"ダイエット" のタグがついたストーリー

この夏は水中ウォーキングにチャレンジしてみませんか?

身体に負担が少なく健康に良いと始めたウォーキング。しかし、意外に腰や背中に負担が掛かってしまい思うように続けられない。だからこそ水中で行い身体の負担を減らして健康や美容の為に継続して行う事ができる水中ウォーキングを行ってみませんか? もちろんウォーキングですので泳ぎが苦手な方も簡単に行えますし、単純な動きなので直ぐに行えます。今日は阿南英樹の簡単水中ウォーキングをお伝えします。 まずは水中にいる時の
阿南 英樹
4

コンプレックス固まりの少年が25キロ減量し、ダイエットを教えることを決意する。その5~そして「自由」へ

前回までは、僕が「やせる」までの ストーリーを語らせていただきました。 しかし、 それを「人に教える」、 という発想までには至っていませんでした。 やせて自分に自信が持てた! 人生が輝いている! 状態になったとは言え、 「本当は自分が何をしたいのか?」 「本当は自分は何をするべきなのか?」 ということに悩んでいました。 大学を卒業して就職した先は、 ソフトウェア会社でしたが、 それはあくまで大学の専
星野 隼翔
9

コンプレックス固まりの少年が25キロ減量し、ダイエットを教えることを決意する。その4~復活

■2012年 やせるのは実は簡単だということに気づいた 翌年2012 年、そんな時、 僕を変えた運命の2冊の「本」に出会います。 当時はその本を買うのにも本当にお金がなくて、 たかだか千数百円の本を買うのにも 躊躇(ちゅうちょ)するほどでした。 しかし、その「本」に何か惹かれるものがあったのです。 そして、思い切って買ったのです。 それらを読んで衝撃が走りました。 僕の観念、概念というものを変え、
星野 隼翔
18

コンプレックス固まりの少年が25キロ減量し、ダイエットを教えることを決意する。その3~本当の試練の始まり

僕が自信をつけて、 普通に彼女ができるようになった矢先、 「本当の試練」 が起こります。 ■本当の試練の始まり そんな時期、僕は当時付き合っていた彼女Yに急に呼び出されたのです。 当時、まだ付き合って日も浅かったのですが、 僕は彼女Yのことが好きでした。 その日も、急な呼び出しでしたが、 彼女に逢える喜びで、ウキウキしていました。 ところが。。。 会った彼女Yは、暗い顔をしていました。 僕も、そんな
星野 隼翔
16

コンプレックス固まりの少年が25キロ減量し、ダイエットを教えることを決意する。その2~リバウンドは突然に

折角、陸上選手に選ばれたのに、 中学校ではまた元通り。 しかし、ここで転機が訪れます。 ■高校生 憧れ・恋は人を変える ある日、高校生の頃、前々から興味のあった天文部に所属しました。 そこで綺麗な女性の先輩に会います。 彼女を、O先輩、としましょう。 いわゆる 「一目ぼれ」 というやつをしました。 実は中学校は男子校だったので、 女性と言えば、先生くらいのものでした。 しかし、初めて 『こんなに綺麗
星野 隼翔
14

コンプレックス固まりの少年が25キロ減量し、ダイエットを教えることを決意する。その1~ブクブク・ポッチャリ

■幼少期 何も考えないポッチャリ系 幼少期、僕は 元々は食べるのがでした。 (でも、食べるのは今でも大好きです(笑)) 牛乳大好きでよく飲んでて それを見ていたおばあちゃんが たくさん牛乳を買ってきてくれたので ますます飲むようになりました。 それでどんどん プクプク ポッチャリ してきましたね(笑) 小学校低学年の頃は 同年代の子達と比べて太っていて、 クラスで3番目に太っていました。 体育の授業
星野 隼翔
13

コンプレックス固まりの少年が25キロ減量し、ダイエットを教えることを決意する。序章

こんにちは。 星野 隼翔(ほしの はやと)と言います。 このたびは、僕のストーリーに興味を持っていただき、 ありがとうございます。 僕は以前は身長 168 センチ、体重75キロのポッチャリ体型でした。 その体型にずっと昔からコンプレックスを持っていました。 そんな自分を変えようと、約 25 年かけて様々なダイエットを研究し、 25 キロの減量に成功しました。 それから4年。体重は 50 キロ代前半を
星野 隼翔
12

ふくらはぎは大切です!

