STORYS.JP

熊谷 優

熊谷 優の人生のストーリー

ストーリーをリクエストする

熊谷 優の人生のストーリー

読んでよかったストーリー

志 帆
1988
12

バカ女子高生だった私が、東大に受かった次の日、「バカだと思ってた」と言われた話。

遅刻は年間60回以上。よく補習に顔を出す。 テストで2点を叩き出し、隣のクラスにまで知れ渡る。 サボリが多く、「あと一回授業を休んだら留年です。出席して下さい。」という手紙が先生から届く。 試験をサボって友人とラーメンを食べに行き、追試をくらう。 授業態度の悪さから、座席は常に一番前の列、真ん中の「お見合い席(うちの高校ではそう呼ばれていた)」。 そんな、ふざけた高校生でした。 「大学行かないで、中
神谷 純平
1233
22

”2万人の中から選ばれたあの女優と同棲したけれど” 東証一部上場企業No.1営業マンがコテンパンにされて、全く太刀打ち出来なかった話

今日も一日、はじまるのか・・・ やっぱりつまらない。セブンイレブンで朝食を買う日課をこなしながら感じていた行き詰まり この仕事を続けている以上、毎日電車に揺られて同じ職場に行く日々が見えている。 やったら出来る。 日本で一番の営業成績。 そんな安心感と、華やかに見えていた生活も、これから出逢うある人から見ると、私の人生は完全に終わっていました。            ある人 (画像はイメージです。)
宇野 成人
4443
20

人目を気にしたことが「1ミリ」もない僕が、人目を気にしないで生きていく方法を、人目を気にせず書いてみました。

「人目を気にしないで生きていく方法を教えて下さい」 これは、ホリエモンがニコニコ動画かなんかで投票型の質問を募集したときに、 そこそこ人気だった質問です。 へぇーこんな事みんな聞きたいんだ、しかもホリエモンに? って感じた事を覚えてるんですが、 確かに、彼は全く人の目なんか気にしないで生きてるように見えますよね。 僕もそうです。 昔からそうなんですが、 人にどう思われようと構わないというか、 別に嫌
宇野 成人
782
18

ある人の「ひと言」で、まるで手品のタネ明かしを見たように理解できた、出来る人と出来ない人の違い

潜在意識がその人の行動の8割から9割を決める。 人間は、 普段の行動は自分では意識してない所(潜在意識)が深く関わっている という話を聞いたことがあるかと思います。 今日からダイエット始めるぞ! と、自分では思っていても潜在意識が 潜在意識さん 別に痩せなくてもいいじゃん って言ってると、不思議なことにどんなに頑張っても痩せない自分が居る・・・ みたいな事です。 しかも潜在意識は無意識なんで、なんで
神谷 純平
2712
65

断捨離が行き過ぎて家まで無くなった話。

お母さんが言ってたの! 人生をワクワク生きる為には、 荷物を持つ不安よりも大切な ◯◯を持ちなさいって。 はじめまして。一年のほとんどを海外で旅しながら『好きな時に好きな場所で笑って仲間とご飯を食べる生活』を実践している神谷純平といいます。 いまから8年前、わたしはうつ病でベッドから立ち上がることが出来なくなっていた時期があります。 その時、同じアルバイト先のゴンちゃんから、人生を変えるきっかけを貰
KaDota RyoSke
291
2

現在弱冠18歳。高校2年の時に精神的に『目覚め』て人生が激変した人間のお話。

みなさんは、何をもって 『人生が変わった』と定義しますか? みなさんは、何をもって 『自分は幸せだ』と認識するのですか? みなさんにとって 『最高の人生』とはなんですか? この文章で語る『目覚め』とは、 『悟り』のことではありません (悟った人間はたくさん知っていますが…) 言葉にするなら 『自分の世界は自分が創っている』ということを身体で理解する、といったものです。 ……。 挨拶が遅れましたね、
長谷川 賢人
533
2

「会社を辞められない」という妄想を捨てたら転職できた

いま、私は株式会社メディアジーンが運営しているライフハッカー[日本版](http://www.lifehacker.jp/)というメディアの編集部で働いています。記事の編集をしたり、ライターとして記事を書いたり…なかなか、忙しいです。 編集部に入ったのは今からちょうど1年半くらい前で、中途入社です。転職する前は、実は全然関係ない仕事をしていました。ウェブとは真逆ともいえる「紙」の専門商社です。編集や
溝部 拓郎
165

人生で大切なものは、ゲーム、酒、本。 - ゲーム編

将来なにやりたいの? 『将来何やりたいの?』  とか  『人生で大切なものは何?』 って聞かれて、パッと答えられる人って実はそんなにいないと思うんですよね。 友達!とか家族!とか、その辺りのものは勿論、当たり前に大切なのですが、”人とは違い自分はこれを大切にしている!”と言えるものをパッと答えるのは中々難しいものです。 私の場合も、振り返ってみると随分適当でした。 子供の頃->高校生 小学校の頃は、
武田 龍馬
2586
28

東大生がネトゲで出会った女性と結婚し、「生きる理由」を教わって人生が変わった話

こんにちは! ノマドWEBディレクターの武田といいます。 ロンドン生まれ、ニューヨーク育ち、筑駒(筑波大学附属駒場高校)を卒業、一浪するも東京大学に入学、と社会的に見たら順風満帆に見えますが、 自分のやりたいこと・人生を見失い、ネトゲ(ネットゲーム)にどっぷりハマっていた時期があります。 そのころ、ネトゲのギルドで一緒に幹部をしていた「Yさん」という方にお世話になり、 「生きる理由」とは何か、と言う
おの みゆき
1828
19

親からの束縛で自由が無いと思っている人へ

私はいわゆる良い子でした。

書きかけのストーリー

熊谷 優さんの書きかけのストーリーはありません

熊谷 優さんにもっと聞きたい話リクエストする

|