日本一ブランドを安く買えるサイトを21才の僕がなぜ作ったのか

このエントリーをはてなブックマークに追加
45

こんにちは







今年の5月に、【In Japan】というファッションサイトをオープンさせました。

単純に言えば、「ブランドが安く買うことができるサイト」です。


しかしそれ以上に皆さんに知ってもらいたいことがあってこのIn Japanを創りました。


それは、想像以上に身近な世界があなたの周りには広がっているということ


モノは日本国内で買うもの


と思っている人の意識を変えたい

世界の流通は発達して、世界中からモノを購入することができるようになった


この事実を知ってもらいたい


これからゆとり世代が日本を引っ張っていく

僕のゆとり世代のイメージというのは、好奇心が少し少ないように感じる


「なぜ?」という疑問を持たない

これからはなぜ?という疑問を持ち、世界で戦うような日本人を目指してほしい


そんな想いからできたサイトが【In Japan】だ

世界と日本をつなぐ懸け橋になれたらいいと思っている。


*****************************************


ブランドが安く買える理由はなんだろう?と疑問に思ってください。

国内外価格差というのが、世界ではある。

昔の時代だと、ヨーロッパでは香辛料がダイヤモンドとおなじ値段で取引されていた

というのも価格差を利用したものだ。


日本ではべらぼうにブランドが高い

それに対し、海外はブランドが安い



セレクトショップなどが並行輸入品を販売できているのは、

国内外価格差がそれだけあるからである。

しかし、インターネットが発達し、さらに流通が発達した今

わざわざ日本国内で購入する必要なんてないのだ


海外ショップにインターネットで行き購入ができる。


そうすれば、安くいいものが手に入る

お分かりだろうか?

これまで並行輸入をしていた会社の利益をなくし、あなた自身が直接海外から購入すれば

お得に購入することができるであろう


それを可能にしたのが【In Japan】である。

In Japanは海外から日本に発送してくれるショップだけを集め、

英語が読めなくて購入を敬遠してしまう人をたすけるサポートを用意しています。


お客様のためのサービスがIn Japanなのです。



http://injapan.jp/index.php/result

読んでよかった
このエントリーをはてなブックマークに追加
このストーリーをブログ等で紹介する

加西 公則

InJapanは、日本未入荷の商品など100万点の商品数を誇るファッションサイトです。 値段は現地価格でいつでもお買い得です。 5・30リニューアルオープンします。 兄から引き継ぎ弟が管理しています。 http://injapan.jp

加西 公則さんが次に書こうと思っていること

|

最近「読んでよかった」がついたストーリー

【2001年】孫さんとの思い出(YahooBB立ち上げ) 長編

35年間いつも側にいてくれた人と別れたいと思った理由【7】普通コンプレックスからの卒業

最終話:11歳で母を自殺で亡くした若者が生きることを諦めなかった『からあげ』の話。

第1話:11歳で母を自殺で亡くした若者が生きることを諦めなかった『からあげ』の話。

非モテおばさんで透明人間だった私がデミムーアやキャサリンゼタジョーンズをモデルにしてセクシーな女性に変身、モテモテの華の40代を過ごした話

母を憎み子供の頃から自殺未遂を繰り返す鬱病の私が赦しの機会を得、一生モノと思った鬱病を克服。母を愛し尊敬できるようになるまでの話

19歳でフランス外人部隊に入隊。22歳で戦場に行った話。

『好きな事しかしないが、それには情熱を傾ける』自分の性格を人事部の部長が認め、富士フイルム入社後に何でもありになった話~退社までの流れ

20歳でニュージーランドにワーホリに行ったら、渡航2週間で貯金が底をついた件

【リアルカイジ】元公務員K氏に教わった違法カジノで自分の人生がたった180日で○○になり、その後●●になった話

急に旦那が死ぬことになった!その時の私の心情と行動のまとめ2(発生事実・後編)

もと海外添乗員のぶっちゃけ話 最終回

ホームレスとヒキコモリ7(終)

大学生が、たった3か月で500万貯めてドイツ製最高級車のBMWを買ったのに、2週間後にクラッシュして300万の請求が来た話

子どもを亡くして社畜をやめた話⑤嗚咽の家と恫喝の職場

加西 公則

InJapanは、日本未入荷の商品など100万点の商品数を誇るファッションサイトです。 値段は現地価格でいつでもお買い得です。 5・30リニューアルオープンします。 兄から引き継ぎ弟が管理しています。 http://injapan.jp

加西 公則

InJapanは、日本未入荷の商品など100万点の商品数を誇るファッションサイトです。 値段は現地価格でいつでもお買い得です。 5・30リニューアルオープンします。 兄から引き継ぎ弟が管理しています。 http://injapan.jp

加西 公則さんの他のストーリー

  • 引越しする前にみたい、インターネット契約の秘密

  • 加西 公則さんの読んでよかったストーリー

  • 2年以上インターネットを使っている人にはただの朗報