女性の皆さんも、男性の皆さんもふくらはぎを大切にしていますか?大切にしているならふくらはぎを揉んでみましょう。ここで激痛が走った方・・・大切にしていると嘘つきましたね? 「第二の心臓」と言われるふくらはぎ。筋トレや鍛える事が大好きな方なら絶対に聞いた事が有ると思います。「ふくらはぎは絶対に鍛えた方が良い!」 目立ちやすい上半身を気にし過ぎて「ふくらはぎなんて後!!」と考えてしまう方も多いと思いますが
阿南 英樹
5

金に物を言わせて痩せようとした結果www

始まりは二年ほど前。 当時よく遊んでいた友達が「痩せたい」と言うので、 もう一人共通の友達を誘い、三人で週に一度運動をすることにした。 散歩をしたり、施設でランニングマシーンをひたすら走ったりしたが、 最終的に選んだのは水泳だ。 消費カロリーが多く、幼少時に水泳教室へ通っていたこともあり、 楽に続けられると思っていたからだ。 運動を始める前は、 「まあすぐ元の体重(52kg)まで戻るだろ」と思ってい
Hamada Mai
7

金に物を言わせて痩せようとした結果www(弐)

「姿勢悪いですね!姿勢良くしないと痩せないですよ」 エステティシャンのお姉さんは笑いもせず、開口一番にそう言った。 私は姿勢が悪い。小さい頃から、母親に何度も注意されてきた。 みんなどうやって背中を真っ直ぐにしているのか、 それは意識してやっているのか、未だによくわかっていない。 (どなたか教えてください) 正直に言うと、親から注意されすぎて嫌気が差していた私は 「そんなに言うほど姿勢悪くないんじゃ
Hamada Mai
5

バチェラーを見て。

Amazonプライム限定ムービー「バチェラー」にハマる男の感想。 「バチェラー・ジャパン」 海外では多くの国で放送され、人気を博しているリアル恋愛ドラマだ。 この度、日本でも公開されるとの事で広告もされ話題になっている。かくいう僕は無関心だったのだが、SNSに女性が投稿しているのを数回見て、思わず見てしまった、というわけである。 ※Amazonプライムから引用 ご存知ない方に簡単に解説しておこう。
岡崎 秀哉
5

春はデトックスの季節

冬は筋トレの季節でしたが春は?・・・と、いう事で阿南英樹春のおススメは健康促進の為に『デトックス』はいかがでしょうか?「何故デトックス?」と思う方は多いと思いますが、実は春が旬の食材はデトックス効果が高いのです。冬は体温を高めるために脂肪を付けて凌いで、春は余分なモノをデトックスさせるには適した季節になっています。言い方を変えるとダイエットに適した季節と言っても間違いでは無さそうです。 春野菜の『キ
阿南 英樹
3

有酸素運動に関する誤解。

よく聞く「ダイエットには有酸素運動だよね!」は間違ってる!? どうも。都内でパーソナルトレーニングジムをやってる人です。 春が近づき、新しい環境で心を新たにする方も多いでしょう。 ダイエットを始めたり、ジムに通う人も多いと思います。 そこで。 そんな話題について。 「ダイエットには有酸素運動だよね!」 これは日常的に聞くワードだ。 一般の方も聞いた事はあるだろうし、僕はお客様や知り合いから相当言われ
岡崎 秀哉
3

