"アーティスト" のタグがついたストーリー

絵で生きていきたいなんて「夢」をもつのは、もうやめるといい。

2011年2月に臨床獣医師を辞め、現在、アーティストとして生きている私。 アーティスト名はOuma(オーマ)。 「細胞」という生命の最小単位をモチーフにしたアート作品を制作発表している。 ▼31歳で獣医をやめなんとなく絵を描き始めてから家賃0円のクリエイターズシェアハウスに受かるまでの話 http://storys.jp/story/14081 2014年にこのシェアハウスに受かり、浅草に拠点を移し
小俣 智子
24

本気のアーティスト

世の中にはGWも休みなし、週7日朝から晩まで働く仕事が有る。しかも無給(¥0)もしくは超薄給、でも気にしない。 それが本気のアーティスト。 時には数週間ほとんど何もしないこともあるが、それも制作の為には必要な時間だと言い切る。(いや本気で) アーティストという言葉は、一応ここでは彫刻家や絵描きなどの美術家をイメージして欲しい。一般的な常識では計り知れない、本気のアーティストについて自分なりの視点から
Hamanaka Takeshi
38

作曲知識0だったわたしがシンガーソングライターになり、全国のカラオケにも配信され世界をマーケットに【日本】を表現したPVを作った話

:プロローグ: 突然、『わたし、シンガーソングライターになります!!』と言って10日で人生初の就職先を辞めた… 歯科医師 仕事を辞める!? 仲谷さん、作曲できるの? わたし 全くできませんッ!!!!! これからできるようになります!! このお話は音符も読めないし、ギターも触ったことすらなかったわたしが、突然ギターで作曲をはじめたわたしの実話です。 こんにちは。愛を語る歯科衛生士改め、シンガーソングラ
仲谷 めい
68

自称アーティストが気付いた、夢を追う為に絶対にしてはいけない事。

STORY.JPの皆さんこんにちは。 今回僕の大尊敬する先輩から 教わった夢を追う為に人生で大切にしなくてはいけない話を みんなに伝えたいと思います! まず初めに夢の話をしたいと思います。 SUPER STYLING ARTIST この職業名を聞いて 今理解して頂けた方は 一体何人ぐらいいるでしょうか? 実はこの職業は 僕が勝手に作った業種です。 要するに 夢 の話なんです。 僕はスタイリスト (芸
KIZUKI OTANI
72

ブラック企業の脱サラ凡人が本を出すテレビ出演アーティストになった金コネ才能なしの成幸物語18

凡人が天才を超えるたった1つの武器      テレビ東京『ポケモンゲット☆TV』で今年放映される映画の新キャラクターを描きました。 中川翔子さん(しょこたん)やタカアンドトシさんたちとトークしながら15分ほどで描き上げたのですが、ここでは書けないテレビの裏側なども含めていろいろと勉強になりました。 * 才能ある天才? ライバルの存在 勉強、仕事、夢などで目標を達成したいと行動していけば、多くの人とぶ
川名 慶彦
13

ブラック企業の脱サラ凡人が本を出すテレビ出演アーティストになった金コネ才能なしの成幸物語17

動画●これから出版する作家の卵たちへ YouTubeに投稿している人を『ユーチューバー』と呼ぶ今から約6年前から、自作の動画を投稿していました。 投稿動画は80本を超えましたが、テレビとは違った影響力のある媒体だと今でも思います。 そんなわけで、先月出版した初の著書の動画紹介をアップしました。       >【動画をみる】●金なし! コネなし! 才能なし! でも 人生を後悔しない“僕が選んだ生き方"
川名 慶彦
17

ブラック企業の脱サラ凡人が本を出すテレビ出演アーティストになった金コネ才能なしの成幸物語16

本を出してからがスタート            無名作家が本を出すまでを10回以上にわたって書いてきましたが、本を出してからがスタートと言えます。 なぜなら、本を出すと 新しい夢 が見つかるからです。 それは、2冊目を出すことかもしれません。 テレビに出演することかもしれません。 映画化・ドラマ化してもらうことかもしれません。 まだ叶えていない夢を想像するだけでも、子どものようにワクワクします。 そ
川名 慶彦
15

