小学生でラジコンヘリを始めてみたらたくさんの大人と出会った話 パート1

このエントリーをはてなブックマークに追加
28

小さなキッカケ

小6のとある日。
NHKのプロジェクトXをみたのがキッカケで、
後にたくさんの大人の方々と出会うことになる。

この日の放送は町工場が再起を懸け、ラジコンヘリを開発する話だった。
僕も機械チックなのは好きな方だったが、それよりも横に居た父がとても興味津々だった。

後日、当時自宅はインターネットなど繋いでもいないので、
父の会社でテレビに出ていた会社を調べた。
すると、僕の住む沖縄にたった1店舗だけ販売代理店があることを知り、
そこへ行った。

見た目は本当にこじんまりとしたお店。
中へ入ると50代後半の男性店主が迎えてくれた。
「ラジコンヘリを始めてみたい」
と申し出ると、店主は入門用のキットの説明をし始めた。
「最近は室内用の練習機もあるんですよ」
と、目の前で手のひらに乗るくらいのヘリコプターを飛ばし始めた。

その日で僕もラジコンヘリの虜になってしまった。
読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

宮城 大喜

沖縄に住む専門学生です。 所属校ではゲームプログラムコースに在籍しております。 勤務先のファミリーマートでは、アレコレと教える人やったり、のほほん深夜ボスとおしゃべり昼ボスの下で挟まれながら、昼夜の舵取りしてます。

宮城 大喜さんが次に書こうと思っていること

|

出会いのタグがついたストーリー

写真家 長谷川美祈さんの【Internal Notebook】がイタリアのダミーブックコンペで特別賞を受賞しました

写真家 長谷川美祈さんの【Internal Notebook】がドイツのカッセルダミーアワードのショートリストに選考されました

また今度ね、ということ。恩師との永遠の別れで思ったこと

日本人男性には全くウケない透明人間だった私が自分を売るマーケットを変えて国外で婚活をしたところあっさりと婚約に至った話

写真家 長谷川美祈さんの「児童虐待可視化プロジェクト取材・撮影」を受けました

私が尊敬する偉人たち……瀧廉太郎、サリバン先生、中村久子さん、ダミアン神父……

ある女装有名人に10年前に出合った話

福岡から歩いて日本を一周する間に出会った人や出来事のお話 其の弐

初めてのボスニアサッカー旅で出会った、バルーンアーティスト・リマノビッチさん一家との話③

初めてのボスニアサッカー旅で出会った、バルーンアーティスト・リマノビッチさん一家との話②

初めてのボスニアサッカー旅で出会った、バルーンアーティスト・リマノビッチさん一家との話①

打ち合わせに行ったら、遅刻された上にキレられて、人が怖くなった。そんな経験を繰り返すうちに、大事なことに気付き、経営者に教える講師になった話。

カナダNLで折り紙家庭教師、8歳の男の子との出会い

56人生の岐路 / 自分もアイドルを作りたい

53人生の岐路 / 職なし金なしコネなしだけど

宮城 大喜

沖縄に住む専門学生です。 所属校ではゲームプログラムコースに在籍しております。 勤務先のファミリーマートでは、アレコレと教える人やったり、のほほん深夜ボスとおしゃべり昼ボスの下で挟まれながら、昼夜の舵取りしてます。

宮城 大喜

沖縄に住む専門学生です。 所属校ではゲームプログラムコースに在籍しております。 勤務先のファミリーマートでは、アレコレと教える人やったり、のほほん深夜ボスとおしゃべり昼ボスの下で挟まれながら、昼夜の舵取りしてます。

宮城 大喜さんの他のストーリー

  • 小学生でラジコンヘリを始めてみたらたくさんの大人と出会った話 パート1