若手トレーナーと、とある女性コンサルの話。③

先述したように、最初に僕がお願いしたコンサルは残念な形に終わった。 記事はコチラ↓↓ http://storys.jp/story/26906 田舎から上京し、新卒でフィットネス関連のベンチャーに入社した僕は、勤務の日は深夜までバリバリ働き、休みの日は都会に繰り出し、バシバシ人に会い、自己満人脈作りに勤しんでいた。 いろんな人に会い、刺激を受ける自分に酔っていたんだろう。 田舎もん、上京あるあるの1
岡崎 秀哉
5

「健康に人生を楽しむ」という特権。

目次 ・歴史的健康指南書「養生訓」について ・今の時代において考えるべき事とは? ・現代のハイパフォーマーが実践していること ・自分にとって最適な行動のルーティン化 ・絶対にルーティンに含めなければいけない項目 ・イレギュラーに対するリカバリー 「健康に人生を楽しむ」誰もがそう望んでいるだろう。しかし、それは簡単には手に入れられないものかもしれない。 江戸時代に書かれた「養生訓」について 1712年
岡崎 秀哉
3

今、日本人が考えるべき「健康」

日本人の健康観について メンズ専門パーソナルトレーナーの岡崎秀哉です。 昨今、「健康寿命」「予防医療」「生活習慣病」「高齢化」など、「健康」は一般の方にとって身近になっている。 ではそもそも「健康」ってなんなのか? 病気でないことが健康なのでしょうか? だとしたら、多くの人が健康ということになります。 定義はもちろん、人それぞれなのですが、今日は、日本人の健康観について、考察してみようと思います。
岡崎 秀哉
3

【嬉!嬉!嬉!】“出来る範囲内で”を意識したダイエットをやった結果・・・

・『小さい時から太っている』 ・『思春期に食べ過ぎて太ってしまった』 ・『産後体型が戻らなかった』 ・『リバウンドしてしまった』 太っている理由って様々ですよね。私は元々太りやすい体質ですが、学生時代に 暴飲暴食 をしてしまい太ってしまったタイプです。 部活動をガツガツ取り組んでいた時のままの食生活で食べ過ぎちゃうって人少なからずいると思います。私は完全にそのタイプでした。 太るっていいことありませ
向井 恭子
6

 四階からの飛び降り自殺.下半身不随の私が必死で断食40キロダイエットで歩けるようになるまでの話

  歩行不能の重度身体障害から先生のある言葉で歩けた あなたたちの中で自殺行為したことある人っていますか?例えば手首を切ったり練炭自殺未遂をしてみたり… 私の場合は 飛び降り自殺行為 をしました。 滅多に自殺行為なんてしませんよね。 私の場合母がまず先に自殺し、それを追いかけるように跡を追ったのです。 母が自殺したのは私が横浜国立大学3年生の春のことでした。急な連絡が親戚から入り、霊安室に入ったった
あべもり ねこねこ
16

ジョギングの正しい走り方

キツイトレーニングを行っているのに効果が全くでない。そうなるとモチベーションが続かなくなり続行不可能で結局失敗に終わります。しかし、そのキツイトレーニングは本当に正しいフォームだったのでしょうか?正しい時間帯だったのでしょうか?正しい食事をとっていたのでしょうか?実は効果がある裏技等を阿南英樹が紹介して行こうと思います。今回は誰でも道具が無くてもトレーニングが可能な 『ジョギング』 をお伝えしていき
阿南 英樹
7

世界を変える『ケヒダイエット』

おはようございます。こんにちは。こんばんは。 世界を変える男、紺ナムです。 今日は新しいどこでもできるダイエット法を紹介します。 筆者は開始1ヶ月で体重4kg減をし、 「紺さん、どんどん痩せていきますね」と当時の同僚に言われました。 ぜひ、みなさんもチャレンジしてください。 みなさんに読んで欲しくて、もう一度同じ投稿をすることにしました。 規約違反なのかな? でも、読んで欲しいんですもん! ★ 『ケ
紺 ナム
8

新着の書きかけストーリー

詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
詳しく聞きたい!
もっと見る