ブラック企業の脱サラ凡人が本を出すテレビ出演アーティストになった金コネ才能なしの成幸物語15

書けない作家が書ける作家になる方法      著書 『金なし! コネなし! 才能なし! でも 人生を後悔しない“僕が選んだ生き方"』 にも書いている通り、僕は天才ではありません。 むしろ、 凡人 です。 当然、昔から文章を書いていたわけでもなく、文化系の部活をやっていたわけでもありませんでした。 (中学から大学まで剣道部) なので特別、作家に向いているとは到底思えません。 しかし今回は、 凡人でも原
川名 慶彦
18

ブラック企業の脱サラ凡人が本を出すテレビ出演アーティストになった金コネ才能なしの成幸物語14

ゴーストライターは本当にいるか         今、中谷美紀さん主演のドラマ『ゴーストライター』が放送されていますね。 このドラマでは、原稿が書けない 有名小説家 と抜群の才能を開花させる ゴーストライター との複雑な交流が描かれています。 ですので今回は、僕が考える 作家とゴーストライターとの関係性 について書いていきます。 まず、『ゴーストライター』とは作家に代わってほぼすべての原稿を書くライタ
川名 慶彦
21

ブラック企業の脱サラ凡人が本を出すテレビ出演アーティストになった金コネ才能なしの成幸物語13

自分の本が書店にあるか見に行ってみた 2015年2月2日、ついに記念日がきました。 僕の初の自伝『金なし! コネなし! 才能なし! でも 人生を後悔しない“僕が選んだ生き方"』の発行日。 本当に自分の本がいつも行く本屋さんに置いてあるのか、見に行ってみました。 すると、ちゃんと置いてありました。             書店に平積みされるのは、言葉にできないほどの 感動 がありました。 (本をスマホ
川名 慶彦
29

ブラック企業の脱サラ凡人が本を出すテレビ出演アーティストになった金コネ才能なしの成幸物語12

本を出せる人、出せない人       出版は 「出版企画書」 という、数ページの書類によって出版の可否が決まる。 そう言い切れるほど、この書類は大事なものです。 だからこそ、企画を練って練って何度も書き直すことが必要になってくるのです。 「本を出したい!」という想いが大きいほど、この出版企画書に想いを込めて文章を書けると思います。 逆にこれを仕上げる努力をしないと、いくら「本を出したい!」と言ってい
川名 慶彦
20

31歳で獣医をやめなんとなく絵を描き始めてから家賃0円のクリエイターズシェアハウスに受かるまでの話

日の当たる広めの部屋で画材や作品を十分に置くことができ、2メートルくらいの大きな絵が描けるアトリエがあって、1階の窓を通じて外からでも作品が見られるようなスペースがあったらいい。東京23区内で、川のそばがいい。人が遊びに来た時にゆっくり話せるようなリビングがあって、おしゃれな内装だといい。 しかもタダで。 そんなささやかな妄想が叶ったのは2014年6月だった。家賃0円のクリエイターズシェアハウスTO
小俣 智子
623

ブラック企業の脱サラ凡人が本を出すテレビ出演アーティストになった金コネ才能なしの成幸物語11

片手に1冊のエネルギーのカタマリ       本ができたら後、出版担当者と取次会社を訪問して、どのような流れで本が流通していくのかを学びました。 基本的に、著者が同行することはないらしいです。 「出版するからには、業界も最低限は知っておきたい」 そういう思いがあったので、スーツで企業訪問しました。 (僕はスーツを着るとブラック企業のサラリーマン時代を思い出す) 大手取次会社の担当者に名刺を渡し、簡単
川名 慶彦
28

