国立大学院生が「大きい」すら書けなくなった1000日の冒険④

田口 洋祐

はじめまして、田口 洋祐と申します。江口洋介と一字違いです(笑) みんなからは「よーすけ」って呼ばれてます。 僕はギタリスト、介護士を経て、 いまは星占い師をしてます。 どんな経歴だ!?って自分でも思いますが 自分がワクワクすることを選ぶようにしてきた結果、こうなりました。

田口 洋祐

はじめまして、田口 洋祐と申します。江口洋介と一字違いです(笑) みんなからは「よーすけ」って呼ばれてます。 僕はギタリスト、介護士を経て、 いまは星占い師をしてます。 どんな経歴だ!?って自分でも思いますが 自分がワクワクすることを選ぶようにしてきた結果、こうなりました。

田口 洋祐さんの他のストーリー

  • 一瞬で人生を変えた方法~世界でいちばんの敵だった、父との和解~

  • 田口 洋祐さんの読んでよかったストーリー

  • 僕とゲームと人生。