"シェアリングエコノミー" のタグがついたストーリー

5人の大学生がシェアリングエコノミー(共有経済)について株式論文を執筆し、敢闘賞を受賞した話。

※論文のリンクは下にあります。 2017年2月下旬の夜。 その一通のメールは突然でした。 「最終レポート審査会におきまして、世界の市場を掴み取れ!~もう止められないShare!革命~のレポートが「敢闘賞(大学)」に決定いたしました。おめでとうございます。」 「やった…やったな…俺ら…」 連絡の直後、メンバー達との電話で、その言葉を何度も口にしました。 「日本一になろう。  見たことのない景色を見よう
川村 純志
42

airbnbの新規物件立ち上げで、他のシェアリングエコノミーサービスを1週間使い倒した結果、ようやく気付いた共有経済の奥深さと面白さ

「シェアリングエコノミー(共有経済)って結局僕らの生活にどう役に立って、何が楽しいの?」 最近何かと話題の民泊やairbnb(エアービーアンドビー)、そしてシェアリングエコノミー。 でも実際にシェアリングエコノミーと聞いてもあまりピンと来ていませんでした。 正直、なんとなく「普通よりも安く物が借りられるのかな?」程度の認識でした。 今回は、そんな僕が、airbnbの新規物件立ち上げ時にシェアリングエ
一木 直人
42

通常100万円は初期費用でかかるairbnb物件の立ち上げを、1円もかけずに立ち上げ、掲載1週間で2か月先まで予約率90%を達成した話

「0円でairbnb始めたい!どうにかできない?(笑)」 ことの発端は友人からの1通のメール。 今や知らない人の方が少なくなってきた airbnb ですが、 2015年4月時点では物件数が「8,000件」だったのに対し、 2015年末には「21,000件」 と、 1年も経たないうちに約3倍近くに物件数が増えて います。 さらに、大田区などでの民泊解禁や、それに乗じた大手デベロッパーが 100件単位で
一木 直人
26

福岡のど田舎にある築140年100坪の古民家をairbnbで貸し出して、外人と一緒に2週間過ごして感じたこと

~「airbnbはやっぱり都心部じゃないとダメ?」~ 今や絶好の投資話として話題のairbnb。 巷では渋谷や新宿の都心部の転貸可能物件を借りて高利回りを手に入れよう! という話が多いせいもあり、「都心部の好立地物件じゃないとダメか?」 という意見も多いので私が運用した地方物件のちょっと変わった事例をご紹介すると、、、 私の生まれである福岡の田舎に、曾祖父母の代から住み継がれてきた 築140年の瓦屋
一木 直人
27

新着の書きかけストーリー

詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
もっと見る