ブラック企業の脱サラ凡人が本を出すテレビ出演アーティストになった金コネ才能なしの成幸物語10

ついに出版が実現       出版決定のメールをいただいた後、打ち合わせのために出版社を伺いました。 そこで本の構成やタイトル、表紙のイメージ、印税などについて話し合いました。 「どのように本ができるのか」 その流れにも興味があった僕は、どんどん自分のイメージと出版社のイメージを融合していきながら修正点を挙げていきました。 12月上旬で出版決定して、原稿の整理を集中してやった 年末年始 。 ある山に
川名 慶彦
23

ブラック企業の脱サラ凡人が本を出すテレビ出演アーティストになった金コネ才能なしの成幸物語9

ダメ出しは最高の肥料       まず、書き上げた約6万字の原稿を出版編集者に送ってみました。 「正直、感動しました」 「メッセージが真っ直ぐ込められていて、若者に伝えたいと感じました」 など、感想をいただきました。 基本的に、作家デビューを目指す人の原稿が完璧に仕上がっているケースは少ないと思います。 作家が良いと思って書いた文章でも、出版社は直した方が良いと思う箇所が多いわけです。 (そこで一喜
川名 慶彦
34

ブラック企業の脱サラ凡人が本を出すテレビ出演アーティストになった金コネ才能なしの成幸物語8

原稿=命の結晶       数か月前に初めてお会いした時の15分、人を見抜くTさんの洞察力に驚きながらも決意しました。 それは、自分のストーリーを公開すること。 つまり、 自伝 を本格的に書くことに決めたのです。 Tさんの観察のパワーとMさんからの情熱のパワーが、僕の心の中で融合されて爆発したような感覚でした。 (メ……、メガンテ……!) ノートパソコンを膝において、真っ白なワードに文字を打ち込んで
川名 慶彦
32

ブラック企業の脱サラ凡人が本を出すテレビ出演アーティストになった金コネ才能なしの成幸物語7

出版編集者と著者の温度差       多くの編集者は出版ド素人の僕に、なりふり構わず質問攻めをしてきました。 「もっとここをこうした方がいい企画書になるんじゃないでしょうか?」 「実際にこの本を出したら、どれくらい著者は販売できるのでしょうか?」 「次はいつメディアに出演されるのでしょうか?」 このように、表面的なことを中心に話してくることがほとんどでした。 (そんなことに即答できたら、苦労せんわ~
川名 慶彦
37

ブラック企業の脱サラ凡人が本を出すテレビ出演アーティストになった金コネ才能なしの成幸物語6

本を出せるか、編集者にジャッジされた        本を出したい気持ちを公開した後、参加者同士で交流を深める時間がありました。 そこで知り合った15名の中の1人に、 エネルギーあふれる主婦 の方がおられました。 その方(Tさん)はなんと関西からこのために東京に来られているという、行動力のある女性で驚きました。 (ここまで向上心のある主婦の方は実際ごく少数だと、後に実感する) ここで本を出すことになっ
川名 慶彦
36

ブラック企業の脱サラ凡人が本を出すテレビ出演アーティストになった金コネ才能なしの成幸物語5

著者になりたい人が集まる場所に行ってみる        出版関係の交流会やセミナーはたくさんあります。 人によって教わる人との相性があるので、ここがオススメということができませんが、僕が参加した場所で学んだことを書いていこうと思います。 「誰しも、個人が持っている"強み"があります。 それをユニークセリングプロポジション、"USP"と言います」 このUSPの説明から詳しく解説されて、参加者たち自身が
川名 慶彦
40

ブラック企業の脱サラ凡人が本を出すテレビ出演アーティストになった金コネ才能なしの成幸物語4

凡人でもわかる出版業界の4か条       本を出したい熱は冷めぬまま、インターネットで調べていくと、だんだん出版業界が見えてきました。 ・出版社によって得意なジャンルや出さないジャンルがある ・多くは出版企画書をみて判断される ・編集者との相性がすごく大事である ・これらは大手の出版社でも中小の出版社でも同じである これらが分かった僕は、まず 出版したい人が集まる場所 を探してみました。 「カフェ
川名 慶彦
36

新着の書きかけストーリー

詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
もっと見る