「もう会えないと思う。さよなら」とドイツに国際電話した。

このストーリーはPfeilinsel Katjaさんが書いている途中です。
「詳しく聞きたい!」を押しておくと
このストーリーが書かれたときにお知らせが届きます!

詳しく聞きたい!

このストーリーを聞きたい人:

  • 大塚 雄介
このエントリーをはてなブックマークに追加

Pfeilinsel Katja

派遣OL 勤めの傍らで撮影活動を始め、少年スポーツ撮影会社や写真館のアルバイトを経て2006 年よりフリーとして活動。 ● 実績 写真展 「Shibuya1000」(渋谷駅地下コンコース開催のアートイベント) 第1回目である2009 年から毎回参加。  2009 年「渋谷に集まれ!こどもたち」  

Pfeilinsel Katjaさんが次に書こうと思っていること

|

旅行・海外生活のタグがついたストーリー

【ノマド歴10年】あれからずっと通勤しないで、旅しながら働いてます。

「私がミスジャパンになるまで」

台湾を違う角度から味わう

月収19万円だった私が、ある日突然、年収360万円の副収入の道を手に入れた話

第13話「アメリカの洗礼 続き そしていよいよ授業を選択する時」⭐︎夢を諦めている人へ!コードも読めないアラサーの私がプロのジャズシンガーになるまで⭐︎

第12話「アメリカの洗礼」⭐︎夢を諦めている人へ!コードも読めないアラサーの私がプロのジャズシンガーになるまで⭐︎

第11話『バークリー音楽院?バークリー音楽大学?』⭐︎夢を諦めている人へ!コードも読めないアラサーの私がプロのジャズシンガーになるまで⭐︎

高校生の時、自分の未来が見えなかった。今は、毎日楽しく生きている話

18話 最後に

アメリカ企業から中国に派遣された日本人が地獄を見て学んだこと(1)

第9話『心動かすもの』 ⭐︎夢を諦めている人へ!コードも読めないアラサーの私がプロのジャズシンガーになるまで⭐︎

第8話『諦める、という決断』 ⭐︎夢を諦めている人へ!コードも読めないアラサーの私がプロのジャズシンガーになるまで⭐︎

第7話『〜奨学金オーディション 後日 VSアメリカ〜』 ⭐︎夢を諦めている人へ!コードも読めないアラサーの私がプロのジャズシンガーになるまで⭐︎

第6話『〜奨学金オーディションその2 VS グレッグ〜』 ⭐︎夢を諦めている人へ!コードも読めないアラサーの私がプロのジャズシンガーになるまで⭐︎

第5話『〜バークリー奨学金オーディションその1 VS アドリブ編〜』 ⭐︎夢を諦めている人へ!コードも読めないアラサーの私がプロのジャズシンガーになるまで⭐︎

Pfeilinsel Katja

派遣OL 勤めの傍らで撮影活動を始め、少年スポーツ撮影会社や写真館のアルバイトを経て2006 年よりフリーとして活動。 ● 実績 写真展 「Shibuya1000」(渋谷駅地下コンコース開催のアートイベント) 第1回目である2009 年から毎回参加。  2009 年「渋谷に集まれ!こどもたち」  

Pfeilinsel Katja

派遣OL 勤めの傍らで撮影活動を始め、少年スポーツ撮影会社や写真館のアルバイトを経て2006 年よりフリーとして活動。 ● 実績 写真展 「Shibuya1000」(渋谷駅地下コンコース開催のアートイベント) 第1回目である2009 年から毎回参加。  2009 年「渋谷に集まれ!こどもたち」